2009年04月16日

いやぁ、野外はエエねぇ。サンキュー、双海町!
また、来年も出してほしいねぇ、やるんなら。

燦々とふりそそぐ太陽>私の楽器は金属製…
心地よく吹きわたる潮風>私の楽器は金属製…
砂とたわむれる子どもたち>舞い上がる砂ぼこり>>私の楽器は…

銀河鉄道999劇場版のさぁ、トレーダー分岐点のシーンでさぁ、
テツローをいじめた機械人間のザコをとっ捕まえたハーロックがさぁ、
「オヤジ、ミルクだ…」っつって無理やりミルクを飲ませてさぁ、
そのザコが「やめてくれぇ、体がサビるぅ…!」とか言うわけよ。
…そんな心境…>どうした?ついて来てる?

まあ、野外は楽しいよw…さてと…

sax186

え〜、こちらは26日のMonkにゲストで出てくれる
「オレンzp」のVo. caor;n…。ウチの次に演奏でしたな。
出番前にちょっと話ができまして、26日はウチ上げまで
強制参加ということになりました。翌朝、高知に帰るってよw
これで、バラックからし屋の予約ができたら、
Monkライブの準備も完璧だね!>ん?何か?疑問点が?


さて、今日はちょっとオモロいLiveがあるんで、
皆さんにその告知をさせていただこうかと…。

そのライブが開催されるのは、明日w(4月17日)
sax187

チラシの詳細(PDF)はコチラ

砥部町が主催して4月18・19日におこなわれる
「砥部焼まつり'09」の前夜祭として
『砥部焼ミュージックカフェ
  〜星の数ほど砥部焼が降ってくる〜』

開催されるのでありますよ、皆の衆w

…砥部焼きが星の数ほど降ってきたら、
そっこらじゅうで大変なことになりますねぇ、
がっしゃん、ぱりーん、がちゃがちゃ、ぼ〜んw

場所は砥部町の中央公民館講堂(砥部町役場庁舎のお隣)、
時間は午後4:00〜7:00、
出演は、皆様もご存知、“新居浜の歌う瓦屋”落合均!
“去年のMonkLiveゲスト”夕☆ta(ゆた)、そして
私もちょこっとお手伝いさせていただく“ミズタマサンゴ”など5組。
各々、砥部焼をモチーフにしたオリジナル(新曲)を含めて
30分ぐらいづつ演ります。

そしてこのLiveの目玉!がこちら。
sax188

『ドリンクを飲み終わったあとの砥部焼カップをプレゼント!』

なんと、太っ腹!>えっ、俺も太っ腹?そりゃ、見た目じゃんw
…だれも、そんなことは聞いてないですね、そうですね…
また、翌日から開催される砥部焼まつりで即売される焼き物の
購入値引券が当たる抽選会なんかもあるそうです。

金曜日の夕方、コーヒー飲みに、ちょっと来ませんか?

saxでした、

ちょっと、デジホンでお手伝いさせていただく…とは言いながら
そのミズタマサンゴの新曲、いまだ1回も聴いてません…。
おそらく、リハまで聴くチャンスはないでしょうw
仕事がてっぱってリハに間に合わんかったら、ぶっつけですかな?
…相変わらず、なんの修行よ!っちゅう感じで、楽しく参加させて
もらっております。

やったるでぇ!>何をだ?

(17:00)

コメントする

名前
 
  絵文字