昨日(3/3)の日曜日、
ちょっとおもしろい体験をしましてね。


前にもご紹介したと思うんですけど、
ワタシの友人で、元うどん屋の「タイショー」、
株式会社エンサウンドの菅さんが発明した
ソフトエンクロージャー・スピーカー。
あちこちで発明賞なんかも受賞されててねぇ。
どんどん有名になってきてますけどね。
オリジナルばかりでなく、「サウンド・スクロール」とか
クッションスピーカー」とか「工芸スピーカー」とか、いろいろ
新商品も開発されていておもしろいことになっていますねぇ。

んでこのたび、ボクも以前に購入させていただいた
バッグ型スピーカーの「TRAVELLER」が
NHKの取材を受けることになったんですわ。
sax201300304

朝の情報番組「おはよう日本」のなかの 
まちかど情報室」っちゅうコーナー、ご存知?
あそこで紹介されるんですよ。

その取材、
実際に使っている人の使っている姿を紹介する
っちゅうことでですね…、なんとワタクシ、テレビに出ちゃう!
祝、全国放送でびゅー!わはは。

まあ、この「TRAVELLER」、スマートフォンなんかを
簡単に繋いで、旅先や出先でいい音を楽しもうっちゅう
コンセプトの商品なんでしょうが、
ワタシのデジホンね、アレを繋いでも
なんともエエ音がするんですよ、実際。

今回は、その、少し変わった使い方を紹介したいという、
製作の方のご意向で、なんと城山公園のベンチで、
「TRAVELLER」を繋いだデジホンを吹く、という、
何のバツゲームよ?みたいな晒しモンになってきましたww

さすがにワタシ1人では心細いので、いろいろあたりました結果、
スタジオOWLのマスターのご長男を拉致いたしましてw、
ギターを弾いてもらってセッションするというような体で
演らせてもらいました。

まあ、なんでしょうなぁ、
事前にタイショーから、NHKは放送1分・取材1時間だよと
言われていた通り、なかなか丁寧な(=長いw)取材でした。

それにしても映像素材としては、この上なく不都合なヒゲデブが、
どのくらいの宣伝効果になるのか甚だ疑問ではありますがねw
まあそりゃしゃあない。

放送は今週末、金曜日の朝だそうです。お楽しみにw

saxでした、

観なくていいよw ハズカシイからねw