昨晩はSquareのコピーバンドで練習スタジオ入り…。
玉ちゃんとはニアミスでした@WEST。

cococuでは使わないAlto・saxとVA音源のvl70-m。
58


スタジオに入ってセッティングをして軽く吹いてみると、
WX5(ウインドコントローラー)からの信号が音源に行ってない。
ウントモスントモイワナイ、とはこの状況…orz
先週のウェルピアでは調子よく使えてたのに、なんで?

MIDIケーブルを変えてみたり、
電源のON/OFFを繰り返してみても全く反応せず。
音源のディスプレイにあるブレスの強さを示すインジケータが
まったくの無反応ということで、信号が送られてない様子。
まさに「ザ・お手上げ!」でした。

いつまでいじくり倒しててもしょうがないので、
Alto・saxでできる曲を演りましょうかということになりまして
吹いてみますと、こちらはどうにもオクターブ・キーの具合が…。
低い音にいったときにオクターブ・キーが少し空いているために
音がひっくり返るので、吹きづらいことこの上なし。

あー、そういやこないだ事務所でケースを開けた時に
ネック部分(オクターブ・キーがあるところ)を落としたな。
見た目にはわかんないけど調整が狂っちゃったみたいです。
キーのセッティング部分に少し力を加えてなんとかその場は
しのぎましたが、かなり吹きづらい状況で疲れた疲れた。

シンセで演る曲も、なんとかsaxで演ってみましょうかいなと
いうことで、久々にCの譜面をE♭で読む、という技を駆使。
五線譜にまぼろしの1線を引いて頭の中で1段ずらして
♯と♭は何となく感覚で加減するという、JAZZの方なら
簡単にできる歌物のバックでの常套手段を、四苦八苦しながら
やりまして、頭の中に汗かきましたw

んー、楽器のメンテナンスってホント大事ねorz

saxでした、

さきほどYAMAHAに修理に出してきましたが、
どっちも有償修理になりそうです>あたりまえなんだけどね。
ああ、また金が要るorz


さて、サロキのセトリなんだけどさぁ、皆の衆。
結局ちゃんとは決まってなかったよね?
正直、楽器をTenorだけにしぼりたいので、
こんな感じでどうよ?
 HelloRocknRollCity 4:13
 〜モノクロームの虹 5:10
 (MC)
 愛の世代の前に 4:22
 〜BLOOD LINE 5:29
 〜MONEY 5:41
これでだいたい30分だ。(タイムは音源ベース)

たいしてMCでしゃべることもないだろうし、
2曲&3曲のメドレーでええんじゃないだろうか?
後半3曲はリーダーに少しハシってもらえば
2〜3分はかせげるだろうしねww

それにしてもココでやる相談じゃねぇよなぁw>まあエエかw