2009年05月27日

お腹ダイエットと体脂肪&中性脂肪。

お腹ダイエットと、体脂肪&中性脂肪
体脂肪&中性脂肪ってメタボリックの因子になっているんだけれど、これの吸収阻害と代謝のコンディショニングを目的としているのがいわゆる「トクホ」の役割のひとつなんだね。

例えば、血中にあって、そのあと体脂肪に変わってしまうという血中中性脂肪というのがあったりします。

そいつらをまとめて、カラダについている脂肪を全部まとめていうと「体脂肪」っていう。

この体脂肪(中性脂肪を含む)の対策をしてくれるような特定保健用食品を、「トクホ」って呼んでるわけ。

って言ってもお役人さんのお墨付きだからって即効性があったり、メタボリックを完全に予防したり解決してくれるようなものじゃないんですよ。

なんてったって厚生労働省の審査を経て効能表示がされてる商品って、市場規模で6800億円くらいあるらしい。

ったく、「どんだけ〜」て感じ。

まあ、体脂肪対策として有名なのを少しばかし挙げとくね。

トップバッターは、花王から出てる高濃度茶カテキンが武器の「ヘルシアウォーター」。

こいつはポリフェノールの一種の茶カテキンが、体脂肪や血圧や血糖値の低下に有効なんだって。

あと、味の素ゼネラルフーズから出てるコーヒーオリゴ糖がポイントになる「ブレンディー」。

こいつの機能は、食後の血中中性脂肪酸を抑えて脂肪を排出させる働きがあるんだよね。

でもオリゴ糖って糖なのに、やりますなぁ。
続きを読む
2008年02月12日

お腹ダイエットと未熟成ナチュラルチーズ

お腹ダイエットと未熟成ナチュラルチーズ
未熟成ナチュラルチーズっていうのはフレッシュってよばれてて、クリームチーズとかカッテージチーズとかモツァレラチーズ(い、言いにくい!)なんかがそうです。

未成熟ナチュラルチーズは意外と乳酸菌が入ってないものもあって、とにかく水っぽいのが特徴っスね。


モツァレラってぱっと見、おもちみたいな感じで、なんと水に入ってまま売ってるんで豆腐かな?

モツァレラは暖めて溶かしてカマンベールと混ぜてもおいしいし、けっこうサラダなんかにも◎。


カッテージは塩分・カロリー・脂質がチーズのなかでは一番すくないですよん(水分が多くてちょっとべちゃべちゃしてますが・・・)。

とにかくさっぱりしてて脂っぽくないんで、和食とあわせちゃってもOK。


クリームチーズはその名のとうりミルク風味なんだけど、脂肪分30%超えちゃってるのもあるんで、料理するまえにはご注意ッス。

(あ、野菜ソムリエの王理恵さんが北海道シチューのCMやってるけど、あれのルウにも熟成してないナチュラルチーズが練りこんでるって。)

くるみなんかをつぶしてクリームチーズにまぜてパンに塗ってもいいし、和食なら白あえにも使えま〜す。
続きを読む
2008年02月03日

お腹ダイエットとビタミンC。

お腹ダイエットとビタミンC
ビタミンCは超メジャーなビタミンだし、やっぱり最後は頼りになるヤツですぜ。

ビタミンCのえぇとこはカラダにもココロにも効いてくれるところ。

アンチエイジングで(たぶん)よく聞かれるようになった活性酸素(少量なら毒性はあるものの殺菌をやっつけてくれるけど、ストレスなんかで大量に発生しちゃうと細胞をボロボロにサビつかせて老化させたりガンの原因にも)にビタミンCがよく効きま〜す。

ビタミンCは、この活性酸素でカラダをサビつかせないための、抗酸化作用があるってこと。

脂溶性のビタミンEとかβカロチンは、カラダの中の脂質の酸化を抑制するけど、ビタミンCは水溶性なんで、カラダの中の水分に潜んで活性酸素をやっつけてくれるのが◎。

ハセキョン(長谷川京子)がC1000タケダのレモンウォーターをうれしそうな表情でのんでたけど、まだまだありますぜ。

ヒトのカラダって精神的なストレスに対抗するためには副腎皮質ホルモンを出すんだけど、強烈なストレス下ではいつもの何倍も副腎皮質ホルモンを合成するために、ビタミンCがひと役買ってるんだって。

コラーゲンを作ってるアミノ酸もビタミンCがないとできない。

ビタミンCがお肌にいいって言われるのも、コラーゲン(たんぱく質)が皮膚や骨や筋肉などの細胞同士をキッチリくっつけてるからですよん。

カゼに効くってのもビタミンCが免疫力をアップしてくれるからッス。

さら〜に、メラニンしっかりなら、ガン細胞が体内に入る隙間がないんで、ビタミンCはがんの予防にもなるのが◎。 続きを読む
2008年02月02日

お腹ダイエットとCoQ10。

お腹ダイエットとCoQ10
CoQ10(=コエンザイムQ10)はいろんなところで宣伝されてるんでよく聞くんだけど、イマイチ「なんなのさ」って感じでしょうか。

デイミーもコエンザイムQ10は毎日欠かさず摂ってるんだけど、要は命のあるものにとっては絶対にいるものなんです。

コエンザイムQ10はミトコンドリアに含まれる補酵素で、どの細胞内にもあるっていうくらい大量にある。

ヒトが活動するために必ず使われるATPという重要なエネルギーをCoQ10が作ってるんで、ちゃんと機能してもらわないと大変っすね。

けど、年取ってくるとどんなヒトだって徐々にCoQ10を作る機能が落ちてくるんで、動きも鈍くなってきますぜ。

んでさらに悪いのは、動くためにはATP作らなきゃならないんだけど、その時にカラダにそれこそ膨大にあるコエンザイムQ10がフリーラジカル(過酸化物質、要はサビついちゃうってこと)化して、なんとガンガンとカラダを老化させちゃうんですよぉ〜。

で、このフリーラジカル化を復元させるのに必要な要素が、やっぱりこのコエンザイムQ10なんスね。

ということで食事制限やエクササイズに忙しいダイエット中ならばなおのこと、意識的にCoQ10サプリを摂りませう。
続きを読む
2008年01月28日

お腹ダイエットとゴボウ&ドジョウ

お腹ダイエットにゴボウドジョウ
ゴボウドジョウの食べ合わせってちょっと和食好きなひとでも意外に思うんじゃないっスか。

ちょい季節が違うけど、精の付くスタミナ料理として柳川鍋(やながわなべ)で有名な具材が牛蒡=ゴボウと鰌=ドジョウなり。

ゴボウって食材は、8%以上が食物繊維なんでカラダのなかをキレイにお掃除してくれます。

とくに必要以上に摂ってしまったコレステロールや脂肪分を、ゴボウにたっぷりの食物繊維がこそぎ落として出してくれる。

世界でもゴボウを料理に使うのは和食だけらしいけど、お腹ダイエットするんならぜひ食べたいよねぇ〜。

あと、確かに似てるんだけどこのお鍋にはうなぎよりもやっぱドジョウっすよ。

ドジョウ(夏場の旬のヤツ)は鉄分やたんぱく質やビタミンAがたくさん含まれてるのがうれしい。

さら〜にビタミンB2が入ってるから脂肪をエネルギーとして燃焼して代謝を促してくれるのも◎。

あと、ドジョウはそのまま骨ごと鍋に入れて食べれちゃうから、カルシウム分も同時に補給できちゃう。

ゴボウとドジョウ以外のキメ手は、最後に溶き卵を蒸らして半熟にしちゃうのが柳川鍋(やながわなべ)ってヤツですぜ。
続きを読む
2008年01月21日

お腹ダイエットとビタミンB。

お腹ダイエットとビタミンB
ビタミンBってのはチームに5レンジャーどころか8レンジャーもいるんで、ビタミンB群と呼ばれてるんですね。

ビタミンBには、B1・B2・B6・B12・ナイアシン・パントテン酸・ビオチン・葉酸のそれぞれが、超マルチプレーでカラダ全体の新陳代謝をスムーズにサポートしてくれるというスッゴイ補酵素ッス。

基本的な働きとしては、3大栄養素のたんぱく質・脂質・糖分を(カラダの中で効果を発揮できるように)、キッチリ代謝してくれる。

ビタミンBの仲間全員の紹介してると朝になっちゃうんで、お腹ダイエットにもめっちゃ関係のあるふたつを紹介しますぜ。

まず、ビタミンBっていえばいろんなサプリメントにも含まれてる人気者、ビタミンB2ッス。

ビタミンB2は糖質だけでなく、と〜く〜に脂質を代謝するのに効果を発揮してくれんで、ダイエットには超オススメ。

ケガを治したりカラダの成長にもひと役買ってるし、動脈硬化とかガンの原因になってる過酸化脂質を抑え込んでくれるのも◎。

女のコだったら、髪とかお肌の健康にいいって知ってますよん。

もうひとつの注目株ビタミンB6は、カラダを作るおおもとの成分、たんぱく質のもとになるアミノ酸の生成に絶対必要ッス。

カラダが弱いというひとは、免疫力アップにもグー。

ちなみにビタミンB2だったら納豆、ビタミンB6はバナナとか鰹(カツオ)なんかにたっぷり入ってまっせぇ。
続きを読む
2008年01月14日

お腹ダイエットとビタミンA。

お腹ダイエットとビタミンA
ビタミンAの効果ってたいていのひとが目に良いって知ってると思うけど、もうひとつの機能がお肌だったんですよ。

ビタミンAが足りない状態では目が弱るっていうけど、暗いところでの光に対するセンサー成分が、実はビタミンAなんスね(いわゆる鳥目状態)。

ちなみに網膜の色感成分にもビタミンAがじぇ〜ったいに必要不可欠。

中谷美紀さんが出てるハイチオールCのCMで、ターンオーバー(上皮細胞の新陳代謝)ってキーワードをよく聞くけど、外気にいつも触れてるような皮膚とか粘膜にも効果バツグンなのがビタミンAどすえ。

ビタミンAが充分摂れてないと、お肌はカサカサ、目はドライアイ、消化器系の粘膜も栄養の吸収力が落ちて下痢になっちゃう。

この季節、のどなんかの呼吸器系の粘膜にカゼの菌がくっついてくるのを免疫力でカバーしてくれたり、なんとガンの抑制機能までビタミンAにはありますよん。

ダイエットをしてると新陳代謝も気になるけど、いつも細胞が新しく生まれたり増えたりしてるときに、たんぱく質を合成する過程をコントロールしてるのも、ビタミンAなんスねぇ〜。

生き物のカラダ全体の細胞をメンテナンスしてくれてるのがビタミンAだと分かっちゃったんで、うなぎとかレバーは好きになった方がいいかも。 続きを読む
2008年01月07日

お腹ダイエットと豚肉。

お腹ダイエットと豚肉
豚肉っていうと高級イベリコ豚って感じでしょうが、あれって意外と脂肪分が多いんですよね。

それでも豚肉はバタミンB1がた〜っぷりなんで、疲れたときには効果を発揮しますぜぃ。

ホルモンなんか食べに行ったらほとんどは豚肉というより豚の内臓で、もともと関西弁で捨てるもの(ほかすもの=ほるもん)でホルモンになってんて。

で、豚肉の栄養面で超メジャーな部位はレバー(これは肝臓ですよん)で、ビタミンやミネラルが多いので、食感はちょっとアレ(アレってなに?)だけど、とくにビタミンAはたっぷりッス。

食感としても、豚肉が牛肉にくらべて柔らかいのは、コラーゲン組織があまりたくさんクロスし合ってないので、肉質も硬くないんだって。

つまり豚はコラーゲンが束になって肉質がしっかりしてしまう前(生後8ヶ月くらい、ヒトでいうと高校生くらいかな)に出荷されるってわけ。

おっと、さらにオススメの部位はヒレで、やわらかくてさっぱりしてるのにビタミンBがたっぷりなのはダイエットにも◎。

豚肉っていうよりも豚足(トンソク)で超有名なのは、みなさんコラーゲン狙いなんスね。

豚足は煮込んで料理してやると、ゼラチン状でプルプルなんで、見た目もいかにもよさそ〜。 続きを読む
2008年01月01日

お腹ダイエットと共役リノール酸。

お腹ダイエットと共役リノール酸
共役リノール酸はとりあえず、ダイエットするひとにとってはまさしく夢のようなサプリメントでございます。

共役リノール酸のプロフィール読ましてもらったデイミーは、即、ダイエットスーパーシェイプっていうこれまたすごいネーミングのサプリを購入しちゃいました。

共役リノール酸(=異性化リノール酸)ってのはいわゆる不飽和脂肪酸でして、実は油なんですよ〜。

だけど当然ただの油じゃなく、カラダの脂肪細胞にくっついて、後から(食事やおやつなどで摂った油っこいもの)来た脂肪を共役リノール酸がガードして、脂肪細胞に入れさせないんスね。

この共役リノール酸のすごいのはUCPっていうタンパク質に体脂肪をエネルギーとして燃やして体温を上げろと指示を出してくれる。

だから極端なこと言っちゃえば、なんにもせんでもオートマティックに脂肪が燃えていってくれるってワケ。

さらに共役リノール酸はこのUCPを増やす機能もあるのが◎。

さ〜らにさらに、なんと筋肉を(たんぱく質の代謝を活発にして)増やしてくれる働きまであるんですぜ。

とにかくこの共役リノール酸は食べ物からはほとんど摂取できないんで、サプリで摂っちゃいませう。

あ、でもダイエットのエクササイズはしてね。

続きを読む
2007年12月28日

お腹ダイエットといちごジュース。

お腹ダイエットといちごジュース
イチゴジュースって美味しそうなのが売ってそうで、あんまりないっスよねぇ。

ってことでジューサー使って自分で作ってみると、デイミーでもなかなかいい苺ジュースができましたよん。

材料は他に、バナナと黒ゴマ(すったヤツ)をメインにしてヨーグルトやハチミツ、ちょいとレモン果汁なんかもお好みで入れちゃって。

ついでにシャリシャリ食感の飲みごたえがよければ、氷も少々。

やっぱりイチゴにはビタミンCがたっぷりなのがイイッスね。

それから、いちごジュースだけど朝からちゃんとエネルギー補給の意味でバナナを入れてます。

バナナは、カラダの水むくみ調整の働きがあるカリウムなんかのミネラル分もしっかり入ってるのが◎。

黒ゴマはミスマッチのようですが、カルシウムが豊富だしちょっと香ばしさがいい感じッス。

さらにコレステロールや血中脂肪の量を抑えてくれるし、血管もしっかりしてくる効果があるんで、ダイエットには最適。

さらにこの黒ゴマ入りイチゴジュースには、ヒトの頭が素早く回転するようになる効果もアリ。
続きを読む
2007年12月25日

お腹ダイエットとβカロチン。

お腹ダイエットとβカロチン
βカロチンの入ってる飲料のCMがテレビでもやってるけど、以外とビタミンAとごっちゃになってるってことないっスか?

ビタミンAはレバーなどに豊富な動物性のものと、緑黄色野菜にたっぷり含まれてる植物性のβカロチンがある。

βカロチンが注目されてるのは、なんといっても酵素化パワーで活性酸素を押さえ込んでくれるところ。

息を吸った酸素のおよそ50分の1くらいは活性酸素になって、細胞にダメージを与えたり、体脂肪を酸化させたり、ガンや動脈硬化の原因になったりするので、βカロチンの中和作用がぜったい必要なんです。

βカロチンがガンの発生を抑えたり、血管の悪玉コレステロールの酸化を抑えたりしてくれるのも◎。

ビタミンAはβカロチンと同等の強烈な抗酸化力があるんだけど、サプリメントで摂りすぎたりするとやっぱりカラダには害になっちゃう。

その点βカロチンは「どんだけぇ〜」摂ってもOKで、必要に応じてカラダのなかでビタミンAに変えてくれるし、余った分は貯めててくれるっていう優れものっスね。

あ、脂溶性なんで炒め物なんかで油と一緒に摂ってもよく吸収されます。

βカロチンがたくさん含まれてる食べ物は、ニンジン以外にもナンキン(かぼちゃ)やエジプトで有名なモロヘイヤもありますよん。 続きを読む
2007年12月22日

お腹ダイエットとチーズ。

お腹ダイエットとチーズ
チーズっていっても加熱殺菌しちゃったプロセスチーズ(二次加工してるんで保存性はいい)より、ナチュラルチーズの方がも〜っと好きですが、何か?

チーズっていうのは(たいていは牛さん、ヤギさんとか羊さんもアリ)乳のたんぱく質を酵素とか乳酸菌で固めた発酵食品ッス。

フランスのひとって日本人のおよそ10倍くらいはチーズを食べてるらしいから、(菌の死んじゃってるプロセスチーズでも)腸が整(ととの)ってたり免疫力が高かったりするみたいですぜ。

サンドイッチとか野菜サラダ、酒の肴(さかな)にもチーズがよく使われてると思うんだけど、 続きを読む
2007年12月19日

お腹ダイエットと鶏肉。

お腹ダイエットと鶏肉(とりにく)。
鶏肉だったらデイミーは、ズリ(砂肝=胃袋の筋肉部分らしい、コリコリ)と軟骨がだ〜い好きですが、何か?

鶏肉ってのは食肉のなかでは本当にタンパク質がたっぷりで食べ応えがあって、しかも脂肪分があんまりないんで、ダイエットにはオススメっす。

鶏肉は皮を取り除いてしまえば(あ、デイミーは皮も以前は好きでしたよん)脂分のことはそれほど気にしなくても大丈夫ですぜ。

まぁ、鶏肉で栄養価の高くてヘルシーなものっていうとレバー(肝臓=かんぞう)でしょーねー。

ビタミンAがたっぷりで他の食肉と食べ比べてみても、鶏肉のレバーが一番すんなり食べられるのがいいッスね。

あと、意外とハツ(心臓=こころって表現してる焼き鳥屋さんもアリ)なんかみんなあんまり食べないと思うけど、これ、ビタミンA・鉄分・たんぱく質がたっぷりですよん。

でもやっぱり鶏肉で一番ダイエット向きなのは、ささみでせう。

ささみはニワトリさんの両サイドの胸骨に沿った部分に、ひとつづつあります(いわゆるヒレ肉ってヤツ)。

とにかく鶏肉のなかでも超高たんぱく質豊富で、しかも超低脂肪な部位。

デイミー流は、ちょいと醤油につけてブラックペッパーなんかかけちゃって、ラップして(少し隙間あけてね)レンジでチンしてくださいな。

おまけに鶏肉のえぇダシ(おつゆ)までついてきまっしぇ〜。
続きを読む
2007年12月17日

お腹ダイエットとセロトニン。

お腹ダイエットとセロトニン
セロトニンがカラダのなかに少なくなってくると、不幸なブサイクになっちゃいます。

「ゲッ?!」と思ったあなた、セロトニンはハッピーな脳のなかに出てくる物質なんで、生き方として(ココロもカラダも)ハッピーなひとはどんどんそのままハッピーになりますぜぃ。

セロトニンは(ココロもカラダも)ストレスが少ないとどんどん分泌されてくるし、出てくればストレスの方ががどんどん消えていくという、ダイエットしてるひとにとってはほんとに面白いシステムっす。

デイミーも極端な食事制限してると(あ、イヤなことが気がかりなときもそう)、あぁ〜お腹減った〜って感じでイライラしてくるんだけど、そういうストレスがセロトニンを少なくしてる。

すると脳内の食欲中枢でガンガン食べようぜってサインが出ちゃって、 続きを読む
2007年12月14日

お腹ダイエットとごはん&糠漬け。

お腹ダイエットととごはん糠漬け(ぬかずけ)。
ごはん糠漬けって和食のなかじゃ1・2を争うくらいの定番セットでしょ。

日々の白ごはんにプラスしたいものは、やっぱ「柴漬け食べたい!」ってお漬物(茄子やキュウリなんか)のテレビCMあったくらいだもんねぇ〜(・・・えぇ、古いッス)。

白ごはんは、よ〜く噛んでるとわかるんだけど糖質がおもな成分で 続きを読む
2007年12月12日

お腹ダイエットと野菜ジュース。

お腹ダイエットと野菜ジュース
野菜ジュースを朝ごはん代わりにしてるひとってけっこういるんじゃないかなぁ。

野菜ジュース(できたら自分でミキサーする生野菜ジュースね)ってビタミンなどの栄養素たっぷりだけがポイントじゃないんスね。

カラダのむくみとか便秘の状態や、はたまたデトックス(解毒作用)まで野菜ジュースを飲んでると(とくに朝)効果を感じる。

野菜ジュースに含まれてるオリゴ糖は腸のなかの善玉菌を増やす機能があるし、食物繊維は腸を刺激するから便通効果がありますぜ。

で、面白いのは、朝起きてなんだかカラダがむくんでるのときってのは 続きを読む
2007年12月09日

お腹ダイエットとメラトニン。

お腹ダイエットとメラトニン
メラトニンっていうのはどうやら、普段あんまり寝付けないひとが服用する睡眠薬みたいなイメージがあるようですけど、実際はも〜っとポジティブな成分ですよ。

メラトニンってのは起きてる状態から眠たくなるように誘発するための物質で、ヒトのカラダから出てくるものです。

メラトニンはアンチエイジングでもよく取り上げられるんだけど、年取ってくると生き物の自然なリズムがいろいろ崩れてきて、カラダだけじゃなく心にも悪影響が出てくるんスね。

明るい日中が暗くなってきたら眠たくなる(この当たり前のリズム感は実はとっても大事なんですよ〜)のもメラトニンが 続きを読む
2007年12月07日

お腹ダイエットに卵と納豆。

お腹ダイエットに納豆
納豆ってやっぱりダイエットにはベタな組み合わせなんですが、和食大好きなデイミーにとってはこれがヘルシーの極(きわ)みでございます。

納豆&卵の組み合わせにあったかいご飯に味噌汁が朝から食べられりゃあ、あっぱれ大日本人だよって感じっスね。

納豆のビタミンK(動脈硬化の防止に血栓ができるのを食い止めてくれる効果アリ)の人気は海外でも注目されてるし、国内でもあるある(?!)で特集だしで、大フィーバーですぜ。

おまけに納豆のナットーキナーゼ(酵素)には 続きを読む
2007年12月04日

お腹ダイエットと青菜

お腹ダイエットと青菜
青菜の季節になっちゃいましたねぇ〜。

って鍋物っすよ、常夜鍋だったら白菜かホウレンソウか小松菜がたくさんじゃないですか。

けどデイミーは青菜なら春菊がいちばん好きで、水溶性も不溶性もどちらのファイバー(=食物繊維)もた〜っぷりなのが◎。

なんてったって春菊の食物繊維は3%以上もあるし、 続きを読む
2007年12月02日

お腹ダイエットとギムネマ。

お腹ダイエットとギムネマ
ギムネマって成分をわざわざコンビニ(あ、デイミーはDHCの40粒入り、税込み871円のヤツ買いました)とかネットで買っちゃうひとってあんまりいないですよね。

てか、そもそもギムネマって何ってひとの方が多いんじゃないかな。

ギムネマも食べ過ぎのときのいらない成分(脂肪とかね)を吸収しにくくする働きがある、カット系のサプリメントっス。

糖尿病の対策として、2000年以上も前からインドじゃ超メジャーなお薬だったとはちょっと驚き(デイミーは最近知った)。

ギムネマはヒンドゥー語なんかじゃ、砂糖を壊す 続きを読む
2007年11月29日

お腹ダイエトとレプチン。

お腹ダイエットレプチン
レプチンはカラダのなかにある痩せ薬なんていわれてますが、実際のところその働き方の仕組みってシンプルでおもしろいっスよ。

レプチンてのは脂肪細胞から出てくるホルモンのことで、カラダが普段よりも重たくなってくると「体重をコントロールしてる脂肪が増えてるよ」って脳に情報を与えてくれる。

で、レプチンからの情報を受け取った脳が「食べるな」の指示をカラダに出して脂肪が増えたぶん元に減らそうと働いてくれるってわけ。

レプチンがちゃんと分泌されてれば、うっかり過食気味 続きを読む
2007年11月28日

お腹ダイエットと大豆。

お腹ダイエット大豆
大豆っていうのはカラダのなかで糖質や脂質の代謝を助けてくれる働きがあるんで、毎朝の納豆と毎晩酌の枝豆(?)は正解っす。

デイミーが枝豆(大豆の完熟前のもの)を晩酌のお供にしてんのは、大豆にはないビタミンCがたっぷりだし、タンパク質やビタミンB、ミネラルに食物繊維にカロチン(=ビタミンA)も含まれてるから。

他にも大豆食品を使って料理できるものは、ゆば・厚揚げ・木綿や絹の豆腐・こうや豆腐・豆乳(あ、そのまま飲めちゃう)・ボイル大豆なんかもありますぜ。

とにかく大豆は植物性のたんぱく質がたっぷりで脂肪が少なく、しかも 続きを読む
2007年11月26日

お腹ダイエットとリンゴ。

お腹ダイエットリンゴ
リンゴって果物は手軽にとれるフルーツのなかでもダイエットに必要な栄養素がかんたんに摂取できるのが、いいっスね。

たかがリンゴなんてナメてちゃいかんです。

すりおろしリンゴのジュースを飲んで、カラダのNK(ナチュラルキラー=免疫力)機能がアップするデータもあり。

リンゴにもばっちりりんごポリフェノール(抗酸化要素)があるからアンチエイジングにも有効っス。

デイミーはりんごだったら丸かじりで1〜2コくらい食べるけど、満腹感が 続きを読む
2007年11月24日

お腹ダイエットとキトサン。

お腹ダイエットキトサン
キトサンはお腹ダイエットをやってるひとだったら、ちょっと知っといた方が(できたら摂った方が)いいサプリメントですぜ。

このキトサンってのはカット系のサプリメントで、基本的には脂肪の吸収をカットする働きがかなりあるんスよ。

ど〜しても付き合いで焼肉モリモリ食べなアカンとか、もしくは好きでガバガバ脂っこいもの(デイミーもけっこう食べる大トロって、同じマグロの赤身の20倍の脂肪だって)を食べ過ぎてしまうってひとはにはキトサンがええ感じです。 続きを読む
coach0122 at 10:30| この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
2007年11月23日

お腹ダイエットと解毒。

お腹ダイエット解毒
お腹ダイエット中なんだから栄養に気をつけたヘルシーな食材をとってるって安心してると、ちょいとヤヴァイっすよ。

解毒ってのはダイエットに注目してる人の中ではメジャーな「デトックス」のことなんですけど、日常生活は意外とヘヴィーな状況ですぜ。

解毒で出さなきゃならない有害成分ってのは、ヒ素・水銀・鉛・カドミウムなんかだけど、ほんとにそこらへんに蔓延してますよ。

水道の水には鉛、お茶にはカドミウム、海産物にはヒ素、魚(とくに大きなサイズのもの)には水銀、オーガニック(無農薬で有機)野菜でも有害ミネラル・・・。

これってもう完全には避けられないレベルで日常生活(特に都会の空気なんかも)に蔓延してるんで、ヒトのカラダには多い少ないの差はあれ、必ず入ってきてる。

ってことであれこれ解毒 続きを読む

お腹ダイエットとヨーグルト。

お腹ダイエットヨーグルト
お腹ダイエットをやってて自分ではヘルシーなつもりなのに、なぜか腸内にガスがたまったりはたまた便秘になったりってくやしいッスよね。

そんなことの原因は、やっぱり悪玉菌が腸内に増殖してるからってのが定説です。

そこでヨーグルトの登場なんすけど、他にも毎日食べてるものによって、大腸内で生きてる悪玉菌と善玉菌の比率は変わってくる。

ヨーグルトってこの細菌のバランスを善玉菌重視に調整させて、なおかつくやしぃ〜状態を改善できるんですよ。

ビフィズス菌やブルガリア菌といった乳酸菌を 続きを読む
2007年11月22日

お腹ダイエットとノンシュガーアイス。

お腹ダイエットノンシュガーアイス
お腹ダイエットをやってたって、デイミーはノンシュガーアイスってけっこう好きなんスよねぇ〜。

冬場でも風呂上りにアイスっておいしいんだけど、やっぱダイエット中はちょっと心配ってひと、ご安心を。

アイスって冷たいんで、食べたらカラダの内側の胃腸なんかの体温がさげられちゃうから、カラダは頑張って体温をもどそうとする。

実はそんときにエネルギーを燃焼させてたりするんで、カロリー消費型の太りにくいお菓子って言われてるんスよ。

まぁケーキなんかに比べて食後あまり血糖値が跳ね上がったりはしないんだけど、冷たいもんは甘みを感じにくいんで 続きを読む

お腹ダイエットと食物繊維。

お腹ダイエット食物繊維
お腹ダイエットでの食生活では食物繊維のようにいらないものを掃除してくれる効果のあるものもありますぜ。

どうもダイエットというと必要な栄養素を摂取するほうばかりに目が行き勝ちになりるけど、最近は食物繊維みたいにそのものが栄養になるんじゃなくて、血管や腸をキレイにする効果のある食べ物も注目されてるんスよ。

とにかく、血がドロドロになっちゃったり便秘なんかでお困りでしたらちょっと聞いてくださいな。

まず、食物繊維(=ファイバー)ってのは、消化管内では消化されない要素のことで、水に溶ける水溶性と溶けない不溶性のものがあります。

不溶性の食物繊維は便秘を解消(水分を吸って大き目のやわらかいウンチになる) 続きを読む
2007年11月21日

お腹ダイエットと手足浴。

お腹ダイエットと手足浴。
お腹ダイエットにお風呂を使わないでも血行を促してやることができるのを知っているデイミーです。

てか、冷えによるむくみをなんとかしたいひとにも、手っ取り早く手足浴なんかいかがっすか。

基本のやり方はかんたんで、100均で売ってるでかい洗面器(?)に43℃くらいのお湯を入れて、15分くらいでぬるくなったらお湯を適当に入れ替えてもう一度手や足をつけてやるだけッス。

手足浴でも通常の入浴と同じように、すりおろししょうが(匂い袋みたいにガーゼでくるんで)やお塩を入れてやるとポカポカがアップ。

手足浴で血行がよくなると腎臓もよく働くようになるんで、 続きを読む

お腹ダイエットとアイスエクササイズ。

お腹ダイエットとアイスエクササイズ。
お腹ダイエットはとにかくひたすら「熱く!」やるというのがモットーのひと、「冷たく」やるのもいいもんですぜ。

とかくダイエットでのエクササイズってのは、筋肉をガンガンつけていって、体脂肪の燃焼率をあげるんだっていう、実に熱い、それこそ燃焼系のイメージがあるようです。

が、そんなにカラダを動かすこと自体があまり得意じゃないってひとは、アイスエクササイズなんていかがっスか。

このアイスエクササイズは、通常のダイエットエクササイズに比べても、ちゃ〜んとカラダの代謝 続きを読む