忘れんウチに…、8月のお題を。

最近になってPCの中のmp3データを
携帯端末の中に取り込んで聴くようになりまして。
そうするとアプリの仕様で「アルバムアート」
っちゅう項目が気になってくるわけでございますね。
要は再生中の楽曲のアルバムジャケット写真を
表示してくれるという機能なんですが、
実際のところ、そんな画像をじっと観ながら
音楽を再生する環境なんてないじゃん!と思うw
でもそんな機能がついているアプリで、
そのアルバムアートが登録されてないがために
ブランク表示になってしまうというのも
気に入らないですよねぇ>オレだけか?
というわけで端末に取り込むmp3に
せっせとアルバムアートを登録するという
わりとうっとおしい作業をやってたのでした。

我々の世代、まだCDが導入されていなかった時代、
アルバム=LPレコードの時代ですけども、
アルバムジャケットのデザインというのは芸術でありましたね。
30センチ四方のサイズに様々に印象的な芸術が
ちりばめられておったじゃないですか。
ジャケ買い、なんて言葉もあったくらい、
1つの販促ツールであり、アーティストのコダワリの場で
あったように思います。

さあ前置きが長くなりましたが、8月のお題。

『印象に残る青春時代のアルバム・ジャケット ベスト7』

です。
「誰の何というアルバム」という情報だけでもけっこうですが
画像を拾ってきて貼り付けていただいてもよし、
うろ覚えでも、こちらで何とか探してみようと思います。

何がしたいかっちゅうとね。
7人で7つ、合計49枚のアルバム・アートを
正方形に並べてみたらオモロイかな?と思ってね、
ただ、それだけw

洋楽・邦楽・ジャンルは問いません。
同一アーティストでそろえてもらってもけっこう、
カブるのもアリだと思うから、それもOK。

1〜7日で49枚が出揃ったら、ダーっとくっつけて
大きな1枚モノにしてみたいと思ってますw 
さあ、ヨロシク!


saxでした、


さてさて、こっからブログ・タイトルの「ガン見」…。

先週の土曜日、モーニングおやじのベーシスト、
淳くんのヘルプで5曲ほど吹いてきました。
彼の業界の団体が総会を開催して、
その懇親会のイベント出し物であります。
モーおやの生演奏に加えて、出席者の中から
ゲスト・ボーカルを募っての生カラオケがメイン・イベント。

ご存知の通り、モーおやは生粋のハードロック・バンド。
あの構成で、どうやって生カラオケするのよ?というわけで
メロディ・パート担当としてお手伝いすることになったわけですわ。
>正直、タダの出たがり、なんですけどねw

演った曲は「女々しくて」「二億四千万の瞳」「きっと忘れない」
「二番町ブルース」「栄光の架橋」…。

いやぁ、なんだろう、あの緊張感w
ミスっちゃいけないと譜面をガン見して、
ひさびさ必死で吹きましたw
でも、楽しかったですよ。
お客さん、最後は総立ちでね。
盛り上がったパーティでした、嬉し楽し!
最後の曲でワタシが若干テンパりながらWXを吹いて、
譜面を追いかけてる視界の端っこに、
酔って盛り上がったお客さんが持ち出した、
どう見てもワタシのモノであるテナー・サックスが
横切ったときは生きた心地がせんかったけどねw
壊れてなくてよかった…orz


さあ、そして昨日の日曜日だ!>まだ、続くよw

玉ちゃんが入って昨年結成された、
70年代ロックのコピーバンド"K'z wing"、
昨日が初ライブでありまして、観にいってきました。
P1020413

今回は全曲TOTOのコピーということで、
事前に玉ちゃんからKBがタイヘンなのと伺ってたので、
さもありなん、まあ、TOTOって全パート、タイヘンだよなぁと
思いつつ、ガンバレ!玉ちゃん!と、陰ながら応援しておりました。
>別に陰に隠れてはいませんでしたがw

いやあ、がんばってましたよw
いつもの彼女に増して、譜面ガン見でしたねぇ、こんな感じw
P10204282

かっこよかったですよ、K'z wing。さすがのクオリティでした。
そのうちレパートリーが増えてAORとかに手を出したころに
ゲストで呼んでもらおうw そのせつはヨロシクww
>ナンボほど出たがりやねん!