July 23, 2017

日常組 西村正徳展

今日は郷の音ホールへ。
日常組 西村正徳展の
ワークショップに参加した。

夏休みってこともあって
ほぼ親子参加。
予約の電話をした時に
「他は小学生の参加なんですけど
おひとりで大丈夫ですか?」
って心配されたけど
そんなの気にしなーい。

子供達(おじさんもひとり)に混じって
光の雨傘を作って来た。

ポンチでぐりぐりと
傘に穴を開るだけなんだけど
いつの間にか
無心になって手を動かす。

ヨガ同様
無心になるって大事。

それにしても まー兄が
マーニー組長だって!
うまいネーミングだな。


IMG_0238



cocochiya at 16:37|PermalinkComments(0)gallery 

July 22, 2017

因島のはっさく

ジャケ買いしたという瓶詰を
お土産にもらった。

わくわくしながら
包みを開けると
あーっ!
このおっさん顔、知ってる〜。

私はゼリーしか見たことないけど
シロップ漬けは初めて。
はっさくは苦みが魅力よね。

シロップも使って
さっそくゼリーを作った。
最近はアガーで作るのが
お気に入り。

ごちそうさまーっ♪


DSCF5846





July 21, 2017

ところてんを食べながら考えたこと

去年の暮れから
必要にかられて始めた
インスタグラム(cocochi8)。
やっとフォロワー200人!

まぁがっつりと
やっている人からすれば
まだまだ ひよっこだけど
一応目標200人だったので
嬉しい。

長男はまだまだ
追い抜けないけど。
SNS世代の若者には
勝てないなー。

最近、何かを始める時に
自分の中で一応の目標は
無意識に立てていることに
気付いた。

とりあえず
ここまでは行こう
ここまでは頑張ろう、みたいな。

だけどたとえ
そこに行き着けなくても
まぁいいや
またやればいいやって
がんじがらめにならないところも
私の性格の良さだと
自分で思っている。




DSCF5839


ところてんについていた
濃いめのタレ。
あっさりもいいけど
濃いめも美味しい。

July 20, 2017

夏が来た

姫路にある
お気に入りの雑貨屋さんが
中間地点の酒蔵で
イベントをするのを知って
ドライブがてら行って来た。

姫路で もうひとつ
好きだった器屋さんが
店を閉められて
ずいぶんと経つ。

気になってはいるけれど
その後を知る術がなく
姫路方面には何となく
足が遠のいてしまった。
だから久しぶり。

アジアンなモノが
ザクザク並んでいた。
またお店にも行きたいな。


IMG_0228



cocochiya at 17:44|PermalinkComments(0)ひとりごと 

July 19, 2017

野菜たっぷりお昼ごはん

今日は栃木にいるらしい長男から
訳の分からない写真が
LINEで送られてくる。

ん〜?
これは白鳥の船が
かわいかったのかな??

相も変わらず言葉足らず。

それにしても
つくづく便利な世の中に
なったなーと思う。

SNSさえしていれば
それが全てではないけれど
離れていてもほんの少し
お互いのことがわかる。
安心出来る。

「あいつらケンカしてないかな?」
と夫が言う。
一応気になるのね。
夫が父親らしい発言をすると
ちょっと驚く。



DSCF5831



July 18, 2017

トマトの肉詰めスープ

昨日は1泊2日の
遠征合宿から
帰って来た次男のために
温かいスープを作った。

大人数の合宿の食事は
温かい料理なんて
さほど出ないだろうし
バスに揺られた後は
うどんかスープの気分じゃない?

トマトをくり抜いて
肉種を仕込み
くり抜いた部分も一緒に
トマトジュースでコトコト煮る。

簡単だけど美味しくて
暑い日でも
やっぱり温かい料理を食べると
身体が解れる。


DSCF5827


ひとつだけ残ったのを
お昼ごはんに。

ズッキーニを炒めたのと
蕎麦の実を足してみたら
これだけでお腹いっぱい。


焼き締め鉢  市野雅利。

July 17, 2017

海の日

ここら辺りでは
ほんの5分くらい
パラパラッと降った夕立ちも
篠山の町中では
もの凄い降りだったらしい。

そんな雨の名残りのある
篠山の夜の道を
窓を開け放して
車を走らせていると
ほんの少し海のにおいがした。

海なんて遠く
山しかない町なのに。

海のコトを
ちょっとだけ考えた
今日は海の日。



DSCF5805




cocochiya at 23:15|PermalinkComments(0)ひとりごと 

July 16, 2017

ひすい茄子のタラコ和え

暑いから献立を思いつかなくて
朝刊に載っていたレシピで
冷菜を作っておいた。

ひと口食べた夫が
「シンプルにマヨネーズの方が
いいんちゃう?なぁ?」
と次男に同意を求める。

ひと味足りないな
タラコをもうちょっと
多めがよかったかな
と自分でも思ったけど
マヨネーズって!

あーっ イラッとする。

「これはこれで好きやで」と
すかさず次男が言う。

少々生意気な時期でも
次男はやっぱり優しい。



DSCF5821


焼き締めタタラ皿 市野雅利。

July 15, 2017

日本地図

数日前、徐に夫が
「地図に都道府県、書ける?」
と言い出し
3人でテストすることにした。

判っているつもりでも
いざ書き込むとなると
これがまた迷う。
早々に嫌になって
紙をくしゃくしゃポイした私。

結局3人とも
散々な結果に。
日本人として
これじゃぁダメだ。
来週辺り、再テスト。

さて、長男達は
ただ今東北に滞在中。

愛媛から車で名古屋に行って
そこからフェリーで仙台港へ。
「全国やきものフェアin宮城」で
17日まで出店中。

終わったらまた移動して
「Handmade in JAPAN Fes 2017」
今度は東京ビッグサイトで出店。

その後、7月27日〜8月7日まで
京都の「ギャラリー幹」で手業展に
参加するようです。

重ねて8月7日〜10日まで
京都五条陶器まつり。
まさに全国行商の旅。

とまぁざっと長男達の
お知らせなんかもしてみましたが
京都五条陶器まつりは
恒例でココチ舎も出店します。

数軒隣りのテントなので
去年はうちのお客さんが知らないのに
「息子さん?」と気付かれるほど。

笑えるので ぜひ
ご確認がてら お越し下さい。


DSCF5668


しのぎ灰釉鉢 市野耕。




cocochiya at 09:50|PermalinkComments(0)pepper brothers 

July 14, 2017

スリップとレバー煮

昨日は嬉しくも
新しいご縁があった。
そのきっかけというのが
何とも珍しくて驚く。

そのお店では
2ヶ月に1度くらいのペースで
器と料理を持ち寄って
飲み会があるらしい。

新しい器はもちろんのこと
売り悩んでいる器
また取り扱いたい器の
プレゼンの場にもなっているという。

そこにココチ舎の器を
たまたま持参した人がいて
話題になったらしい。

けれどその本人は
プレゼントされたものだったから
作り手も全くわからず。

でも今の時代
SNSを検索すれば
たいていのことは分かる。
で、ココチ舎がヒットしたという訳。

見つけてもらって
ありがとうございます。

ただ 縁は繋がることは簡単。
続くことの方が難しいから
長く続いたらいいな、と思った。


DSCF5818


きっかけの器  市野雅利。







July 13, 2017

梅雨明け?

暑い〜〜〜。

空はスコーンと青いし
もくもく入道雲、見たし
蝉、鳴き始めたし
梅雨明けするんじゃない?

それにしても暑い。

食欲落ちるのに
ガブガブ水分ばっかり取るから
夏ヤセなんてしない。



DSCF5808

July 12, 2017

桃の記憶、彼女の記憶

季節になって
桃を食べる時
亡き叔母を想い出す。

お盆に山盛りの桃を
そのまま丸ごと どうぞって
差し出されたのは初めてだった。

いつだって私の記憶は
食べ物と人がリンクしている。

豆料理が得意だった彼女を
想い出す時
豆ではなくてタンドリーチキン。

共通の知人を通して
なんのしがらみもなく
ただ知り合った彼女とは
すぐに気が合った。

どういう経緯だったかは
忘れてしまったけど
お昼ごはんをお呼ばれに行って
初めて出されたのが
タンドリーチキンだった。

今なら簡単に手に入るスパイスも
22年前のこの田舎では
なかなか難しかったはず。

その頃インド料理屋でしか
食べたことがなかった料理を
手作りしている彼女に驚いた。

彼女の作る料理は
何でも美味しかった。
でもやっぱり
彼女を想う時
タンドリーチキンが心に浮かぶ。


DSCF5807


cocochiya at 22:23|PermalinkComments(0)ひとりごと 

July 11, 2017

みをつくし料理帖

夫とは好みが全く違うので
ドラマはたいてい別々で
録画で観るんだけど
これは珍しく好みが一致した
「みをつくし料理帖」。

けれどドラマを観ていて
夫と私の解釈が
全く違うのに唖然とした。

観ていた人じゃないと
わからないと思うけど
澪と小松原様がふたりで
ポリポリ煎り大豆を食べるシーンで
「好きだ、この上なく」
という台詞は遠まわしに
気持ちを伝えているんだという
私に対し、夫はあくまでも
「ただ大豆が好きって意味」だと言う。

いや、違うでしょ。

気持ちを推し量るってことが
出来ない夫だとは思っていたけど
これまで私の言った事は
きっと半分も伝わってないな。

まぁもう諦めてるけど。

だから好きなドラマは
ひとりでじっくりと観たいのだ。


DSCF5782





July 10, 2017

キテンゲのタイパンツ

昨日のゲリラ豪雨は凄かった。
雷もゴロゴロ鳴って
電話が通じなくなった。
wi-fi も使えなくて
ネットもダメ。
だけどテレビは大丈夫。
全部、光なのに何で?

最近どういうわけか
BSの「ひよっこ」だけが録画出来ず
DVDのメーカーに連絡すると
11年前の型番なので
基盤の在庫もないから
修理も出来ないと言われ
どうしようかと思っていた。

BSは海外ドラマと
テレビ東京の番組が好きだったから
リアルタイムで観るか
レンタルかなーと。

夜中に初期化したり
ごそごそやっていた夫も
これはもうサポートセンターやな
と諦めて寝て起きたら復活していた。

なんとDVDのデッキも復活していた。
てことは、DVDの不都合では
なかったってこと?

機械に弱いので全く不思議。

それにしても
あちこちで大変なことになっている。
海外ドラマとか
言ってる場合じゃないな、と思う。



DSCF5803




cocochiya at 22:47|PermalinkComments(0)布と洋裁 

July 09, 2017

グレープフルーツゼリー

今日は長男の高校の同級生が
陶芸体験をしにやって来た。
体育会系のさわやか君。

一緒に来た女の子が
店に入るなり
「えっ?monoile cafe の器や!」
「ショップカードも持ってる!」
とテンションが上がりまくり
こちらとしても嬉しい気持ち。

それぞれ作るものを決めて
手びねりの作陶後は
夫は轆轤実演まで始めた。
ギャラリーがいると
俄然張り切るタイプ。

その後は、
みんなでお茶の時間。

「うわーっこんなおやつ、
家で出て来たことないっ。
うちのおやつは ルマンドだけ」
とまたもや面白い事を言い出す彼女が
あっけらかんとしていて
楽しかった。
いい子達だったな。

お店をしていなければ
長男が不在の時に
その友達と会って話しをする機会なんて
めったにないだろうから
お店をしていてよかったな
と思える時間だった。



DSCF5799



焼き締め浅ぼうる 小   市野雅利。




July 08, 2017

具たっぷり素麺

俺はキライな人はおらん!
と公言する夫。

その言葉を聞く度に
次男と顔を見合わせニヤニヤ。

そんなことはないでしょーよ。
好き嫌いは私より
ハッキリしてるんじゃない?

その夫がバラエティ番組を観ながら
「コイツ、腹立つわー」と
しつこいくらいブツブツ言う。

それってキライとは違うのか?
で、ちなみにどこが腹立つん?

「ナンもオモロない芸人のくせに
嫁さん、美人やん」

えっ?そこ?

う〜ん
なんか微妙に複雑な気分の私。



DSCF5792




July 07, 2017

ポニーテールの日

今日は七夕の日。

高校生男子は
笹の葉に
願い事なんて書かない。
ちっちゃい頃は
可愛かったなーと思いながら
次男の制服を買いに行く。
どうやらウエストがキツイらしい。
ザ・現実。

学校指定の小さな商店へ行くと
ドアは開いているのに
だーれもいない。

宅配便のおねーさんも
勝手に店の電話をかけて
荷物を置いて行った。
「まだ来ないみたいですよ」って。
ええーっ!
お店、開いてるのに?
私も電話を
替わってもらえばよかった。

しょうがないから
近くで買い物をして
時間をつぶす。

再び行ってみたら
今度はシャッターが半分閉まっていた。
あーあ。
タイミングを逃したみたい。

夕方になって
やっと電話が繋がった。
9時から開けてますって
開いてなかったやん。

ムシムシ暑くて
怒る気にもなれない。
篠山の商店、あるある。





DSCF5788





今日はポニーテールの日らしい。

久しぶりに
ポニーテールにしたいなと
短い髪の毛を触りながら思う。

私だって若い頃は
おだんごやポニーテールを
してたんだゼ。





July 06, 2017

LION 25年目のただいま

待ち合わせまで
たっぷり時間があったので
映画を観る事にした。

リンゴ姉さん絶賛の 
ちょうど観たかった映画で
タイミングよく上映中だった。

ざっと説明すると
インドで迷子になった男の子が
オーストラリアで養子として育ち
大学生になった時に
僅かな記憶を頼りに
Google Earth を駆使して
25年ぶりに我が家に帰るという話し。
実話らしい。

前半はナレーションもセリフも
ほとんどなく
迷子になって行く過程を
ただ映像と音楽だけで追って行く。

どんどん引き込まれ
家から遠く離れていく様子に
ドキドキした。

人は自分のルーツが判らないままだと
歩む人生においても
迷ってしまうものなのかも知れない。

最後の最後で
いろんなことが判明する。
もうビックリ。

今年観た映画の中で一番だ。




IMG_0197


久しぶりに友人とランチ。




July 05, 2017

メロンパンクッキー

茨城に行ったとかで
お土産のクッキーをいただいた。

「ひよっこ」の茨城というだけで
ちょっとテンションが上がったんだけど
朝ドラを見ていない彼は
「なんかつまんないモノでスミマセン」
と、やたら恐縮されている。

どんなものであれ
お土産が嬉しいのは
旅先でちょっと思い出して
選んでくれた その気持ち。
ありがとうございます。

お店を始めてからというもの
なかなか遠出は出来ないから
気軽にふらっと遠くに
旅に出る人に憧れる。

どっか行きたいなー。




DSCF5784


豆皿 市野雅利。

July 04, 2017

豆乳素麺

豆乳が半端な感じで
残っていたので
素麺の出汁に。

冷たくするか
温かくするかで迷って
結局、麺は冷たくしめて
熱々の出汁をかけたら
どっちつかずの温度に
なってしまった。


DSCF5781



焼き締め鉢 市野雅利。