こんにちは、コーティー・ブレイク!プロジェクトの吉岡です。



私達とコーティーは、世の中のみなさんに毎日のちょっとした息抜きをしてほしい。
そんな思いで「コーティー・ブレイク!」を広めています。


息抜きすると、どんな良いことがあるのか?

それは「仕事の効率が上がって、空いた時間に自分の好きなことができる!」ということ。

実際、前回ご紹介したように、コーティーはブレイクと仕事術を駆使して、プライベート時間をたっぷり取っていましたね。


そんな「仕事もプライベートも充実させる」達人たちに、コーティーといっしょに会いに行く企画が始まります。


今回は、「コネクタ」という聞きなれない肩書のビジネスパーソン、日比谷尚武さんです!



日比谷さんって?

日比谷さん01

日比谷 尚武さん

コネクタ/名刺総研所長/Eightエヴァンジェリスト/マカイラ株式会社 コネクタ兼シニアコンサルタント/株式会社PRTable 社外取締役/公益社団法人日本パブリックリレーションズ協会 広報委員/一般社団法人 at Will Work 理事


学生時代より、フリーランスとしてWebサイト構築・ストリーミングイベント等の企画運営に携わる。その後、NTTグループにてICカード・電子マネー・システム開発等のプロジェクトに従事後、株式会社KBMJ取締役を経て、2009年よりSansanに参画。
趣味は情報収集&タスク整理&野宿&サバイバルゲーム。
   

日比谷さんの1日と時間の作り方







(一日のスケジュール円グラフ、僕とけっこう違う!)



インタビュアーアイコン.png

はじめまして、日比谷さん!いろいろ深掘りしたいのですが…まず一日の円グラフを朝から見ていくと、午前中はご自宅でデスクワーク、とありますね。


僕はフリーランスなので、拠点が自宅です。あと午前中はアポイントメントを入れないようにしています。頭が冴えている時間帯だから、時間のかかるパワーポイント資料の作成やメール返信に充てますね。まあ夜お店をやっていたり、会食が多いので前日飲みすぎて、朝つらいときの保険も兼ねていたりしますよ(笑)。



インタビュアーアイコン.png

お昼も夜も外食なんですね。



だいたいそうですね。人と会うための時間にしています。



インタビュアーアイコン.png

午後は自宅外での作業になるんですか。



回遊していることが多いですね。次のアポイントメント先への移動が地味に多い。

MTGの時は、仕事柄その場でアイデア出しやレビューをします。



インタビュアーアイコン.png

睡眠時間がかなり短いようですが…。



そうなんですよ。一時期2時間睡眠が続いてしまって、さすがに体調を崩してしまったんですよ…。



(睡眠時間が足らないと、ぜったいお仕事の効率は下がっちゃうよ…!)



だから、今はフィットビットで睡眠時間のログをとって、だいたい4時間~5時間は寝るようにしていますよ!


 


時間を作るための仕事術

日比谷さん02
ぎっしり埋まったスケジュール


(スケジュール、とってもぎっしり!)



インタビュアーアイコン.png

先程移動時間が多いと言っていましたが、そのスキマ時間のような時は何をしているんですか?



移動中はスマートフォンで、タスク管理やスケジュール管理をします。趣味、と書いてしまうくらいなので、きっちり清書します。アジェンダや住所、訪問先の入館手続き方法、お話をもらったきっかけなどもびっちり書き込みますね。



インタビュアーアイコン.png

それさえあれば困らない、ということですね。時間を作るための仕事術としては、他にどんなことをしていますか。



(カレンダーに書き込むのは、とってもいいね!他のも気になるなぁ。)



他のものだと…僕はインプットの時間を取らないんですよ。著作を読むくらいなら、第一人者の生の声を聞きに行くために会いに行きます。



インタビュアーアイコン.png

すごく行動力がありますね、



世の中の流れを知るために、ちょっとニュースサイトや本をチェックしますけど、

本のタイトルと概要だけ読んで、良いと思う本だったら著者に会いに行きます。



インタビュアーアイコン.png

そうやって、会いにいった人たちと仕事しているわけですよね。会う人が多すぎて困ったり、それで時間をロスしたりしそうですが、なにか対策していますか。



僕は人と会った時に 得意領域や挑戦していることを必ず聞くようにしていて。たくさんの人のそれを知ることで、「ある人の強み」と「別のある人の課題」の交換をしようとしています。だから必ず名刺に会った日付と一言メモを名刺に入れています。



(僕も真似しようかな!)



してみてください!あとは家族関連ですね。週末は家族の日として確保しているんですけど、たまに仕事のイベントが入ったりするので、カレンダーをぜんぶ妻と共有しています。プラス週1回、家族会議をして内容の棚卸しをしています。そうすることで家族内のタスクもあふれないようにしていますね。



インタビュアーアイコン.png

おお、なかなかおもしろい夫婦関係ですね。いつからこんな効率のよい時間の使い方になったんですか?



学生時代から予定を詰めすぎてはいたんですけど、新卒で就職した時もそのままいってパンクしたんですよね…そのあとベンチャー企業時代に「時間をつくらなければやっていけない」と20代のときに進化した感じですね。



インタビュアーアイコン.png

なるほど…!






お気に入りのブレイク方法は一石三鳥?!


インタビュアーアイコン.png

日比谷さんはいつ「ブレイク」しているんですか?




(そういえば、日比谷さんの円グラフだと「ブレイク」タイムがないよ…。)



実は…学生の時からつめこんでしまうタイプだったのであらためて「ブレイク」を取ることはあまりないですね…。



インタビュアーアイコン.png

となると、気分転換はどのようにしているんですか?



それは、音楽を聴くことですね。ROCKが好きすぎて、仲間とアナログROCKレコードの聞けるバーをやっている位なので。



日比谷さん03
ROCKバーでのDJシーン



(かっこいい!とっても素敵なプライベートタイム!)



僕の仕事「コネクタ」の性質上、どうしても人と人をつなげる場が必要なのですが、どうせだったら自分の場所でと思って、Garageを仕事の場にも活用していますね(笑)



インタビュアーアイコン.png

一石二鳥ですね。本当にお忙しいと思うのですが、お子さんもお二人いますし、家族との時間はどうしているんでしょう。



週末は「家族の日」として確保しているんですけど、自分のストレス発散×家族サービス×子どもへの教育もかねてアウトドアによく行きます。



インタビュアーアイコン.png

一石三鳥ですね!(笑)



(まとめると、日比谷さんの仕事術のポイントは以下の3つ!


1)名刺に会った日付と一言メモを名刺に入れて、出会った人の得意領域や挑戦していることなどを聞き出すようにする


2)インプットの時間は取らない。読むのではなく「会いに行く」


3)移動のスキマ時間にスケジュール管理。アポイントメントに関するすべての情報をカレンダーにまとめて入れておく。



(このポイントを駆使して、大好きなROCKレコードが流れるバーでの時間を確保しているんだって〜。本当に達人だな〜!そうだ、日比谷さんは僕の活動についてはどう思ってるんだろう?)



インタビュアーアイコン.png

コーティー・ブレイク!プロジェクトについて、どう思われますか?



良いプロジェクトですよねー。僕は、本当にやりたいことはスモールスタートでいいから、始めちゃうべきだと思うんです。「仕事をつらいもの」じゃなくて、「仕事の中に楽しいやりたいことを盛り込んでいく」っていうのが良いと。仕事をしながら「ブレイク」出来るわけですから。そんなやり方、オススメしたいですね!



(ブレイクになる自分の好きなことをを仕事に盛り込んじゃう!究極の効率化な気がする...

!)



インタビュアーアイコン.png

なるほど…!日比谷さん、ありがとうございました!


日比谷さん04
ROCKバーでツーショット♫



結論。日比谷さんの時間の使い方は、「最適化」されている。

実は、このインタビューも効率よく30分で終わっちゃったんです!
効率が良い人はインタビューも効率が良いのかも?!


イイな!って思うポイントがあれば、ぜひマネしてみてくださいね!