不登校と戦う〜母をなめるな
「お子さんはひきこもることで自分を守っているんですよ!」

またまたつらい花粉症の季節になりました。

私の場合は花がつまるのとむずむずするのと繰り返すのですが
これがまたつらい!

季節の変わり目に鍼灸院にいって、鍼灸してもらうと
かなり効くのですが・・・

しばらく症状が出ないと思って油断してました! ツライ!

助成金の案内をしているのですが、最近社保庁からの還付金サギとか
役所をかたったあやしい事件が多いので助成金ですら怪しまれています!

う〜ん、どうしたものか・・・


お笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳(34)率いるビジュアル系ロックバンド「jealkb(ジュアルケービー)」の新曲「shell」(12日発売)が、高校の“校歌”になる。不登校生徒たちに「学校へ行こうよ」と訴えるテーマに茨城県大子町のルネサンス高校が賛同した。淳は「オレたちの曲やライブが外に出るきっかけになれば」と話している。

 「shell」は、バンドのボーカル・haderu(ハデル)として活動する淳が作詞を担当。♪鏡に写った自分無視して、電気の箱には心許して――と引きこもりや不登校生徒の心情をつづった後に、♪Go to school!Go!Go!――とストレートなメッセージを投げかけている。

 この歌詞に投影されているのは、かつての自身の姿。今でこそテレビ番組などで明るく軽いキャラクターを見せているが、18歳で山口県からお笑い芸人を目指して上京した際には、売れない日々が続き、数カ月にわたって引きこもりになった経験がある。

 最近になって、不登校生徒の問題を取り上げているニュース番組を見て、自身の姿を思い起こし「日本には楽しんでいる人もいる一方で、こんなに苦しんでる人も大勢いる。オレたちの曲やライブが外に出るためのきっかけになれば」という思いを詞にこめた。

 同曲を“校歌”に採用したルネサンス高校は、通信制などのコースがあるため、普通高校で不登校になったり、引きこもりになった生徒たちも多く在籍。関係者を通じて歌詞の内容を知った学校側が曲のテーマに共感し、卒業式や入学式などで使うことを申し出た。

 淳たちも「自分たちの思いを直接伝えたい」としており、早速、入学式などに飛び入りで参加し、ライブを披露することを計画中。淳は「外に飛び出してみようよ!気の合うやつ、絶対にいるから!」と呼び掛けている。
                                ここまで

イイニュースですよね!
不登校はなった子でなければ気持はわからないし、なられた親でなければ
そのつらさもわからない・・・すごく共感できました。

PRです!
60歳〜64歳の従業員さんがいたら助成金もらえるかも?
詳しくはこちらをご覧ください。“http://www.jyoseikin-navy.com/teinen.html

不登校

父が元不登校児に「どうしてる?」と電話をしていました。

そしたら「食べるモンない、お米もない、おかずもない・・・」

思わずみんなで「ハ〜」そりゃ母は経済的に豊かではありません・・・
でもね、そこまで我慢しなくても・・・

ああいう子なんだよな・・・と改めて思いました。

必要なことすらなかなか言えない・・・

ついつい、もう大丈夫だと思ってしまっていました。

油断大敵!
もう少し気をつけてみてやらねば・・・
他人さまと同じ速度で成長はしていないうちの次女なのでした・・・

高齢者の雇用を守る助成金


助成金活用サポートコチラは秋田の田舎なモンだからどこを見ても聞いても
不景気な話ばかり・・・

保険屋の兄ちゃんはどこを見てもお年よりばかり
保険入れない人ばっかりいっぱいだよ〜と嘆いてました。

でも、昨年までの好景気もどこの話とばか景気のいい話は
ないどころか・・・切ない話ばかり。

この先どうなっていくんだろう?

中小企業の社長さんにはせめて
助成金でも、もらえるものはもらって仕事に
役立ててほしいですよね〜。

助成金についてのご相談は無料です!
何回お問い合わせいただいても無料です!
どうか活用してください!

助成金活用サポートhttp://www.jyoseikin-navy.com/

進研ゼミ 漫画

進研ゼミの運営会社はベネッセですが、この会社が幼児向けに提供しているプログラムが「子供チャレンジ」です。

子供チャレンジと言えば皆さん思い出すのが漫画のしまじろうですよね。しまじろうは可愛い顔をしたトラのキャラクターのことですが、漫画好きな幼児たちですから、このしまじろうは大人気です。

この漫画キャラクターしまじろうは、子供チャレンジの教材だけでなく、しましまタウンというしまじろうと遊べるコミュニケーションパークや、全国各地でのしまじろうイベント、テレビ番組やインターネットサイト、そして携帯サイトまであるんですよ。

このしまじろうの漫画とかキャラクターものが欲しくて子供チャレンジに入る子供(入らされる親?)が多いのも理解できます。

少子化と言われていますので、こうやって幼児のうちから子供チャレンジに親しんでもらい、そこから進研ゼミ小学講座・中学講座と進んでもらうのがベネッセの狙いでしょう。

助成金の無料相談はコチラ → http://www.jyoseikin-navy.com/

高齢者に雇用の場を・・・

定年が近づいてくると年金で悠々自適に暮らせる人
以外は老後の生活資金を心配するようになってくるのでは
そんな時、今の会社でもう少し働きたいですよね。

国では高齢者を雇用する会社に助成金を
用意しています。
労働者にも会社にもやさしい助成金を
ぜひ活用してください。
助成金の無料相談はこちら


http://www.jyoseikin-navy.com

不登校

今年は雪も少なくて、じい様ばあさまが楽できたと喜んでます。
あなたの会社に高齢者がいたら助成金の申請を
http://www.jyoseikin-navy.com/

不登校

子供と一緒にテレビをみていたらでてました。去年より一段と気持ち悪さが増してましたが、笑ってしまうんですよね!さすが!
あののりで助成金の話ししたら、やっぱ駄目かな〜。
http://www.jyoseikin-navy.com

不登校

今日車を走らせていたら、後ろから救急車と消防車がもうスピードで走っていきました。現場を通りかかったら軽トラがめちゃめちゃでした。凍った道路ですべったんですね。気をつけないと〓
助成金の相談受付てます。http:www.joseikin-navy.com/

「ブロークン英語でも大丈夫。今すぐ世界の友だちと楽しく国際交流」

なんか目をひく広告が・・・

世界中の人たちと友達になれたら・・・いいな〜


中小企業の社長さんにも助成金をもらって
喜んでいただきたいのですが
http://www.jyoseikin-navy.com/