滋賀・京都の老人ホーム選びをサポートするこちすまのブログ

滋賀・京都の老人ホーム・サ高住選びをサポートするこちら高齢者住まいのサポートセンター(通称:こちすま)の情報発信ブログです。 日々の活動やいろいろなホーム・サ高住の魅力をお伝えします。

住み替えの相談について

最近、施設から施設への住み替えの相談を頂くことが多くなっています。

住み替え希望の理由としては、

・入居時より利用料金が高くなった
・入居したけどサービスが悪く改善されない
・入居時より介護度が高くなり、対応が難しくなっている

というものが多いです。

仕方がない部分もありますが、やはり施設選びにミスマッチが起きていると感じます。

ただでさえ複雑な高齢者施設事情、また時間のない中、情報も限られている中で、最適なところを探すのは難しいです。
民間施設故に、対応する施設スタッフも多少なりともオーバートークが入るかもしれません。
ご家族も見学時に何を聞いてわからない、専門用語がわからない中で、サービス内容や料金のことなど確認不足となり、入居後に行き違いが発生する可能性も高くなります。

こちすまは、このようなミスマッチや行き違いを防ぐことをモットーとしていますので、施設を選ぶ段階でご相談頂けると助かります。

地域でミスマッチをなくす!を胸にまた頑張っていきたいと思います。

長岡京まで面談に行ってきました

今日は、朝から車で長岡京まで。

大津に住むご家族が近くに施設に親御様を呼び寄せをされるため、今日はご本人と施設との入居前面談でした。

大津に住むご家族、入居する施設の相談員、新しく担当する予定のケアマネジャーの方と4人で行きました。私は送迎がメインでしたが、必要なお手伝いは喜んでさせて頂きますし、関わらせて頂けるのは有難いことです。渋滞が心配でしたが、さほどでもなくホッとしました。

それにしても今年の11月は暖かい。寒くなるのが怖いと感じている今日この頃です。

ちょっぴり嬉しかったこと

以前頂いたご相談の報告で、オフィスすぐ近くの地域包括支援センターに訪問。

センターの相談者との対面ブースにこちすまのパンフレットが置かれていました。
ちょっぴりじーんと来ました。

地域では初めてのサービスということもあり、こちすま開設当初はかなり怪しまれ、また警戒されていたので…

ひとつひとつのご相談にしっかりと向き合い、お役に立っていきたいと改めて思いました。

継続、発展していけるよう、頑張っていきたいと思います。

ハウスコは建築家と出会い、注文住宅をつくるためのコミュニティサイト。
建築家に家づくりの質問をしたり、住宅設計コンペを開催したり、ハウスコにはさまざまな出会いのカタチがあります。相性のよい建築家を見つけましょう。建築家登録も受付中!
Powered by 面白法人カヤック