December 05, 2016

M-1の夜

昨日はM-1の日。
そのことで頭がいっぱいの夫に
毎度のことながらイラッとする。

さすがにもう放送中の
会話禁止令は出ないけれど。

M-1が始まると同時に
晩ごはんを食べながら
観たかったらしい夫。

いつものように
晩ごはんは7時半くらいで
いいよねーと
言い合っていた次男と私。

温度差があった。

けれどみんなでM-1を観始めたら
ゲラゲラ笑い転げ
漫才の、笑いの力って
スゴイなと思った。

今年は特に面白かったなー。


DSCF4986

cocochiya at 18:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ひとりごと 

December 04, 2016

カルパッチョが似合う皿

この器を見た時
頭の中にカルパッチョが浮かんだ。
白身魚の、鯛なんかがいいな。

欲しかったけど
会期中は買ったらアカンと
夫にクギを刺されていたので
出来るだけ目立たない場所に
置いておいた。

ささやかな抵抗。

fbでも紹介しなかったから
お店に来てくれたとしても
記憶にない人も多いかもしれない。

売れたって
また作ってもらえばいい。

そんな気もするけど
こんな商いをしているからこそ
同じような仕上がりでも
決して同じにはならないのが
焼き物の面白みだということを
知っている。

念願叶って売れ残った。
ラッキー♪

セコねんっと
夫にはチクリと言われたけど
気にしな~い。

器は出会い。
気になって
お料理が浮かんだら
即、買いです。



DSCF4962


鯛がなかったから
サーモンでカルパッチョ。
盛り過ぎた!


灰釉大皿 市野耕。

December 03, 2016

トノマチマーケット

今日は朝8時から開催される
トノマチマーケットに行ってきた。

篠山の殿町にある
公民館でのマーケットは
村の朝市の雰囲気で
こじんまりしていて
のんびり出来て楽しかった。

顔見知りに会いまくり
「ココチ舎さんって
マーケットが開催されると
早く来て バーッと見て
いつもサッと帰るよね〜
満喫されてるよね〜」
と言われてしまった。

見られてたか。

あちこちのマーケットに行くのは
自分では宣伝活動と呼んでいる。
まっ 言い訳めいてるけどっ。

公民館の真ん中の長テーブルに
だれかれ無しに座り
自然と会話が弾む。

こっくりしたロイヤルミルクティを飲み
アジアンな花巻を食べ
シチューを一番乗りで注文し
パンやスパイスやスコーンを買い
最後につきたてのお餅を買って
帰って来た。

満足。

DSCF4966


いつになく
朝ごはんをたくさん食べたから
お昼はつきたてのお餅でぜんざい。



しのぎ灰釉鉢 市野耕。



December 02, 2016

フレンチトーストとミルクジャム

朝から慣れない
計算仕事をする。

うわーっまた合えへん。
一から見直す。
何度かやり直して
ようやく出来た。
午前中で もう疲れた。

午後からは発送の梱包。
こういう時に限って
夫は店に近寄らない。
結局ひとりで
2時間ほどかかった。

私って働き者だと思う。



DSCF4965


疲れた時には甘いランチ。

もらったバゲットで
フレンチトースト。
これまた差し入れのミルクジャムを
思いっきりたらして食べる。
バニラビーンズとラム酒が効いて
オトナのミルクジャム。

めっちゃ美味し〜♪

フレンチトーストが
カヌレみたいな味になった。

December 01, 2016

おしゃべり畑 いくらん家

今日は三田にオープンした
古民家カフェに行ってきた。
友人とランチは久しぶり。

コケコッコーッと
烏骨鶏?の鳴き声を聞きながら
美味しいごはんを食べた。

ごはんと味噌汁に
ふろふき大根の柚子味噌風味と
鶏ミンチの薄揚げ巾着、
サラダと銀杏の揚げたの。
どれも丁寧にお料理されている。

靴を脱いで
広間に座って
ほとんど貸切状態で
まるで親戚の家に
お邪魔したみたいな気分。

店主の人も交えながら
他愛もない話しをして
ゆっくり時間が過ぎて行った。

それから店を出て
三田に帰る友人の車の後に続き
何となく運転していたら
あ、来た道と違う!と途中で気付き
慌ててUターンしたものの
戻る道もわからなくなって
ぐるぐる行ったり来たり。

お店の場所にも戻れなくて
タヌキに化かされたよう。
まさか三田で道に迷うなんて。

自分で自分に呆れながら
だいぶ遠回りして
やっと帰ってきた。

いい休日だった。


DSCF4963


すももジャムがポイントの
スペアリブ。
出かける日はとりあえず1品
朝に仕込んでおく。


November 30, 2016

展覧会を終えて

「石井桃子&市野耕 展」は
本日無事終了しました。

今回、夫の器をすべて引っ込めて
違う人の展覧会をするというのは
初めての試みでした。

ひと月のあいだ
いつもとは違う器が並ぶ光景は
とても新鮮な気持ちで
眺めていると私も楽しかった。

新しいことをすると
必ず見に来てもらえる
というのも実感したし
ココチ舎には
夫の器を目指して来られる方も
また多いというコトを知った
嬉しいひと月でした。

ふたりはまた愛媛で
あちこちの手作り市に出店しながら
作陶に励むことでしょう。

まだまだ伸びしろのあるふたりを
温かく楽しみに見守って下さい。

ありがとうございました。


DSCF4954

November 29, 2016

人間関係とコースター

新聞のコラムで
桜の剪定をしていると
四方八方に伸びた枝が
現在の人間関係に重なり
それもバッサバッサと
断ち切れるはさみが欲しいと
湊かなえが書いていた。

読みながら
私の友達の定義って
何だろうと考えてみた。

私は人との距離感は
程よく開いている方が
性に合っていて
気付けばそんな人ばかりが
回りに集まっている。

だから友達だと
連呼する人ほど
信用できなかったりする。

人を頼るのも苦手だし
寄りかかられるのも面倒。
世話好きなタイプでもない。
案外中身はクールなのだ。

年に一度。
あるいは数年に一度。
思いがけない場所で
バッタリ顔を合わして
ほんの数分
盛り上がって話をする。

そんな関係でも
私にとっては心の友。
信頼できる人達なのだ。

浅く、長く。

気の合う人との
私の付き合い方。



DSCF4957


取りとめない事を考えながら
ちくちく、ちくちく…。

cocochiya at 17:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ひとりごと 

November 28, 2016

きのこのマリネ

きのこ料理を作る時
きのこは数種類
混ぜることにしている。

その方が食感が楽しいし
食べていて飽きないから。

私は好きなんだけど
こんな料理を出すと
男子はあんまり
好みではないみたい。
箸が進まない。

それでもしつこく
食卓に出す。
好みではないと
わかった上で
知らん顔して出す。

いろんな食材を
食べるのが大事。


DSCF4955


UFO小鉢・ツートン 市野雅利。

November 27, 2016

レンコン料理

蓮根がとにかく好き。
野菜の中では
何をおいても一番!

というわけで
蓮根を見ると
つい買ってしまい
やたらと蓮根料理を作るので
家族には少々飽きられている。

けれども
立派な蓮根を頂いた日には
大手を振って
蓮根料理を作れるってもんだ。
嬉しい。

今夜は2種類。
蓮根の南蛮漬けと
蓮根の肉詰め。

蓮根は咳を鎮める効果もあるって
長男は知っているかな?


DSCF4931

November 26, 2016

八海山の甘酒

未だに甘酒が苦手だ。
ひと口ふた口
飲むと飽きる。

考えてみると
甘いモノ好きなくせに
甘ったるくて
温かい飲み物が
好きではない。

ココアも。

チャイだけは
インドが懐かしくて
たまに飲みたくなるけれど。

甘酒は飲む点滴だという。

夏バテしそうな時に
試しに買ってみた
八海山の甘酒。

これが予想外に
飲みやすかった。
小さなボトルの
118gの少量がちょうどいい。

疲れた時に
常温のまま一気飲みする。
ちょっと身体が
元気になる、気がする。

私の常備薬。



DSCF4941

November 25, 2016

暖かい贈り物

昨日の夜、
箱いっぱいのみかんと共に
長男から弟への
プレゼントが届いた。

手袋とマフラー。
そしてオンリーワンの
次男のために作ったカップ。

実はその前日
郵便局に用があって電話をしたら
「息子さんから みかん届いているけど
今日ついでに持っていってもいいかな?」
と言われた。

時間指定をあえて
昨日の夜にしている気持ちを知っていたから
「ごめんなさい、明日の夜で」
って答えたんだけど
全く迷惑な話しやな。

一日中お店を開けているのに
夜にわざわざ配達なんて。

そして郵便局員さんが
荷物を届けてくれて
次男に受け取りに出てもらったんだけど
宛名を見たら夫の名前になっていた。
そこは弟の名前やろ〜と
荷物に向かって呟いた。

普段、弟に厳しい長男だけど
たまに優しさを見せる。
飴と鞭。
もちろん次男は喜んでいた。


DSCF4926


このマフラー、渋い色やから俺用?
このカップは焼酎用?
と、やたら夫がうるさい。

cocochiya at 09:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)pepper brothers 

November 24, 2016

特別な日

今日はこんなに
いいお天気なのに
東京は11月に雪が降る。
東北では まだ
地震が治まらない。

けれど
いつもと同じような一日が
過ぎて行くことに安堵して。

すっかり大きくなったね。
16歳。
お誕生日おめでとう。


DSCF4924


ゆるゆる過ぎる生クリームの
ロールケーキ。
リクエストのお誕生日ケーキ。

cocochiya at 14:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)pepper brothers 

November 23, 2016

つぶあんでおはぎ

お彼岸に
おはぎを食べ損ねてから
ずーっと頭の隅っこに
おはぎがあった。

料理番組で柳原尚之さんの
つぶあんの作り方を見ていたら
ますます食べたくなった。

けれど怒涛のイベント続き。
バタバタしていて
なかなか作る気になれず。

今日は作るゾ!と
気合を入れて
朝からコトコトつぶあんを作り
餅米を炊いてつぶして
ようやくおはぎが出来上がった。

今夜は寒いから
キムチ鍋をしよう。

おはぎとキムチ。
甘いのと辛いの。

献立に文句言われそう。
でも、しゃーないな。




DSCF4916


これからは
このつぶあんのレシピにしよう。

粉引大皿 市野雅利。


November 22, 2016

ちくちく日和

この前、焼き物屋の嫁会で
高校の積立金の振込を
すっかり忘れていた
という話しで盛り上がった。
3人が3人とも
見事に忘れていた。

だって陶器まつりの
2日前の振込日なんて
忘れるに決まっている。

というよりも
前もって通帳に
入金しておけばいいのか。

なので、今月は早めに
入れておこうと処理して
安心していたら
次男がまた学校から
振込未入金のお知らせを
もらって帰って来た。

えっ?なんで?
2ヶ月分入れてるはず…。

慌てて通帳を確認してみると
部費の支払いの通帳に入金して
積立金はまた別の銀行だった。

はぁ。
またやってしまった。

それぞれ指定の銀行があるから
ややこしい。

ちゃんとやれている人も
いるんだろうなぁ。
そういう部分は抜けてます、私。


DSCF4914


来年のイベントに向けて
ちくちく開始。



cocochiya at 17:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)布と洋裁 

November 21, 2016

パートリアのベーグル

山に囲まれた地に
暮らしていると
外に出れば何の気なしに
日々山の姿が目に入る。

春には春の
夏には夏の木々の色があり
否が応でも季節を感じる。

今年の山の紅葉は
ずいぶんと遅く
赤や黄色が少なくて
艶やかさはない。

けれど柿色から茶色の
アースカラーのグラデーションは
見上げるだけで
気持ちが安らぐ。

ただひと色に
黄色く色付く
イチョウの木を
お店の前に植えたいな
と、この季節になると毎年思う。



DSCF4907


昨日は試合と試合の合間に
「パートリア」に立ち寄り
お目当てのベーグルを買った。

普段はとうてい時間が合わず
買いに行けずにいた。
高校のすぐ隣なのに。

一風変わった
おかずベーグルが
とても美味しい。

November 20, 2016

ふろふき大根

今日は久々に
次男の試合を観に行った。

イベントが多い季節は
野球の試合だって多い。
観に行きたいけど
観に行けないジレンマ。

ちょっとひと段落したので
しつこく夫に店番交代をお願いした。

「1試合しか出られへんかもよ」
観に行くことを伝えると
次男はそう言うけど
やっぱりどこか嬉しそうなのだ。
自分の試合を観てもらいたいのだ。
私はそう確信する。
夫には解らない。

1試合目はサードとピッチャー。
毎日の素振りの甲斐あって
ぱこーんと大きいヤツも打っていた。
野球をしている次男は
相変わらず活き活きしている。

点数もわからないくらい
ぺちゃくちゃおしゃべりしながらの
試合観戦だったけど
コミュニケーションも大事。
楽しかった〜♪





DSCF4905


外に出る日は
朝に一品作って置くと
気持ちの余裕が出来る。

キャセロールでふろふき大根。



cocochiya at 17:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)pepper brothers 

November 19, 2016

黒い十人の女

今、サイコーに笑えるドラマ
「黒い十人の女」。

簡単に言えば
9人の愛人と妻が結託して
男を追い詰める話し。

愛人役の女優さん達が
振り切れた演技で
新境地を開いているのが
本当にオモシロい。

このドラマは何となく
次男に見せられないなと思っていたら
遅くまで起きていた時に
たまたま観たらしく
めっちゃ面白かったと言う。

高校生男子でも
このオモシロさがわかるのか?

毎回ゲラゲラ笑いながら
観てしまう。
すっげーなバカリズム。






DSCF4902


パンチの効いたモノが食べたくて
うどんのペペロンチーノ風。

オリーブやアンチョビ、唐辛子、
塩豚に白菜と下仁田ネギ…
食材は無国籍。

November 18, 2016

交換対応

またやってしまった。
シャンプーと
コンディショナーの買い間違い。

間違えるから
何度も確認したはずなのに。
なんで?

家に帰って袋から出したら
まさかのコンディショナー。
シャンプーが欲しかったのに。

近くのコーナンに行って
「違う支店で買った商品の交換なんて
出来ないですよね?」
とダメもとで聞いてみると
「同じ商品があれば 大丈夫ですよー」
とあっさりOK。

めっちゃ嬉しい。
やるな、コーナン。


DSCF4900

cocochiya at 15:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ひとりごと 

November 17, 2016

マリメッコ展

今月はたった一度の定休日。

「マリメッコ展」を
観に行こうと思っていたら
夫も神戸へ行くと言う。

ならば交通費節減のため
一緒に出かけることにした。

お昼ごはんは
「いわしや」の
手打ちうどんを食べ
まずは大谷記念美術館へ。

平日なのにお客さんがいっぱい。
さすがのマリメッコ人気。
若い人から高齢な方まで
年齢層が幅広い。

マリメッコ展に来ている
おばあちゃんって
やっぱりおしゃれ。

で、次は夫の用事で
じばさんele へ。
ふたりで神戸へ出かけると
決まって出会う人に
また出会いそうになって
思わず隠れた。
見つかっていないはず。たぶん。

こんな偶然ってあるんだなぁ。
もう怖いくらい。
でも今頃、お店の人に
バラされてるかも。ふふっ。



DSCF4893


お目当ての
「hibi」のアロマ・マッチを買う。

November 16, 2016

アヒージョでパスタ

CMで人気のとんすいも
関東では だ円が
関西では 丸型が人気。

イベントや地域によって
同じ器でも
人気があったり なかったり。

新作のおもた皿も
夜の海みたいな色合いが
シックでいいと思うんだけど
これがまた
なかなか人気がない。

というわけで私も
家で使ってみることにした。

まずは
サンマとマッシュルームの
アヒージョの残りをパスタに。

どうかな?


DSCF4892


おもた皿 市野雅利。