2018年07月19日

2018年07月19日

アムーン?って読むのか?

中国?台湾?のメーカー?らしい。
最近、Amazonでよく見るようになった。

ギターからエフェクターから
管楽器からバイオリンから
ミキサーからワイヤレスから
…なんでも作ってるのねw

で、先日、メンバー諸氏にも来ていただいた
ザ・スパンコールズのライブ、Tpが1人増えて
ブラスが4人編成になっちゃったのでね。
手持ちのAKGのワイヤレス3チャンネルでは
足りなくなっちゃいましたんで、ダメモトで
このammoonにチャレンジしてみました。

んー、別に悪くないw

もちろん、かなり音は生音からかけ離れちゃった
けどね、エエんじゃね?ロックバンドだしw

ということで、かねてから念願の
『全部乾電池で駆動するエフェクター・ボード』を
導入してみることにしました。
DSC_0069

ワイヤレスが1台しか写ってないですが、
予定では左上にもう1台、同形の受信機が
座ることになってますw

んで、この受信機は単3電池2個で駆動する。
2基のワイヤレスを切り替えるBOSSのAB-2は
単4電池2個。エフェクターのVE-20は単3が
6個。ついでにiPadのページ送りも単4電池。

これでサロンキティはやってみたいと思いやす!

saxでした、


とりま、今晩、スタジオ練でテストじゃ!
うまくいくとエエなぁ。

…、でも結局、takさんとturboさんの選んだ
福山の鬼のようなセットリストのおかげで、
私の機材は従来のフルセット(重量級)に
なるんだけどもねww


(18:48)