とうとう研修医になりました。
ブログの更新頻度はガタ落ちすると思いますが、
今後も細々とやっていこうかと思います。


国内キャリア版のXperia Z2 TabletはLTEかつ32GBと豪華な仕様です。
海外版だと32GBモデルはWiFi版のみ。LTEは16GBとなります。
root取っているとdアニメストアが動かないのでZ2Tをまっさらにするついでに、
ガラパゴス機能も使っていないので海外版ftfを焼いてみることにしました。

海外版のftf一覧は以下のページでわかります。

Z2 Tablet | FTF Collection | Locked and Unlocked Bootloader | No Root Required
http://forum.xda-developers.com/xperia-z2-tablet/general/ftf-collection-locked-unlocked-bl-t3061431

今回はLTE(16GB)向けの23.1.A.0.690 Customized NCB(5.0.2)にします。
001

XperiaFirmからダウンロード。
002

FlashToolでサクッとftfを作成します。
003

さて、これを焼いてみるわけですが…
004

32GBを維持したくPartitionを除外してみたところ、
案の定焼き込み中にエラーが出て起動しなくなりました。
005
DalvikからARTに完全移行したとあってPartitionは使い回せないのかな?

重いデータはほとんどmicroSDに保存するので、
本体側が16GBとなりますがPartitionも焼くことにしました。
006
007
ロゴが変わりましたね。

日本語も問題無く対応しています。
009

最初で国設定があるので適当にアイスランドにしました。
010

選ぶと再起動して何か処理が行われます。
011

導入完了です。
017

当然ながら内蔵メモリが16GBになりました。
016

moperaを契約しておらずspmodeのみですが、
spmodeはIMEIで判別しているらしく海外ROMでも使えます。

Nexus5でSPモード(spmode.ne.jp)のアクセスポイント(APN)が利用可能に。
http://androidlover.net/smartphone/nexus-five/nexus5-spmode-ne-jp-apn-available.html

上記記事を参考にAPNでspmodeを設定すればdocomo回線に繋がります。
Screenshot_2015-04-02-02-11-51

ホーム画面。
012

ドロワー。
013
014

通知パネルは中央1枚になりました。
015
以前は左右別だったので横画面ではちょっと勿体ない気がします。

動作は特に問題は無く、dアニメもUSBポタアン繋いで視聴できています。
内蔵メモリ32GBを維持するなら公式Lolipop待ちですね。
来るかどうかは知りませんが…


- - - - - - - - - -
ブログランキングに登録中です
当記事を気に入ってくれた方はクリックお願いします。
人気ブログランキングへ