2018年04月05日

2018年04月05日

桜の咲く時期はねぇ、ワタシにとっては1年で一番
機嫌の悪い時期でありましてねぇw

年度末で忙しいのと、翌年の契約の入札で切ったり
切られたりが頻発するのとで、ココロが荒む時期なの。

ほら、だいたい桜の咲いてるところって、ワタシらの
業界で管理してるトコが多いじゃない?
公園とかスタジアムとかもそうだし、大きな建物や
工場なんかの敷地内にもよく植わってるしね。

咲いてる桜はそりゃ美しいけど、散った花びらは
ワタシらにとっては仕事の対象だからねぇ。
幹につくイラガやチャドクガの毛虫対策なんてのも
わりとポピュラーな業務内容だったりするしね。

こんな業界で長くやってますと、正直なところ
桜の花にあまり思い入れは無いのでありますよ。


まあほんでもねぇ、実はもう7,8年になるかな。
毎年1回だけ、コンビニで弁当を買って、
会社から歩いて数分の堀之内のベンチで1人花見、
ってのは、やってますのよw
ゲンかつぎっちゅうか、儀式やね、もう。

このへんで。
fudanotuji


saxでした、


もっとも印象的な花見は、大学1年の新歓で、
呑まされて、急アルで救急搬送されて、
ブドウ糖点滴うけて、親に迎えに来てもらって
タクシーで帰ったときに見た堀端の桜でしょうねw

(10:32)