2010年10月21日

ようやく道々にキンモクセイの香りがするようになってきましたな。
紅葉とか金木犀とか、秋を感じる木々が目に付くと、
すこし生活にゆとりというか余裕を感じることができますな。
秋晴れのエエお天気で、吹く風は涼しゅうて、なんとなく
あ〜、もう、仕事なんか止めて、上尾峠あたりをRZで
が〜っとコーナー攻めに行きたい!……。

いや、今、バイク乗ってませんけども…。

まあそんな妄想はこっちゃ置いといてですな、


考えてみたらMonkの本番まであと5週間でっせ、皆の衆。
大丈夫かよ?>それは、オマエだw

てなわけで、いつもお世話になってる、っちゅうか
もう足向けては寝られないぐらいお世話になってる
cococuで一番コワいw玉ちゃんに書いてもらった譜面をもとに
いろいろと練習みたいなこともしてみよるワケですだよ。

シンセ系の音は、まあWX-5&vl70-mでなんとかなるでしょうと。
問題はキーですわ。新曲の1つは♯3つ…。途中のソロで
音色チェンジが2回。できれば♯ナシで吹きたいところ。
デジホンならボタンを3回押せば済むことなんですが、
ウインドシンセだとそうはいかない…。さて…。

というわけで、以前手に入れてほったらかしていた
MIDIエフェクター YAMAHA MEP4の登場なわけですだよ。

こいつに半音単位でのアゲサゲをプリセットしておくと、
必要に応じてバンクナンバーを呼び出しさえすれば
デジホンと同じようにどんな曲でもCで吹けるというわけだ。

…ホントはもっといろんなことのできる優れもののエフェクター
なんでしょうが、使いこなせるわけもないし、これぞ宝の持ち腐れ。

他のバンドでいっしょに演ってるキーボードのY氏に頼んで
プリセットをしてもらいましてね(あくまでも他力本願w)。

さて、ここで問題発生。

MEP4のバンクナンバーをイジると直列で接続している音源のほうも
変わっちゃうということが判明>そりゃそうだ。

ということは、MEP4の後方にフットコントローラーを置いて
MEP4の移調作業は本体を直接イジることにすればエエんじゃん。

おお、ということはフットコントローラーにMIDIのinとoutが
必要になるねぇ、ソンナモン アッタッケ?…

あるねんな、これがw

MIDIコントローラー YAMAHA MFC10
WXを直接専用で繋げる入力端子があるっちゅうんで、昔買ってたヤツ。
難しすぎて使いこなせなかったヤツなんですけどもねw
これにはMIDIのinとoutがあるじゃないの。これで解決。

だぶんねぇ、もっとMIDIに詳しい人がいれば笑われるんじゃないかと
思うんですけどねぇ>今はこれが精一杯。おじさま〜w
sax302

てなわけで、今日現在、こんなことになっとりやす。
sax303

見てわかるかなぁ、このエフェクターケース。
そう、今までのミキサー&マルチが入ってるのと同じサイズw
…どこに、置くねん?

saxでした、

ん?練習?何の? ああ、新曲の!

それは、これからw>大丈夫かい?皆の衆?>それはオマエだ!


さて、来週は
「もう1つの新兵器、Roland VE-20は
  はたして使いこなせるのか、のココロだぁ〜」>ホントか?

ちゃら らっちゃ ちゃっちゃ ちゃらららん…。


(17:25)

この記事へのコメント

1. Posted by BOB   2010年10月21日 19:51
また荷ぃが増えるww
2. Posted by hidemi   2010年10月21日 23:08
とび色の瞳に、誘惑のかげり〜♪

エフェクターと言う名の、悪魔に、身売りしたのね。。
器械(薬)に頼ると、廃人になるよ
3. Posted by sax   2010年10月22日 09:54
BOBさん>
一番キツいのは練習スタジオへの出し入れw
出しっぱにできるマイ・スタジオが欲しいわw
そうすりゃ、あれも買うて、これも買うて…
>泥沼w

hidemiちゃん>
大丈夫よん。
俺は最初っから機械の奴隷やからw
大好きやねん、機械モンがねw

コメントする

名前
 
  絵文字