2011年07月21日

パット・ベネター、本名パトリシア・アンジェイェフスキ(へぇ)
もうすぐ60歳になるんやね。カッコええオバちゃんよね。
ちなみにベネターっちゅうには別れたダンナの姓なんだとか。

さて皆の衆、女性ボーカリストっちゅうと誰が好きですか?

ジョーン・ジェット?スージー・クワトロ?
リンダ・ロンシュタット?オリビア・ニュートン・ジョン?
シンディ・ローパー?シーナ・イーストン?マドンナ?
ローラ・ブラニガン?アン・ウイルソン?
ジャニス・ジョプリン?クリッシー・ハインド?
シェリル・クロウ?リタ・フォード?
ティナ・ターナー?キム・カーンズ?
ボニー・タイラー?ケイト・ブッシュ?
もお、エエかねw

さすがに最近の洋楽ディーバについては全く聴いていないので
好き嫌いを論じるところまではいけないのが弱いですね。
ビヨンセといって思い出すのが渡辺某では、どもならんね。

んでね、パット・ベネター、好きなんですよ。
なんかカワイイんですよね、歌い方が。
まあ、見た目もちっちゃくてカワイイと思いますが。

ロックというよりポップと分類されることが多いでしょうかね。
Heartbreakerなんかはロックでしょうけどねぇ。
この辺の分類は難しいのでパスしますが。

いろいろ好きな曲はあるんですが、
地味にあまり売れなかったけどけっこう好きだった曲が
これなんです、「Ooh Ooh Song」

Pat Benatar - Ooh Ooh Song 投稿者 EMI_Music
これ、オフィシャルのPVやし、貼っても大丈夫やろね。
デイリーモーションはようわからん?

この曲、売れなかったっちゅうてもBillboard最高36位か。
その前にWe Belongをガンガン売っちゃってますからね。
全く雰囲気の違うアップテンポの曲で、
あまり受け入れられなかったのかもしれませんね。

この曲、まあ何も新しいことはしてません!というか、
どっかで聴いたことがあるフレーズやなぁ、というか、
正直、当時でも目新しさとか斬新さは感じなかったですけど
とても耳なじみのよい、ずっと聴いていたいと思える
イイ曲だと思います。

まあね、イントロからワタシの大好きな
ギターのミュート・カッティングがガツンときますし。
ショッボいシンセ・オルガンの単音バッキングも好きw
スネアの変則2ビートと、
途中に入るブレイク&アカペラ・コーラスと、
終わったと見せかけて入る「1・2・3・4!」と、

ワタシのツボというべきところが満載なわけでして。

20曲入りのお得なベスト盤を入手したもので、
ただいま車内でヘヴィ・ローテーションなわけ、でしたw
>ヘビロテっちゅうてもAKBとちゃうで>解っとる


saxでした、

ちょこっと後ろに引っ掛けた前後逆の大きめの帽子と、
ダブダブのオーバー・オールのポケットに手を突っ込む仕草と、
ナチュラル・ザンバラ系のショート・カットに、
割とハッキリ・クッキリ目のメイクでありながら、
笑うと少し大きめの前歯がチャームポイント!みたいな。

こんなオネーチャンがいたら、包んで持って帰るので教えてくださいww


(14:02)

この記事へのコメント

1. Posted by hidemi   2011年07月21日 20:05
うへーーーーー!!
なつかしい!!!!

学生の頃、気合が入った女子がいたので、
やってたよ。。
ギタリストは、イチ氏で、太鼓は石手の漢方薬屋の息子。
ハートブレーカーとか、地獄がどうしたこうした・・のやつとか。

そうそう、彼女の旦那が、ギターやったねえ・。
リッケンバッカーもってたなあ。。
別れたのか・・。

いやあ、久しぶりに、
名前見ました。
ありがとう。
2. Posted by yama   2011年07月22日 00:36
シーナーイーストン好きでした。

ブリックでやりたいなぁ・・・
3. Posted by sax   2011年07月22日 09:40
よっしゃ、Bassはhidemiちゃんで、
KBはyamaちゃんで、演ろ!

…、アカン、ワシ出番ないがなww
4. Posted by クマコ   2012年09月24日 20:41
初めまして。
たまたまパットを検索して見つけた、通りすがりの者ですが、7/21の記事を読んで嬉しくなり、コメントさせていただきます。
今、パットのコピバンでヴォーカルやってます。
まだ始めたばかりですが、私自身が30年来の大ファンでやっと叶った夢です。もちろんライブ目指してます。
珍しいと思いますので、お知りおきください。

コメントする

名前
 
  絵文字