2017年10月15日

高瀬渓谷

IMG_0986 パノラマ写真

IMG_0984 パノラマ写真

IMG_0980連日の雨、今日予定されていた村民運動会は昨日のうちに早々と中止されました。
昨日の昼ごろ雨も上がり曇り空の中、ココパパと高瀬渓谷の紅葉の様子を見に行ってきました。
七倉山荘がある駐車場は、肌寒いくもり空なのに車でいっぱい。
紅葉も左の写真のように、まだまだという感じ。
それでも少し下にある橋(龍神湖付近)から見える紅葉は綺麗で感激。これで青空ならと欲張ってしまいます。


coco0903 at 09:07|PermalinkComments(2)clip!母ちゃんの呟き 

2017年10月12日

難所続きの大網峠

IMG_0900

IMG_0969先月21日のOB会の塩の道に続き、9日に12回目の塩の道を歩いてきました。
今回は大網峠越え、塩の道の街道一の難所と言われている場所です。
上の写真の現在地仁王堂まで根知駅から1キロ程歩き、その後大網の諏訪神社まで14k程とか。
平岩で大網神社まで車を運んでおき、平岩駅から電車で根知駅まで移動。
8:30根知駅出発です。メンバーは男性3人女性3人。いずれも健脚ぞろい?です。
最初はコンクリートの道ばかり、ススキに目をやったり雨飾山を眺めたりと余裕の歩きでしたが、
こういう道は足にきます。それに今回は先が長いということなのか、休憩があまりなく正直もう疲れだしました。


IMG_0906IMG_0905

IMG_0910IMG_0909

IMG_0911IMG_0912

仁王堂から歩くこと4.5キロようやく山口関所跡まで歩いてきました。
山口は「山への入り口」に由来するようです。武田・上杉の攻防では、重要な戦略地だったとか。
江戸時代に入ると、塩の道の輸送物資の監視と、物品に課税する「運上銀(うんじょうぎん)」の徴収が主業務で、運上銀は藩の重要な財源だったといます。。
ここには、毘沙門天が祀われていました。

58671a008687086cb6521059effea810IMG_0916

IMG_0925IMG_0923

大ザイの木(一本杉)、すごい大きな杉の古木です。雪で道が埋もれる冬でもこの木を目標に歩荷たちが往来したそうです。
ここで一休み。大網峠に向けて山の道を登りだしています。あちこちに茶屋跡があり、歩荷たちの足跡をたどっていると実感します。

IMG_0932IMG_0939

IMG_0943IMG_0945

IMG_0948白池で昼食。
紅葉時期には池に写りとっても素晴らしい場所とか。
雲がかかって雨飾山が見えないのが残念。
角間池も濃い緑の綺麗な池です。
どちらも歩いてこないと見る事が出来ない池。
2度目はないかもと、目に焼き付けました。
そしてとうとう大網峠です。ここまで5時間、10キロ越えでの歩きです。
疲れたぁって顔がありありの女性陣。
ここからはブナ林、でも沢があったり段差の岩や石がゴロゴロ。
歩きづらい事この上なし。

IMG_0950IMG_0965

IMG_0966前回見る事が出来なかった、横川の吊り橋。
到着は3時前。峠から3キロかかりました。
あと30分ほどで大網の諏訪神社へ。
今日は28,000歩程の歩きになりました。
富士山や蝶が岳でもこんなに歩きませんでした。
1日の最高歩数を更新です。
残すは糸魚川までの9キロ。
来年は塩の道踏破を記念しての、
糸魚川でのドンチャンサワギ楽しみにしています。

coco0903 at 11:18|PermalinkComments(2)clip!母ちゃんの呟き 

2017年10月02日

噴湯丘

9月29日
パソコン教室のメンバーで、紅葉には少し早いですが御射鹿池に出かけてきました。
東山魁夷画伯の「緑深く」のモデルになった場所として有名な池。最近では吉永小百合さんもCMにも使われています。

当日は本当にいいお天気。雲一つない青空が池を照らしていて、「眩しすぎっ!」って感じです。
観光バスは何台も来て、観光客はひっきりなし。
私たちも早々に引き揚げてきました。

P9298579 パノラマ写真小

その後近くの横谷渓谷まで行ってみる事に。駐車場も整備され白樺と青空が気持ちいいです。
王滝展望台から覗いた滝は、下まで歩いてみたくなるような景色。
急な下り坂でしたが、ゆっくり20分ほど歩き滝をまじかに見ました。
ここに紅葉があればいいのになんて、愚痴を言いながら駐車場までがんばって戻りました。
途中で今回も美味しいパスタの店を見つけ、食事を堪能。
何か本能のように美味しい店を探せることが、私達PC教室のメンバーなのでしょうか。

P9298591P9298593

P9298606P9298603P9298595

9月30日

IMG_0886公民館主催の高瀬川渓谷観察会(国天然記念物湯俣噴湯丘)、
毎年雨の影響で川が氾濫など中止が続いていました。
ココパパは今年もダメだと言っていましたが、とうとう4度目の正直で実施されました。
当日は8時に高瀬ダム奥の車止めから歩き出し、途中休憩を取りながら10時過ぎには到着。
なだらかな道ですが、今にも落ちてしまいそうな木の歩道があったり
吊り橋がいくつもあったりとちょっとデンジャラスです。
噴湯丘はココママが2010年に来たより、温泉が噴き出ている細い部分が伸びていました。
あちこちで温泉が噴き出ているので、下の写真のように生卵は20分ほどでゆで卵に。
参加者全員で、熱々のゆで卵を頂きました。
温泉が流れている場所の石の周りには、黒いおそばのようなものがいっぱいへばり付いてます。
これはイオウシバというそうです。
温泉街へ行くと温泉が流れている排水溝のところで、目にした気がします。

IMG_0832IMG_0858

IMG_0866IMG_0863

IMG_0844IMG_0855

IMG_0875IMG_0880

IMG_0887上のアザミはフジアザミ。
左の写真はココパパがパンを食べようと袋から出したところ、
蜂が甘い匂いに寄ってきて、離れようとしません。
面白いので撮ってみました。


今日の有明山

IMG_0825噴湯丘に出かける朝、集合場所のすずの音ホールからみた有明山。
6時30分ごろは、雲が多くちょっぴりく心配したお天気でした。

下は、28日の有明山です

IMG_0815IMG_0819

2017年09月22日

塩の道

昨日21日。
退職者の会で歩いている「塩の道踏破」の歩こう会の11回目が行われました。
今回は小谷村湯原から大網諏訪神社まで。ここを歩いて、残すところ跡2回までになりました。
猫鼻石仏群から葛葉峠を超え、白馬大仏をまじかに拝み・・・若かりし頃糸魚川に遊びに行く時はこの峠を越えて、白馬大仏を目印に糸魚川へ行ったことを懐かしく皆でワイワイと喋ってしまいました。・・・
平岩のホテル国富近くで昼食を食べ、さて大網へ。先程大仏の下を歩いたばかりかと思ったら、遠くに大仏を見るところまで歩を進めています。
今回も塩の道の道標が中途半端で分かりずらいと、いつものように文句を言いつつ、大網諏訪神社到着。

IMG_0779IMG_0793

IMG_0800IMG_0804

少し時間があったので、諏訪神社から横川の吊り橋まで歩を進めることに。
大網部落に流れている小川には梅花藻が咲いていたり、往還安全の為石仏群や六地蔵をみて、ここから急に険しい道に。
吊り橋までは結構な下り坂に、「ここを戻るの〜?、ウンザリ」の声。
結局、吊り橋までたどり着けずに引き返し、次回のお楽しみになってしまいました。
次回は10月6日、一番の難所「大網峠越え」に挑戦です。

IMG_0805IMG_0808

今日の有明山

P9218559秋彼岸になりました。
この時期は、いつもの畔に彼岸花が咲いています。
そしてこの花は、両親を思い出させてくれます。
明日は夫と、お墓参りにでかけます。

P9218557P9198551

2017年09月18日

今日の有明山

IMG_0764 パノラマ写真小

IMG_0770台風18号が大きな被害をあちらこちらに起こしています。
長野県は昨日深夜から未明にかけて近づくということで心配していました。
でも雨、風がそれ程でもなく一安心の朝を迎えることができました。
窓から光が射し込み今日はいいお天気になりそうと、外を見ると・・・
有明山の上に大きな虹、慌ててカメラを持って外へ。
ダブルになるといいのになんて思いながら、写真を撮り家に入った後に、
息子が仕事から帰り、「虹が出てるよ、二本も!」って。
一足遅く、写真を撮ることができませんでしたが、気持ちのいいお天気に感謝です。


P9188487P9188488洗濯を干していると、目の前にカエルさん。
恋の季節でしょうか。
こちらから、葉の陰のカエルを見ていると思ったら、
あちらからもしっかり、視線を送っています。

coco0903 at 15:11|PermalinkComments(0)clip!有明山 

2017年09月14日

テキスト

明日15日のテキストです。
久しぶりにJtimの加工です。

マグカップkoko

富士山

ミヤコワスレ2ミヤコワスレ1

コスモスコスモスダブル

coco0903 at 10:22|PermalinkComments(2)clip!オモシロ画像 

2017年09月11日

八方池

土曜日の新聞の折り込みチラシに、八方アルペンラインの大町・池田・松川地区無料ご招待という文字。
八方池に行くとき、ゴンドラリフトアダムに乗っていくと往復2900円。
いつもなら少しでも安い値段でと黒菱ラインを使う場所、ゴンドラなんてもったいない。
期間が9日〜15日と決まっているし無料なら行かなきゃもったいないと、昨日出かけてきました。
ココパパと出かけたのはもう4年前、紅葉には早いですがお天気も良さそうです。
ゴンドラで上がると雲が湧いていて時々霧がまいたりというお天気、でも気持ちのいい風もあり快適です。
八方池山荘から1時間余りで八方池に到着。黒菱平では少し見えていた白馬三山も雲の中。
でも唐松や不帰は目の前に姿を見せています。そしてまだまだ花が咲いていて、目を楽しませてくれました。

IMG_0691IMG_0717

IMG_0722キャプチャ1八方池のオタマジャクシとカライトソウ

IMG_0740IMG_0700ウメバチソウ

IMG_0695 ハクサンシャジンIMG_0736クガイソウ ほたるぶくろハクサンシャジン

クガイソウとホタルブクロ

IMG_0694IMG_0709オニアザミ

オヤマソバ

IMG_0712IMG_0732マツムシソウ  

ウメバチソウとシナノオトギリ



coco0903 at 10:58|PermalinkComments(1)clip!母ちゃんの呟き