蛯原友里 マキアージュ




蛯原友里といえば、元々はカワイイ、男にモテルというところからモテカワなモデルとしてブレイクしました。

それ以前から人気女性誌CanCamモデルとして女性の間ではカリスマモデルではありましたが、女性ファッション誌の読者層以外にまで認知度を高めるためには、テレビの力が必要でした。

そして、ブレイク時には社会現象にまでなり、エビちゃんOLという言葉も生まれ、世間に認知されました。

キレイでありながらかわいらしさを持ち、同性からだけではなく、男からもモテルというスタンスを取ってきた蛯原友里。これまではCMやドラマでもモテカワというスタイルを貫いてきました。

それを一気に振り切ったのがこのマキアージュのCMです。このCMでは、蛯原友里がぐっと大人っぽく、クールなメイクで決めています。

1つ間違えればケバクなってしまうメイクでありながら、そこに可憐さを残すことができるのは蛯原友里というモデルの持つ特異な存在感のなせるワザでしょう。

世の中の大部分の女性ではあんな風にはいかないでしょう。一般人はもちろん、女優やアイドルでもあのCM設定をこなせる女性が何人いるでしょう?

そう考えると、蛯原友里の人気は単なる一時的な人気として片付けるのは浅はかでしょう。

ドラマでは棒読み女優などと揶揄されることもあるエビちゃんですが、少なくとも数秒間でどれだけの表現をするかということに関しては、カリスマモデルだけあって見事と感服せざるをえません。

押切もえが後に続き、その後はファッションモデルのブレイクも蛯原友里や押切もえほどの大ブレイクには至っていません。

相沢紗世や西山茉希といったモデルも確実にCMやテレビ番組への進出をしていますが、世間的に広く認知されるところまでは行きません。

一部にはエビちゃんバッシングというものもあるようですが、CanCamやAneCanといったモデルとして本来の主戦場でも、CMやドラマといったテレビという舞台でも活躍する蛯原友里のカリスマモデルという地位は当面揺らぐことはないでしょう。






トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 




ロリエ、スーパーガードのCMに出演している美女は誰か?その問いかけに即答できる人の大部分は女性ではないでしょうか。

彼女の名前はAKEMI、モデルです。Oggi、CLASSY、Styleなど華々しい掲載歴を誇る人気ファッションモデルですが、男性にとってはあまり縁がないというのが実際のところでしょう。

テレビでの露出は多くありませんし、女性ファッション誌のモデルでは若い女性読者層にしか認知度が上がらないというのは仕方のないことです。しかし、

ロリエ、スーパーガードのCM主演の高身長モデルAKEMIですが、男性の中にも高身長女性好きはいるので、実際にもモテることでしょう。テレビや雑誌では身長がわかりずらいので、見事なスタイルとキレイな顔立ちで心を奪われてしまう男性も多いはずです。

モデルのAKEMI、プロフィールを堂々と公開しています。そのプロフィールの中には、身長やスリーサイズまで。さすがに体重は公表していませんが、グラビアアイドルでもないのに、わざわざスリーサイズまで明かさなくてもよい気がするんですが。

その辺がサービス精神旺盛なモデルのAKEMIのプロフィールということでしょうか。身長は172cm、スリーサイズが上からバスト82cm、ウエスト61cm、ヒップ86cmということです。

以外にウエストがあるという印象でしょうか。強いて他に特徴を挙げるとすると、貧乳ながら巨尻といったところです。ヒップ86cmは男の関心を誘うには申し分ありませんが、モデルのAKEMIのプロフィールとしてはどうなのだろうと思わずにいられません。

お尻の小ささは重要なのではないのかという気がするんですが。

しかし、ロリエ、スーパーガードCMモデルのAKEMIの場合、プロフィールに限らず、女性受けだけでなく男性からの支持を十分受けられるルックスやスタイルを持っています。雑誌に写真を載せるだけで終わってしまうのは勿体ないです。ロリエ、スーパーガード等のCMに限らず全国区のテレビにどんどん出演して、セレブというよりは庶民派美人のモデルのAKEMIというキャラを打ち立てていってほしいものです。

CMはギャラもいいらしいですし、瞬間を写真という形で切り取っていた経歴を考えれば、適正もあるのでしょうが、モデルのAKEMIにはCMだけではなく、テレビドラマやお笑い番組、映画へも進出して活躍の幅を広げてほしいと願う男子は私だけではないでしょう。

靴のサイズが25.0cmと女性モデルAKEMIとしては大きいことも気になりますが、深田恭子もデビュー当時は和田アキコと同じ靴のサイズなどと揶揄されたものです。しかし、世間はいまではそんなことは忘れています。

ファッションモデルAKEMIが足が大きい女でも、そんなことを気にする風潮はないでしょう。むしろ気がかりなのは172センチというモデルAKEMIの高身長です。

すらっとした美脚といえば、女性はもちろん、男にとっても憧れの対象ですが、トップモデルAKEMIについても同じことが言えます。蛯原友里や押切もえが世間一般の認知度では高くなっていますが、それに続く相沢沙代や西山茉希といった後進も現われています。

元々ファッション誌読者からの認知度や人気の高いだけに、今後もAKEMIに限らずモデルの芸能界進出は続きそうな予感です。それにしてもモデルAKEMIのプロフィール公開もそうですが、ファッションモデルは身長、スリーサイズ、靴のサイズといったプロフィールを公式ページに掲載していることが多いようです。

たしかに衣装や靴の用意に必要なのはわかりますが、世の中に対して発信する必要があるのだろうかという疑問は湧いてきます。モデルAKEMIのスリーサイズをプロフィール内で公開しても、それで何か今後の芸能界進出への足がかりになるとも思えないのですが・・・。

なんにしても、時代の最先端にいる彼女達なら先進性を訴求したい多くの企業のCM出演の需要があるはず。テレビドラマやお笑い番組で知名度が高まれば、その傾向はますます高まることでしょう。

ファッション誌という若い世代の女性向けに区分された世界から、日本全国レベルという規模にビジネスの範囲を広げていけば得られる報酬も大きくなることでしょう。ある意味、区画された一定分野でトップの座を巡って熾烈な争いを繰り広げるより、より広い世界でそれなりの順位を飾ることの方が得られる報酬が大きかったりします。

下手な女優やグラビアアイドルなど足元にも及ばないほどの美貌を誇るのが、女性誌を華やかに飾るモデルのAKEMI等です。彼女達が全国区になっていくことで、日本はより美女の影響の強い国に発展していくことでしょう。

蛯原友里のドラマ出演に終わらない確かな流れを期待していきましょう。