2009年01月

恋愛講座が終わって…

広島での恋愛講座が終わって1週間。
早ければ、そろそろ変化が出始める頃だなと思っていた矢先、
受講生の方から、嬉しいメールが届きました。
「彼氏ができました!」という内容です。

ご本人の許可を得た上で少し触れますと
「今までにない素敵な恋愛で、これまでに感じたことのない居心地の良さを実感している」そうです

とても嬉しいですね。

長くお付き合いする上で、居心地感はとても重要です。

恋愛に大切なもの、今までの恋愛の仕方を振り返って自分を見つめなおすところから始め、相手をその気にさせる等、実践で効果的なスキルまでを1日かけてじっくり学んでいただきました。

自分で言うのもなんですが、その効果はかなりのものです。

(2008年3月12日の恋愛講座のところを見ていただけたらと思います)
講座としては、久しぶりの開催でした。
既に大阪で開催ご希望の声もいただいています。

ところで…
恋愛講座で皆さんにお伝えしたスキル、実はつい最近、私自身が他の男性から使われてしまいました。
彼は、その術を知って使ったというのではなく、偶然が重なって使った形になってしまったのでしょう。

ヤバイことが起こりました。
なんと、私はその男性にときめきを感じてしまった!のです。
こんな気持ちは何年ぶりでしょう…
教えているスキルに自分がはまってしまったというわけです
ちょっと笑えました。
そして、潜在意識にアプローチすることのすごさを身を以って改めて実感!

でも、ご安心くださいませ。
私が彼にアプローチをかけることはありませんので。
効果の高いこのスキル、使ってしまうとさらにヤバイことになるのは、重々承知しています。

しばらくは異性に心惹かれる、久しぶりのこの感情を味わい楽しんでみようと思っています

NLP体験講座
NLPプラクティショナーコース
元気の出る実践心理学交流会

夢を叶える宝地図

新年明けましておめでとうございます

ということで、年の初めに宝地図を作りました。
広島のフィオーレファミリーメンバーはじめ、御参加いただいたのは10人

皆さんとても楽しそうな表情で、自分がイメージしたものを切ったり貼ったり、そして絵を描いたりしてました。

どんなイメージにしようかなぁと楽しそうに思案している人、
雑誌をめくって切り取る写真を探している人
既に切ったり貼ったりしている人、
デコレーションが好きなのは女性が多いですね、星型とかハートでいろいろ飾ってます。とてもカラフルです

既にある程度貼れて、そこにいろんな色のマーカーで文字を書き込んだり縁取りをしている人。
吹き出しに文字や言葉を書き加えている人。

早く出来てしまった人は、他の人のを見たり感想を言ったりしてます
他の人の作品を見ていると新しい発想が出てくるのでしょう、新たに湧いたイメージを自分の宝地図に加える人もいます。

これだ!と思う写真を片っ端から貼っていく人や、まずは写真を切り抜いて手元にためて後で貼る人など様々。

貼るときも、思いついたところに貼る人や、配置を考えて貼る人などいろいろ。

テーマを決めて写真を切り抜く人、決めないでなんとなく心惹かれる写真を切り抜く人。

早く終わるのはたいてい男性。じっくり取り組むのはたいてい女性。
いつの時代も変わりませんね。

楽しそうに作業されている皆さんを見ているうちに、20数年前の小学校教員時代をふと思い出しました。全く同じ空気が流れているのです

この方達は、子どもの頃もこういう表情で図工の時間に楽しそうに製作してたんだろうなぁと。
大人と子どもの違いはあるけれど、一生懸命作ってる姿がとてもかわいくてかわいくて…胸がキュンとなりました。

人っていくつになっても本質は変わらないんですね

さぁ、完成!

望みや気持ち、いろんなものが入っていて個性あふれる素敵な宝地図・世界にひとつだけの宝地図の完成です!

皆さんに発表してもらいました。

とても不思議ですが、1年以内の達成率は60%以上
それ以後も含めると達成率はかなりのもの。

皆さんニコニコ顔で終了。

終わった後、持って帰るのにくるくると丸めるのですが、それを振り回す人がいる…
そういう行動が全く子どもと一緒。本当にかわいいですね。私の胸がキュンとなる瞬間。

翌日、時間内に完成できなかった人からメールが来ました。
「今 作ってます。出来たらメールで送りますね」と。
お仕事を終えてから作ってるんだなぁと思うと、またまた胸がキュンとしました

本当にかわいくて、私にとっては、まるで子どものようです
宝地図を作りながら、ファミリーメンバーという宝を大切にしたいとあらためて思ったとても素敵な時間でした

NLP体験講座
NLPプラクティショナーコース
元気の出る実践心理学交流会
















QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ