さて、今日は、日本代表戦の前に、JFLのロッソ熊本の試合が行われました。昨日の新聞記事で、『ロッソ熊本』が『ロアッソ熊本』に改名という話題が出ていて、この話題は、今日のNHKのニュースで取り上げられたみたいですね。NHKのニュースではありませんが、TKUのニュースがWEBに載っていたのでそのニュースはこちらで。(o)

 

 肝心な試合のほうですが、今回、私、試合に行っていません。今週は、その代わりに、月曜日のロッソコーナーでばっちし見たいと思います。

 結果は、

 1−1 

のドローと言う結果でした。

 詳しい試合に関しては、NHKのニュース(p)かロッソ熊本のHP(リンク集の上にあります)でご確認してください。

 この試合によって、ロッソ熊本の2位以上が確定しましたが、引き分けでしたので優勝の可能性が無くなり、ロッソ熊本の成績は2位と言う結果になりました。勝ち点は65です。優勝は、佐川急便SCになりました。

 得点ランキングでは、チーム内の得点王は、高橋選手が24得点でJFL得点ランキングは2位、小森田、小林陽介の両選手が5得点で暫定で41位です。

 ロッソ熊本の次の試合はこちら!

 JFL後期第16節 

 対戦相手・・・TDKSC  

 試合会場・・・仁賀保運動公園多目的広場 

 試合日・・・11月25日日曜日 

 試合開始・・・午後1時 

です。次の相手は、FC東京が天皇杯でやられそうになった相手です。要注意です。でも、勝利を目指して、がんばれ!ロッソ!