2011年12月01日

さてもやっぱりMonkは緊張するのコトよ。

今回はDIで-40dbカマして、
その分ミキサー側はアゲて
エフェクターにたっぷりのゲインを送ってみたんす。
ピーク超えてはなかったと思うんですが、
PAブースにいらっしゃる関谷さんの表情が
イマイチ微妙で…。
バランス悪いんやろか?ウルサないやろか?
とドキドキ。

今回初めて使ってみたRolandの音源は
いかがだったでしょうね?
まだちょっとWX5との相性がつかめてなくて、
滑らかさが足りないというか、
ブレスコントロールのよさが
あまり出てなかったように思うので、
こりゃ一度パラメータいじりを
某エンジニアにお願いせなアカンですねぇw
まあでもウチのKBもRolandですから、
やはり音源の相性は良くなったんじゃないかな?
とは思うんで、しばらくはこの方向で
ブラッシュアップしてみたいと思っていますよ。
>何屋よ?ww

ナンにせよ、たくさんご来場いただいたお客さま、
Monkマスター&スタッフの皆さまに、多謝感謝。


saxでした、

さて、お題は『今年1年をふりかえって』

何でしょうなぁ。
マジレスすると、練習が足らん!
ということでしょうかな…orz

ええかげんな手癖に頼らず、
スケール感を大事にした、
ごまかさないフレージング!
っちゅうのが今イチバンの課題ですねぇ。
>何をイマサラっちゅうコトなんですが、
最近改めて実感してますのよw

コピーバンドとはいっても、
ワタシのパートはあくまでもメロディ屋。
ちゃんとバックのコード感に乗っかった
フレーズを吹いていればエエわけですからねぇ。

せめてC(Am)、F(Dm)、G(Em)、D(Bm)、
A(F#m)、E(C#m)ぐらいは
どっからでもスケールがでてくるようにせんと
メロディ屋を名乗ってられませんわな。

なまじ場慣れした分、
そのあたりの緊張感が欠如して、
テキトーな手癖でごまかす悪いクセが
今年は多かったような気がします。
反省点ですね、ホンマ。

まあ、ライブの内容そのものに関してはね。
「終わったライブは、いいライブ。
 ベストのライブは、次のライブ。」
がモットーのワタシですから、わはははは。


そして、ふりかえりということで
今年作ったオリジナル・アロハを。

こんなんやら、
666

こんなんやら、
444

こんなん作りましたね。
111

幼稚園のお道具バッグ用の生地っちゅうのが
最近の狙い目です>それもどうだ?

Monkで着てたチョッパー柄も(↓コレね)
377381_316498961711524_100000542699025_1190437_1565443988_n

入園準備コーナー今年の新作!っちゅうとこでした。
色違いで2種類買って、柄あわせしてます。
なかなか良いでしょw

本当は留袖とか和服の生地を探してきて
アロハに仕立てたいんですけどねぇ。
ポリエステルの留袖とか、ご不要な着物が
ありましたら譲ってくださいねぇ、皆さま。

実はもう来年用の生地も数枚、
入手してるんですよね。
出来上がりが楽しみです。

と、こんなところかな?
まだ1ヶ月ありますけどね、
メンバー諸氏、ご来場のお客さま、
ハコ主・スタッフの皆さま、
今年1年cococuを楽しんでいただき、
ありがとうございました!

(17:44)

コメントする

名前
 
  絵文字