2018年09月27日

2018年09月27日

前々からステージ上での電源供給に
不安を感じていたので、安定化電源を
導入しました。

思い返せば、南●民●化●ン●ーでのこと。
最後の1曲(『青空のゆくえ』でした)で
シンセが突然リセット…orz
1曲まるごと吹けませんでした。
明らかに電圧低下の症状でした。

それからも何度か、これヤバいなぁ〜と
いう感じの電源タップに出くわすたび、
自衛手段の構築について考えていたのですが、
やはりアマチュアの強い味方classic proの
安定化電源を導入するに至ったという次第。

で、それに伴ってラックケースも新調しました。
(今までのケースは奥行きが27センチと
 ヒジョーにコンパクトで使い勝手が良かった
 のですが、このサイズでは入らなかったのです)
IMG_20180927_091326

ホントはABS樹脂の軽いヤツにしたかったのですが
ちょうどいいサイズのものがなかったので、
今回はFRP/塩ビの安いヤツになりました。

IMG_20180927_091350

一番下に鎮座しておるのがCPの安定化電源。
今後は足元のエフェクター類もモニタースピーカも
ここから電源を取ることになります。
ケーブル類も後ろ出しにしましたので、
スタンド代わりのアンプベンチを標準装備で
一緒に持ち歩くことになりますね。
サイズも4Uから6Uになって厚みも増しました。

取りまとめているミキサーも、今、修理に
だしているヤツが帰ってきたら、組みなおして
マイク入力を1系統追加する予定です。
(また、リコーダー吹かなアカンもんねぇw)

明日のスタジオ練習で、こまごま微調整しましょ。

もはや、「オマエはナニ屋よ!」という
ツッコミすらする気になってませんww


saxでした、


…、でねぇ…、

もうお分かりとは思いますが…、

…、メッチャ重いorz

IMG_20180927_091636

スタジオの階段、よう持って上がるやろか?ww

(09:53)