優勝でぃ! 5

a474b8f3.JPG






んゃ〜久々の更新やな!

存在自体忘れかけてた失態でございますΣ( ̄ロ ̄|||)

スンマセン。。。


さて昨年から取り組んでいる「ソフトボール」チームも結成から早2年が経過します。

社内行事をきっかけに、今となっては外部からも好き者どもの加入も含め部員も15名程にもなりました

新たにユニフォームも新調(広島カープのビジターモデル採用)し、チーム名は『VAGABOND』(放浪者,無宿者等の意)

今回新たなステップとして貝塚市の連盟に加入し、早速秋の大会にエントリー。まずは初参戦ということでC(3部)リーグからのスタートで全10チームでトーナメント方式で頂点を争う

1回戦(VS ニャンキース)12−11(サヨナラ)
2回戦(VS オニオン  ) 9− 2
準決勝(VS Mクラブ  )14− 3

決勝戦(VS 花柳センターズ )12−11(サヨナラ)

と見事に初参戦で初優勝

内容は皮肉なことに初戦と決勝にシビレる試合をし、我チームの魅力(強いのか弱いのか分からない)が満載なのが面白い。

また、その結果が皆で有言実行できたことが尚嬉しかったです!


来期(春季大会4月)はB(2部)リーグで暴れます!


何事も「行動」と「志」が大事。

スポーツは大切なことを思い出させてくれますね^^


もう39歳ぢゃなく。。。まだまだ39歳

もうひと暴れせんと人生もったいないな

ヨッシャ!頑張りますかいな





カンcns  at 12:16  | コメント(8)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

・・・とは 4

d7b4d679.jpg




<レッドクリフ供
西暦208年、魏呉蜀が争う中国・三国時代。孔明(金城武)の奇策で曹操軍を撤退させた孫権・劉備連合軍だったが、食料不足と疫病のために戦意も尽きようとしていた。そこに曹操軍の2000隻の戦艦と80万の兵士が逆襲。司令官の周瑜(トニー・レオン)と孔明が作戦を仕掛けようとする中、周瑜の妻・小喬(リン・チーリン)がある行動に出る。


〜一言〜
今、会社の役員や幹部、管理職につかれている方々は見た方が良い映画ですね。
戦い(仕事)の目的や共有ということが全面的に描かれているのだ!



カンcns  at 22:59  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

どうでもいいけど 4

元気なんですよ^^

と、久々に更新してます。

何故か急激に間隔が空くとオックーになったり仕事でPCいじる時間が増えると自宅で触りたくなくなったりで、

…あきらかに言い訳しとりますね、ハイΣヾ( ̄0 ̄;ノ

さて最近の日常は、

<仕事編>
このご時世なんで、必死のパッチの手前くらいで営業しとります。
物流の絶対数が落ち過ぎてますので、修復には半年単位で取り組まないといけないですけど、会社はあくまでも単月勝負の施策なし状態(`-´メ)
現状の売上(利益)によって経費(運行や人事)を決めるつぅーのはセロリーでしょうけど、あまり強行するとビジネスがミニマム傾向になるし破滅パターンです。
なにより、そんな施策なら誰にでもできるでしょ(  ̄っ ̄)ムゥ
ほんま芸が無さすぎでおます!
てな感じで、これでもまずまず頑張ってます。

<プライベート編>
家庭円満で特になし。
スポーツの季節に突入してきたんでソフトボールにエンジンがかかってきた♪
2月後半から月2ペースで練習試合をしています!
冬場の体の鈍りと年齢を感じる今日この頃…
でもやっぱりスポーツは最高に楽しいー!!!
と、ストレス解消でサッパリ(^∀^)

<気づき編>
最近「目標」を持って生きていないことに気づく。
そりゃパッとせんわいや
もう僅かで39歳…
40歳までの1年間で生涯の目標を持つことが今年の目標にしよぅ!



そんなんで、駆け巡るぞ!おっさん青春!!

もう少しマメに更新しますので、皆様今後ともよろしく♪

v( ̄∇ ̄)v











カンcns  at 23:09  | コメント(3)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

鑑賞 4

7b8a7c15.jpg『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』





【ストーリー】
さよならだけが人生。でも、さよならこそが人生―― ブラッド・ピット主演の静かで壮大な人生のドラマ

1918年、ニューオーリンズ。生まれながらに80歳の姿で生まれたベンジャミンは、父親に老人ホームの前に置き去りにされた。しかしそこで働くクイニーに育てられ、少しずつその肉体は若返っていく。そして1930年の感謝祭、彼はその後の人生を変える女性、6歳のデイジーと出会う。2人はすぐに心を通わせ、ベンジャミンの身体の秘密もデイジーは受け入れた。その後ベンジャミンは船員として働き始め、海へと出るが……。

原作はF・スコット・フィッツジェラルドの短編小説。80歳の肉体で生まれ、歳をとるごとに若返っていく男・ベンジャミンの生涯を描いた、静かで味わい深いドラマだ。普通の人々とは違う時間を生きる彼が経験する出会い、必然たる数々の別れ、そして最愛の女性デイジーと愛し合う姿。その一瞬、一瞬を、鮮烈かつ印象的に映していく。ベンジャミンを演じたブラッド・ピットは徐々に若返る男という難しい役柄を、これまで見せたことない寡黙な演技で淡々と表現。ケイト・ブランシェット演じる生命力あふれるデイジーと対比すると、その印象はさらに強くなる。ベンジャミンの生涯を通して、愛や生、死についてじっくりと考えたくなる作品だ。

カンcns  at 23:02  | コメント(3)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

久々の更新 4

で、どうもすんません


特に病むことも忙しくもなくの日々ですが、何故か気乗りのしない今日この頃でした。


いんやぁぁぁ…「景気悪いね」

毎日仕事してて何回聞くことやらの始末。

どうしたんや?トップダウンの企業達よ??


凄いな、ユニクロの柳井氏。

強い会社はトップダウンもボトムアップも強い。だと


もっと分権に注力して「責任事業」を展開しようぜよ!!

会社とか組織には必ず役割と権限がつきもの。

与えなければ、返ってこないちゅーこと!


まっ、何にしても正念場には変わりない。

頑張れ!は他人事。

共に勝ちにいきましょう!!!


カンcns  at 17:07  | コメント(2)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

新年会 4

cd166660.bmp







と称した歓送迎会が本日13時に行う。

今月15日から私が入社して1年半もの短期間に早3人目のボスとなります^^;


どっかの総裁かのような、スピード社会そのもの…というよりは適当な弊社の人事構成か??

よーーーく考えよう。

メジャーリーグの監督やないんやから、1年未満で何も生まれませんゼ!


とにかくM支店長にはお世話になりました。

ソフトボール活動やいろんなレクレーションにも積極的に参加していただいたり、皆としっかりコミュニケーションの地盤を築いておられた。

人柄と真面目さ、そして心の熱さは貝塚支店にマッチされていたと思います。


人は動かすよりも、動きたい気持ちにさせる。

そんな人として大好きなボスでした^^


これからもお付き合いの程よろしくお願い致します!







カンcns  at 21:52  | コメント(3)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

おめでとう! 5

427146b4.gif





皆さん

2009年 おめでとうございます!


去年もいろんな事がありました。

つーか毎年それなりにはあるけどね(*゚∀゚)っ


ほんと何より健康で年を迎えれることが一番の幸せです。

長いようで短い人生、

いかなる時も心の幸せ探しを楽しみましょう!


皆さんにとっての2009、よりハッピーでありますように

カンcns  at 00:32  | コメント(8)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

メリー@クリスマス 5

e089d258.gif




皆さん、今宵をお幸せに^^






カンcns  at 12:31  | コメント(3)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

よーやるわ 4

307d0a26.bmp






本日、寒空の中ソフトボールの最終紅白戦を行った。

('◇'*)エェッーー!?…

と、今は何月にやっちゅー話です。


ホンマ好きですわ、みんな(≦自分)

今回は貝塚チームと他業者さん数名との混合チームによる紅白戦。

てか、5時間は遊びを超えた部活並みの疲労感でいっぱいや^^;

よーやるわ、この親父達。


今晩は我が家でちょっと早めのクリスマスを予定してたので、帰りには予約していたケーキを取りに行くことと切れそうな灯油の買出しが必然と自分の任務となっていることは他でもない(笑)

ま、ただでは遊べまセンスの法則です;;


今日も皆がケガなく楽しめたことに感謝^0^

年内はあと29日の部の忘年会を残して行事は終わりです。


ということで残日もご安全に










カンcns  at 22:54  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

小田和正 5

cd72d0bd.bmp





KAZUMASA ODA TOUR 2008

妻と京セラドーム大阪に行ってきました。

4月5日からスタートした全国ツアーの最終公演です^^


チケット抽選で当たったのも今年の運全開かいな;


さすがに来場客のほとんどがアラフォーどころかアラファイブ・シックス。

紳士(?)な自分には心地よい世代でした。


新曲からオフコース時代の数あるヒットソングを演じていただき、ホントーーーーーーーーーーーーーーーーーに感動した!!!
(⌒∇⌒)V

ソロ歌手として史上最年長のドームツアーを行っている61歳の歌手に5万人のファンが駆けつける。

その自然体な言動と歌声は、まさに職人である。

ツアー中の福岡で小田さんがスタッフからいただいたお祝いの言葉の中で最も印象に残ったのが、
「これからも走り続けて下さい」

それは日常から周囲の人達を大切にしている証拠やな^^


熱烈なアンコールに2度も応え、最後の胴上げで感無量の涙。

久々にいいものを見た気がします!


というアッという間の4時間強でした。


おわり(^_^)ニコニコ










カンcns  at 17:26  | コメント(3)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ!