このブログは、これまでの緑のカーテンのご紹介はもちろん、エクステリアショップ『co-batake コバタケ』からのご案内や
当ショップによるエクステリア商品の施工の様子もご紹介していきます。

谷田屋の茶畑のすぐ横には伊予柑?の木があります。

CIMG6580

昔からある木ではありません。

数年前に母が植えたものです。






谷田屋でも、ほとんどの作物や果樹は、一瞬のチャンスを逃さない、サルやカラスそして宿敵イノシシなど、日本全国の里山に出現するメジャープレーヤー達によって、収穫寸前で横取りされます。


どんなに美味しそうに見えても誰も食べることが出来ません



ほとんどの作物が幻の味に終わります







 ところが冬を越え、春を迎えても何故か実をつけたままのものがあります
CIMG6579
それが母の植えた伊予柑?です。




理由は・・・




どうも”美味しくない”らしいのです。
里山の生き物たちは美味しいものと美味しくないものを良く知っています。



私自身はこの連休中はもちろん、シーズンの冬にも食べていません。
それ故味について評価する資格はありません。

またホントに伊予柑なのかも不明です。





とにかくこの果実をつけた状態のままでは、果樹の負担も大きそうで、来年の実が更に美味しくないものになりそうな気がします。




そこでまず収穫することにしました。
CIMG6583
ホントにゴールデンウィークかという位、たくさん収穫できました





そして茶畑に還元します。
CIMG6586

CIMG6585




有機農法では、肥料は畑から収奪した分だけ畑に戻してやれば良い、という考え方があります。





この伊予柑も茶畑のすぐ際で育っている果実ですからね。
茶畑に返してあげました



茶畑が少しカラフルになりました
*----------------------------------------------------------------------------------*
co-batakeコバタケ店長

緑のカーテンキットなどのlohasな商品|co-batakeコバタケ
http://www.co-batake.com
tel:078-277-2525
fax:078-779-6349

co-batakeコバタケ楽天市場店
http://www.rakuten.co.jp/co-batakeも営業しています。
*---------------------------------------------------------------------------------* 

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

コバタケ

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ