2011年06月02日

「今までで一番イケてた着こなしの写真」を1枚アップすべし!!!


…ハッキリ言うときましょ。

東京オリンピックの年に生まれて、昭和の高度成長期に幼少をすごし、
バブル崩壊時期に青春を萌やし、失われた20年に人生を翻弄されてきた、
このワタシに「イケてた」ことなど、ただの1回もない!ということを…。


とまあ、それではミもフタもないのでねw

なんで「イケてた」ことがないのかという説明を少し…。
>書いててなんか悲しくなってくるけどね…orz

理由の99%は、まあ、説明するまでも無いことなんですがね。
…そう、

「イケてる服は、サイズの許容範囲が狭い!」ということw

いまどきならまあともかく、ワタシの若かりしころなんてね。
洋服のあおやまの福山本店で、あの広い広いデッカいお店の
向こうが霞んで見えなくなるようなハンガーの群れの中でね、
「こちらからお選びください」っちゅうて案内された先に、
ぶら下がってたスーツが7着ポッキリ…。
どないせぇっちゅうんじゃいw

色より、柄より、デザインより、まず「入るか、入らんか」なんす。

残りの1%は「制服が支給される職場や仕事が多かった」ことや、
「年がら年中バイクに載って遊んでたから、機能最優先(防寒とかね)」
だったこととか、「衣・食・住のなかで食に当てる経費が高かった」
こととかになりますかねw
>食うてばっかりおるから、余計に入らんなるんじゃい!


さあて、そうなると考えが向かう先は決まってますわな。
「合わんのやったら、作ったらエエがな」
そう、オーダーメイドだわね。

まあ人並みに色気もついてきたり、それなりにフォーマルな席に
出入りするようにもなってきたり、少しは自由になる金も身について
きたりしますとね。オーダーで服を作ったほうがホンマに楽で、
長く着られて、結局はお得ということに気付くわけですわな。
今はですから楽なもんですよ。大概のモンはオーダーで
自分ぴったりサイズが選べますからね。
今年もアロハの新作とジャケットを1着作ろうと思っておりますよ。
ん?何?ダイエット? ナニそれ?食べるモン?美味しいの?ww


冗談はさておき、お題へのお答えとして何とかせなあきませんのでね。
もう、ワタシの拡大拡大解釈としまして、
「イケてた着こなし=いちばん高い服」ということにさしてくださいw

まあ、写真に残ってるモンが少ないので、他にもあったかもしれんけど。
たぶんコレはかなり高かったと思うよ、じゃじゃん。
sax337

うーん、フツーやねえぇww
…あっと、両サイドの女性は気にせんといてねw

結局のところねぇ、男のスーツなんて、
少々のこと金かけたところで
大してワカランっちゅうこっちゃねぇ。

saxでした、

コレ、30万ぐらいするヤツなんやけどなぁ…orz
うん、ホンマに無駄金やねぇw

…やっぱアレかな…。
ワタシってオシャレの基準が人と違うのかな?
>何をイマサラw


(12:44)

この記事へのコメント

1. Posted by BOB   2011年06月02日 20:32
>洋服のあおやまの福山本店

あそこは広いねぇ。。。
今日、店の前を通っただすw

2. Posted by sax   2011年06月03日 16:51
BOBさん>
どこでも出没するなぁw
松山に来たときは、ちゃんと泊まりで
こなあかんよw
3. Posted by 蒼   2011年06月03日 22:03
十分イケてまっせ!
メガネとヒゲのバランスもグッドだす。
それでもやっぱりチャイナ服がよろしいなぁ。。。

コメントする

名前
 
  絵文字