2012年04月19日

iphoneやiPad向けに配信されて爆発的に人気を博したゲーム、
その後Androidにも配信されて、またまた大ヒット。
いまも追加アプリを含めてダウンロードされ続けている
超人気ゲーム『CUT the ROPE』…。

イマサラながらにハマってしまいましたのよw>遅い?

どんなゲームかは、このtrailerを観ていただくとして…


この主人公(?)の怪獣、『Om Nom』の表情がねぇ、
なんとも秀逸なんですよ、ハマる原因ですね。
プレイヤーがゲームにが失敗したときに見せる、
あのなんとも残念そうな表情がかわいそうで…、
ついつい再チャレンジしてしまいますね。

これねw
sax1006

エサが近づいたときの大口あけた顔も、
エサにありついたときの口をモグモグさせている顔も、
とても表情が豊かで、感情移入してしまいますねぇ。

ゲームとしての難易度も、バリエーションが豊富で、
簡単なのから難しくなっていく度合いがちょうど良くて
次へ次へ進みたいという気持ちに自然と誘導されます。

原則的に何度でも繰り返すことができるようになっているし
完成度を少し犠牲にすれば、ゲームの進捗を優先させて
満足感を持続させられるようなつくりになっているのも
お上手ですね。

それに日本のどこやらのケータイ・ゲーム屋と違って
アイテム購入の課金とかメアドやクレカの登録とか、
メンドウなことが一切ないのも良いです。
(パッケージ購入は有料ですけどね。
 それにしたって100円以下であの膨大なステージ量w)

エクステンションのステージも購入したので、
まだまだしばらくは楽しめそうですわww

saxでした、

海外のネット通販サイトで、こんなもの
sax1005

を、買ってしまいそうなワタシがいます…。
ヤバイっすねぇ、まったくw

最近新しく開発された、ウェブ・ブラウザの上で
FLASHを使わずに動画が動かせるHTML5という
新たな言語を使った試みで、この『CUT the ROPE』が
少し体験できます。
スマートフォンでアプリをダウンロードしなくても
遊べますので、ご存知でない方は一度試してみて。

※『Cut the Rope』HTML5版はこちら
(職場のPCで遊ぶ場合には、トップページの
 オプション画面でBGMと操作音をオフにして
 遊びましょうねw結構デカい音がするのでご注意。)

オフィシャルのサイトではこんな動画も配信されていました。

映画でもOVAでも、なんでも作れそうですねぇ。
メディア・クロスオーバ−で、もっと盛り上がるように
なるんでしょうか?まあ、今がピークのような気も
しますけど、ゲームの世界というのも最近はホンマに
様変わりしているんだなぁと実感しましたね。


さてさて、22日(日)12:00〜1500ぐらいの予定で
伊予市 町家において
「ずっと輝こう!スペシャル・ライブ」が開催されますよ。

ワタシの出番は2つ、eltaと杉山田。

出演するライブの8割が野外という
ヘビーデューティなバンド「elta」でございますが
ボーカルのelleさんにお子さんが生まれて
しばらくお休みしてました。
今回、久々と復活ということで楽しみです。
例によってナニを演るのか、全く聞いてません。
当日、曲目を聞いて、コードを聞いて、即本番ですw
…とっても、楽しみですww
出番は2つめぐらいの予定。

そしてラストに出ます、杉山田スギオとスイートメモリーズ。
もはやお笑いバンドというよりもドタバタ寸劇集団となりつつある
このバンドですが、今回も新曲と新ネタを準備しています。
どのくらい観客の皆様に伝わるかはビミョーなネタですが
笑えても笑えなくても、それが杉山田ワールドなのです>ダメじゃんw

こちらも久しぶりの町家ということで楽しみです。

お時間のある方はぜひ伊予市「町家」までお越しくださいまし。


(10:54)

コメントする

名前
 
  絵文字