2012年06月28日

玉ちゃんやワタシの昔からの友人で音響屋サンの、“ぶーちゃん”こと
兼久くんの会社「Courage Office」が新しくオープンしたスタジオ、
玉ちゃんから伺ってて、以前に一度下見に行ったとき、
cococuで使わせていただくには、少し手狭かなぁと思ってね。
スピーカーを天井釣りにしてもらって、空いたスペースにアンプ等の移動で
スペースを確保してもらって、…と、こちらの希望をお願いしておいたのでした。
ぜひ一度試してほしいというぶーちゃんの言葉に甘えて、またほんで、
前から使っていたスタジオの劣化(w)がヒドく、なかなかフラストレーションが
溜まってしゃあなかったのでね。広島から帰りの船中でメンバー諸氏に
相談した結果、そのスタジオを試しに使ってみようということになりまして。
今日は、そのテクニカルな感想をば。

『CSEスタジオ』
松山市久万の台75-12 詳細はコチラ

さすがに6人(turboサン欠席)入るとギチギチでしたけどね。
それを差っぴいても、十分使えるスタジオでしたね。
特に壁や天井の吸音がすばらしく良い!
0dBでミキサー経由の音がちゃんと鳴らせるので
ハウリングを気にせずしっかりと演奏できます。
各パートの音がハッキリ聞こえてくるので、
アンサンブルの確認がとてもしやすくなりました。
 (その分、ミスるとソッコーでバレバレになりますがw)
あとはプレイヤー各個の問題で、特にアコギとサックス。
未使用時のミュート(消音)をちゃんとすることで、
余分なハウリングはほとんど無くすることができるでしょう。
今後はドラムのサスティンを少し少なめにセッティングして、
ベース・アンプの出音を小さくして、DIでミキサーに入れるように
したらどうかなと思いました。
ギター・アンプ2台は生音でしょうがないとは思いますが、
ウチのギターは2人ともアンプで音を作るタイプじゃないのでw
そこんとこは我慢してもらいましょうかねw
アンプベンチをおいてもらうようにしてモニターをかせぎましょう。

このスタジオ、正直、音のクオリティは松山で一番じゃないでしょうか?
アチコチのスタジオで練習していますが、アレだけの設備は
なかなか期待できないですね、ヨソじゃ。
それだけに、あの狭さがもったいない!w>ワガママね。
皆でいっぱい利用して、ぶーちゃんにスタジオの拡張費用を
儲けてもらいましょうwできれば時間をとって、最近演ってない曲を
あのスタジオで点検してみたいですね。1曲づつダメだしをしていって
クオリティをアゲておきたいなと思います。

これから、このスタジオで練習することになるでしょう。
ぶーちゃん、今後ともどうぞヨロシク。

それから、HPを見たところによると、
このスタジオ、Ustreamなんかの生放送ができるそうですよ、皆の衆。
どうよ?ネットで生ライブなんて、良くない?やってみませんかね、一度w
(でもよう考えたら、cococuだとJAS○ACがヤバイかもねw)

さて、cococuさん、
とりあえずしばらくはライブの予定もなくて、
今度のミーティングで新曲やらその他の段取り決めて、
年末のワンマンまではゆるゆるペースになるのかね?
まあ、どっかお呼びがかかるかもしれませんけどね。


んで7月はワタシ、BRIK BROTHERSで2件ライブが入ってます。
どちらも野外ですw
(どうしてワタシの参加するバンドは、
  どれもこれもこのようにヘビーデューティなのか?)

詳細はあまりまだ詳しく伺ってないんですけどもね。

7/16(月・祝)は中島で、FM愛媛の公開生放送イベント。
もちろんウチらのバンドは生放送されませんw
イベントの幕間のにぎやかしになるんでしょうな、たぶん。
まだ生放送の出演者などは聞いてませんが、
有名人も来るんでしょうな、おそらくは。
それにしても、なにせ中島ですからね。
行ったきりなら幸せになるがいい、
帰る気になりゃ夕方のフェリーまでお待ちなさい!状態に
なるんでしょうね。海パンか釣竿、持っていかんとアカンw
小耳に挟んだところによると、どうやら控室のようなものもなく
日陰もないような状態になりそうだということですから…。
なにか対処を考えておかねばなりませんねw

で、翌週の7/22(日)は、久万高原町のイベントに出ます。
『ROCKAWAY FOOD CAMP 2012 in kumakougen』だそうで。
こちらはBBQ&ドリンクセット付きのチケットが
1人2,000円と、たいへんお得なイベントだそうですよ。
まだ段取りもよくわかってはいないんですけどねw
(去年のフライヤーがありました、こんな感じ)
夏休みの家族サービスにいかが、takさん?>チケットあるよw


7月は、海に山にと、忙しいこってございます。
願わくば、雨だきゃ降らんように、祈るばかりでございますよ。
海の潮風と山の湿気にヤラれる真鍮製の楽器…、あーヤダヤダw
楽器のメンテはこのイベントが終わってからにしよう…。

saxでした、


そらそうと奥さん(誰?)、もう6月も終わりでっせ。
ちゅうことは、今年ももう半分終わったわけですがな。
早いですねぇ、年々、歳とるのが早くなる気がするね。

ということで、早くもこの時期です。
7月のお題を出しておきましょうかね。

『歳をとって変わってきた嗜好(このみ)。
 歳をとっても変わらない嗜好(このみ)。』

てな感じでいきましょう。

cococuもメンバー2名が大台を超え、
再来年にはメンバーの過半数が大台を超えようかという
高齢者バンドになりつつありますからねw

外見や見栄えの変化はモチロンですけども(orz)、
考え方や好みの品も年齢と共に変わってきたことと思います。
そして逆に昔から変わらないコダワリの品にも思い入れ十分に
なってきたんじゃないですかね?

※昔はこんなものが好きだったけど、今はコッチのほうが好きかな?
※いや、コレだけは変わらず昔から好きだねぇ!
※昔からコレをするときには、絶対コレがないとダメなのよ!

とかいうものを紹介してくださいな。
できれば変わったこと・変わらないことの、
両方を紹介してほしいですね。ヨロシク。

(12:35)

この記事へのコメント

1. Posted by はる   2012年06月28日 20:43
 確かに各パート、ハッキリ聞こえましたね。
アンプベンチ賛成! ぶーちゃん よろしく
2. Posted by dejigo   2012年06月29日 01:34
確かにクオリティは高かった!

あれだけ鳴るドラム、最近叩いてなかったなぁw

それぞれのパートの音がそれぞれにクリアに聞こえたし!
最高に気に入ってます!

確かに1曲すつ再確認するってのはアリかもね(^-^)




3. Posted by sax   2012年06月29日 09:47
リーダー>
JCは地面から浮かせると、
途端に低音がスカスカになるから、
アンプベンチは諸刃の剣なのよね…。
ホンマはギターもPAに入れたい…。
贅沢な悩みです、こうなるとねw

dejigo兄ィ>
今度のミーティングんとき、
皆で気になっている持ち曲を挙げてみましょう。
1曲の中で音の厚みが変わるような曲ね。
ほんでソレを課題曲にしてスタジオ入りすると。
いやん、なんて前向きなバンドなのw

コメントする

名前
 
  絵文字