今日は神戸へ行ってきました。

母が行きたがっていた、神戸のファッション美術館の「BOROの美学」という民具の展示を見に

民具でお世話になった先生(田中忠三郎)さんの作品に会いに行きたいと言っていたので

私がお供しました。


一針一針手で縫っている、母が子供や家族の着物を思いを込めて縫っている作品

藍染の麻の生地に

もし興味のある方は、4月10日まで展示してあります。

ぜひドライブがてらに見に行ってみてください。



朝は、冷えましたがお天気にも恵まれてよかった


杖が必要になった母と・・・

何年ぶりに二人で行くねと話しながら事前になるべく乗り換えが少なく歩く距離が少ない行き方をしらべて・・

気持ちが先走りすぎて目の前でこけてしまう母を見て心が痛む

こけた事にショックを受ける母に一瞬何と声をかけたらいいかを戸惑う私がいた。

いつまでも元気な母だと願いたいがこれが現実・・・


今度は、お泊りで京都へ行こうねと話しながら

滞在時間3時間余りだったが

ゆっくりランチして二人で過ごせたことに感謝



image
image
image
image
image


帰りのバスの中で母が「本当にありがとうねお母さん嬉しかったわ一人でも来たいなと思っていたけど・・・一緒に来てくれてよかったわ・・・」と

親孝行の真似事が出来たかな