最近パチンコの初打ち時の遊技感覚が狂ってきた気がする。

ほう。どんなふうに?

少し前まではなんかアツそうな予告が1つ絡んだだけで「当るかも!」と期待していたが、最近ではアツそうな予告が1つ2つ絡んだところで「どうせ当らない」と思ってしまっている。

そして本当に当らないw

まぁ最近の台は本当に激アツモリモリじゃないと当らないイメージはあるわよね。

なんか本末転倒感あるよな。

本来、「激アツ予告とは当りを期待させるもの」のはずなのに、最大限の激アツ予告の複合に慣れすぎちゃって逆に「期待できない」になっちゃってんだから。

激アツ予告なんて1変動に1個出れば十分に期待できるようにしてほしいわよね。

昔はそうだったんだけどなw

1変動に何個も激アツ予告が出るともったいないって思っちゃうわw

次の当りのときにとっておいてほしい。

今のパチンコなら1つ2つとっておいたところでハズレるわよw

そうでしたw

~今日の格言~

「信頼度40%」っていうハズレる確率の方が高いくせに激アツ面しているやつ嫌い



ではまた。