2012年04月05日

自分で振っといたお題に言うのもナンですが、改まって考えると
デートらしいデートなんて、した覚えがトンとないですなぁ、実際…。

そんな中でも無理くり思い出したのが、まあココかな?
sax1004

広島の西部に1996年まであった遊園地『ナタリー』

そんなに足しげく通ったというわけではないのですが、
ジェットコースター系のあまり得意でないワタシにとって
あの海に向かって飛び出していくように感じるカーブは
なかなかの強印象となって残っています。

当時は広島勤務で、彼女は松山という状態でした。
休みをあわせて彼女が広島に来て1泊してヤルことヤって帰る…
という感じでしたからねぇw 
まあ、デートといってもお互いに出不精な2人で、
どこでもエエかぁ、みたいな感じではありましたが
それなりにアチコチ出掛けてはいましたね。

2人とも宮島口のフェリー乗り場にある「みせん」という
手焼きせんべいのファンだったので>幾つよ?w
それを買いに行く途中にナタリーもある、という感じでした。
ちなみにこの「みせん」、お店のレジカウンター横に
せんべいを焼くときにハミ出した端っこだけを袋詰めしたのが
「ご自由にお試しください」という札とともに置かれていて
じつは2人ともその「端っこ」のファンだったのですが、
さすがにタダもらいするだけにお店に出入りするのは気が引けて
一応商品も申し訳程度に買うという常識は持ち合わせてましたねw

ナタリーの名物といえば、夏のプールに冬のスケートリンク、
巨大迷路とかもありましたかね?
どれもまったく記憶にないんですけどもww
多分、中途半端なシーズンオフに行くことが多くて
ジェットコースターと観覧車で終了、みたいな感じだったでしょう。

それでも閉園すると聞いたときには少し寂しかったのを覚えてます。


saxでした、


本当に思い出深いのは実はココかもしれないですね。
sax1005

宇品のフェリー乗り場に一番近いラブホ『ヴィラマリン』!

記憶を頼りにググってみてヒットしたんで、
多分ココで間違いないと思うんですが、
記憶しているホテルの名前に自信がない…。
おそらくこんな名前だったと思うのよねぇ…。
地図で見ても多分あってると思うんですが、
あの界隈、だいぶん変わったからねぇ…どうだろう。

彼女の帰りのフェリー乗船時刻ギリギリまでいても、
十分間に合う距離というのがありがたかったと思いますw
まだあったんですねぇ>別に行ってみたいわけじゃないですよ…w


(12:10)

コメントする

名前
 
  絵文字