2008年12月25日

兄は夜ふけすぎ〜に〜 友紀絵と変わるだろう〜
さいでんなぁ〜 ほ〜でんなぁ〜

……、さてと…、だいぶん涼しくなってまいりましたw


サキナーズ隊さま!過分なるお褒めのコメント、
どうもありがとうございます。
楽しんでいただけたようで、なによりでございました。
これをご縁に、またライブの折などにお越しくださればと
思います。
我々バンドメンバーも、あのようにお客様が総立ちの
ライブというものは、なかなか経験させていただくことがなく、
貴重な経験でございました。
誠に楽しいライブをさせていただきましたこと、
お礼申し上げます。


さて、リハーサルの音出しねぇ。

私の場合は、E-Major(♯4つ)かA-Major(♯3つ)の
スケールを適当に動いてるだけですかねぇ。
まあ、早く言えば「手癖」っちゅうやつです。
リハの場合は、サウンド・チェックということになるので、
本番の一番大きな音がどのくらいになるかということを、
PAさんにできるだけ知ってもらっとくのが大事かと
思いますんで、中音域の、MAX気持ちよく
吹けるとこらあたりを、バリブリと吹いております。
スタンダード・ジャズの名曲かなんかを
ワン・フレーズさらっと吹くと、かっこエエと思うんですが、
いかんせん私の引き出しの中に、
そのようなものは収納されていませんので…w。

で、リハ曲の演奏中に聴いているのは、
まず第一にDrの何が聴こえるかっちゅうとこですねぇ。
ギターがでっかく鳴ろうが、ボーカルがガナろうが
ず〜っと聴こえてるドラムの音が聴こえてさえいれば、
キープはできますからねぇ。
あれ、わりと、一旦聞きのがすと、つらいんですよねぇ。
私の場合はハイ・ハットの音が聴こえているのが
一番ラクですかね。


というわけですが、今日のエントリーが今年最後の木曜日、
次回、私の担当は1月1日となりますので、
「お題週間」ということになりますねぇ。
29日(月曜日)、
リーダーのお題発表をお楽しみにということですね。


saxでした、


良い年末年始をお迎えください>皆の衆!
…なんつって、今週の土曜日には練習で顔を合わすんやけどねw


さて今年COCOCUでは、
3月のBar Standard、
4月の画廊喫茶さぼうる(これは4人COCOCUでした)、
同じく4月の女性総合センター、
8月のグラフティーズ、9月のMonk、
11月は初の高松遠征 livehouse Beatle、
そして先日のパーティ・ライブと、都合7回の
ライブでしたねぇ。

ちなみに、eltaは10回、スイートメモリーズは12回、
eltaとスイートメモリーズ両方出たのが5回、
特定のバンドではないけどPA兼サポートメンバーで
出たのが11回と、ざっくり年間45回のライブがありました。
だいたい5週に4週ほどやってた計算になりますかねぇw

まあ、私の場合は玉ちゃんほどの負担はないですから、
(キーボードとちがってsax&デジホンは、
 曲の途中、休んでる時間のほうが長いっすからねぇ)
それに、呼ばれりゃどこでもホイホイ出て行くタチなんで、
まあ、この回数も推して知るべしっちゅうか、
自業自得っちゅうか…。

ほんで、今年も様々なプレイヤーの方とお知り合いに
なることができましたし、とてもいい刺激を受けることが
できました。
来年も楽しいバンド活動を続けていきたいと思います。


そして来年も私のエントリーは、
長文になるのでしょう、きっとw
そちらもよろしく、お付き合いのほどw

(15:48)

コメントする

名前
 
  絵文字