2005年03月16日

新サークル・3月例会その2

しっかしゆーじさんのブログにもう全部UPされてるから書かなくてもいいのかなぁ…。

いや、そんなこといったらせっかく教えていただいた佐藤さんに失礼だ。

というわけで前回はローリングクイズのことまで書きました。
敗れた方々はここでさようなら…な訳がない。
この企画はウルトラなのです。
ウルトラは敗者にやさしい(かったと思う。あくまでコンセプトは)

というわけで敗者復活戦。
ルールは2問正解勝ち抜け。ただし早押し機のランプが作動するのは
16個のうちの2個。つまり8分の1ということ。(誤答のペナルティは忘れた。)
復活するのは3人中1人。
クイズが始まるとみんな必死にランプのつく早押し機を探す。
自分は「早押し機落とさないかなぁ」と心配になりながら見ていたけど
落ちなくてよかった。
とまぁいらぬことを思っている間に最後は新藤さんが1発で当たりを見つけ
敗者復活となった。



残るは9人。
次なるクイズは「バラマキ風クイズ」
ということはもう人数的にも企画的にもアメリカ本土上陸(しかも砂漠)だぁ。
やったぁ!と今思ったわけですが(遅い)
(わからない方に説明すると「バラマキ風クイズ」の元ネタはかつての大型特別番組「アメリカ横断ウルトラクイズ」の中の人気企画で、クイズをヘリコプターから落としてそれを走って拾ってくるというプロセスを踏むクイズです。だいたい本土に上陸してまもないころに行われるイメージが僕は強く残ってる。)

でもまぁ実際部屋の中を猛スピードで走るわけにもいかないので
先ほどのローリングクイズで抜けた順に出題者の前にならんで
まずサイコロを振り1か6がでたらハズレ。
その他ならセーフで問題が出題される。
2問正解で勝ち抜け。誤答や分からなかった場合のペナルティは特にないが列の最後尾に行く。
脱落するのは1人。

やたら前置きがグダグダ長くなってしまいました。
始まる前は「33%はハズレかぁ。1回はハズレ覚悟だな」と思い望んだわけですが、どういうわけかうまく切り抜け何とここでも1抜けすることが!
自分、こういうところで運使ってるなぁと思いつつも嬉しい。
そしてみんなの様子を見ているとやっぱり1回はハズレを引いてる。
そりゃそうだろうな。1−4/6×4/6=16/36=4/9
つまり44、4%で計算上2回ともハズレを引かず問題にありつける訳。
半分切ってますから結構低いよ。
(これでいいのか計算?)
しかもその問題が確実に分かるわけではないから実際もっと%は低くなると
思う。
まぁそんな能書きをたれてる間に最後の勝ち抜けを決める
新藤さんvs佐藤さんのデットヒートが。
結果新藤さんが勝ちぬけに決まった。
佐藤さんはハズレが多々でてなかなか問題にありつけず。



次は「カルタクイズ」
問題の「答え」だけ書かれた札を机にバラマキ(お、またばら撒いてる)、問題が読まれたらそれに見合った答えの札を探してカルタの要領で取っていく。
3つの札を取ったら勝ち抜け。お手つきは1回休みとなる。
このルールを聞いた橙武者さんが「ほんとのお手つきだ」と言っていたのが妙に印象深い。
脱落は1人。

クイズが始まると紛らわしい札がいくつかあってなかなか上手く取れない。
答えは分かるんだけど…と非常にもどかしい気持ちになって焦る。
しかし焦ると余計に見つからなくなってしまう悪循環。
結果なんとか3抜けできたがもうちょっともたついていたらかなり危なかったと思う。
その点ゆーじさんのブログを読むと上手い作戦だと思った。
脱落は中央大のしゅえさんこと川野さん。
まさかここで脱落とは…。かなり意外な展開だった。



残るは7人。
次なるクイズ形式はサイコロ(大活躍だなぁサイコロ)を使ったもの。
まず早押しクイズをしが出題され1問クイズに正解すると
サイコロを振る。そして正解数≦サイコロの目になった時勝ち抜けとなる。

まぁ6問正解すれば確実に抜けられると思ったので気長にいこう…
と思ったら1問正解したところで「1」がでて1抜け!
ほんと今日ラッキーだわぁ。
なんだかabc(学生限定の基本問題No.1決定戦)の前にこんなに運を使っていいのか?
うーん心配だ。
ここで敗者復活の新藤さんと坂本さんが敗退。


co_raining at 17:14│Comments(1)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ゆーじ   2005年03月16日 19:07
前半から手を出すと後半集中力が切れるかも・・・ってのがあったからねぇ。それとなかなか取れないと人間腐ってくるもので(苦笑)なので、後半勝負したわけですねぇ。まあ、お手つきしましたけど(笑)

チャバチの視点からも知りたいので続き頑張って書いてくださいな(^^v

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔