dejigo兄ィもturboさんもスマホ・デビューw
なんかお題みたいに続くなぁw
というわけでワタシも実は、のスマホ・デビュー話。

先日(といっても1ヶ月ほど前か)携帯を機種変しまして。

3年弱使ったP905iTV、スライド機構がガッタガタになってきまして。
通話中にバツっと電源がダウンするということもあったモンですからね。
昼飯を食いに入ったウドン屋に隣接してたdocomoショップで
まあどんな機種があるか、見てやろうと思いましたが、スライド携帯は
数えるほどしか種類が無くってね。結局、即決でしたw
購入して1ヶ月たちましたがビミョーな使い勝手の違いに悪戦苦闘して
おります、N-05C 防水スライド。
やっぱりモックモデルの触り心地だけで機種を決めてはいけないですね。
どうにもキータッチが慣れません。あれね、クリアボタンの位置って大事ねw
それと「戻る」ボタンの設定ね。もうイライラするw

まあ、で、その機種変のときショップでデータの移行とかしてもらいながら
店員のかわいいお嬢さんとお話していましたのですがね。
ふと傍らにあったタブレット端末が気になりまして。
『2台目使用なら実質0円!』とか書いてあるアオリ文句も呼んでて…。

前々から欲しいと思っていたので、ついに買ってしまいました。
Galaxy tab。各国でリンゴから訴訟をおこされている韓国サムソン製w

同じく韓国LG製のOptimus Padと悩んだんですが、
ワタシの作業ズボンのサイドポケットにぴったりハマるという
理由だけでGalaxy tabをチョイスしました。
OptimusはOSが3.0とアドバンテージがあったんですがね。
(もう実はちょっと後悔wやっぱOSは最新がよろしいかと…)

といってもこのでかい端末を耳に当てて電話をする気にはなりませんし、
元々なんで欲しかったかといえば、携帯で電話をしながら
Googleカレンダーの予定が見たいというのが第一だったので、
ガラケー&スマホの2台持ちです。
まあ普段はカバンに放り込んでおきゃジャマになるもんでもなく、
やはり便利に使わせていただいておりますね。

まだまだアプリとかも使いこなせてはいないのですが、
それでも先日の出張のときなどは、結局ノートPCを持っていきませんでしたよ。
メールチェック&返信、巡回先HPの更新確認、
それとホテルの部屋&移動時のヒマつぶし用にアニメ動画と
マンガのzipをSDカードに入れて…。
全くもって必要かつ十分たぁ、このことですね。

ネットブックでできることは、ほとんど全部Galaxy tabでできますね。
ホンでそのうえに、ボタン1発で起動&Wi-Fi+3Gで、
どこでもシームレスにネットに繋げていられるという便利さ。
よう考えたら、Galaxy tab用に買ったSDカードっちゅうのは
上限いっぱいの32GB。
ワタシのDELLネットブックのSSDより容量的にはデカいのよね。
そりゃなんでも入るっちゅうもんだわw

ああ、買ってよかったです。しばらく遊べます。

あとはもう少しクラウドを勉強して、PCとのファイル共有とかも
やってみたいですが、イマイチよく分かってないところもあるので…。
それとせっかくの画面タッチ方式なのですからということで、
手書き入力のアプリもインストールしてみたのですがね。
誤認識が多くて使えないなぁ、と思う反面、私の字が汚いだけなんじゃ
なかろうかと(実際、ゆっくり丁寧に書けばけっこう認識するし)
いう疑念もあって、もうしばらくは使ってみようかなと思ったり…。

こういうタブレット端末というのも、
どうせどんどん進化したものが出てくるんでしょうなぁ。
今回はアオリ文句に乗せられちゃってdocomoの2年契約シバリが
ついた状態になりましたけど、どこかの時点で
大枚ハタいてもう少しフリーな環境にしておこうと思います。
リンゴと柔らか銀行に魂を売るつもりはありませんが、
通信環境と端末の性能を分離して選べる時代が
もうすぐ来るのだろうと思いますのでね。
それにこういう端末は、最新のものが結局いちばんイイと
いうことも事実でしょうしw

機械モン、好きなんですよねぇ…>あ、知ってましたかw

saxでした、


んでね、
今、ウチのGalaxy tabのSDカードには、
One PieceとSlam DunkとARMSと
グラップラー刃牙とGiant Killingとのだめカンタービレと
湾岸Midnightと究極超人あーると北斗の拳が全巻入ってます。
動画とあわせて32GB、もうパンパンw

本を裁断してスキャナーにかけて電子書籍化するという作業を
ウチの蔵書に対してはどうしてもする気になれず、
(本を切って捨てるという工程が生理的にムリです)
自分が持っている本に限って拾ってきました。

まあそれでも、この行為は正直、ほめられたモンではないということも
分かってはおるのですがね。
難しいところですね、昨今のネット上での蔓延状態は。
まさに無法地帯ですね。漫画家やミュージシャンの創作意欲や
生活そのものを脅かす状態になっている、今のネット時代。
ちょっとネットの中を探せば、なんでもかんでもzipでころがってる時代。
他人の創作物、それもその創作でプロとして生計を立てている人の
いわば商品をタダで手に入れて、その人のファンだと公言する時代です。

自分の行為が自分の好きなクリエイターたちの糧を奪うことに
ならぬよう自戒しつつ、自分なりのルールの中でつごうよく
楽しむというところでしょうかね。自分で言ってて釈然としませんが…。

本(マンガ)に関して言えば、蔵書用と裁断用の2冊を買うか、
裁断しなくてもスキャンしてくれるスキャナーの出現を待つか、ですかねw
うーん。キビシイなぁ、どちらもw

古本屋で本を買っても、図書館で借りて読んでも、
著作者に2回以上報酬が渡るわけではないでしょうしね。
そう考えると、サッサと電子書籍のルールを明確にしてもらって、
金を払って電子書籍版と実本版の2種類を買うというのが現実的、
かつ好きな作家に直接的に報酬を届けられる方法かもしれませんなぁ。
著作者がそうして欲しいのならワタシは喜んでそうするけどねぇ。

ただねぇ、やっぱスゴいよ。
ウチの本棚1個分をゆうに超える分量の本が、
ツメのサイズ以下のmicroSDカードに入っちゃって、
いつでも出先で読めるっちゅうんだから。
遅ればせながら、テクノロジーに浸っておりますよ、今のところw