2016年04月18日

沖田艦長ー!>じゃなくて


スペクトラムのDVDを買いました。
スペ

facebookでツレが教えてくれましてね。
このDVD、発売された当初の規格はVHDだったのね。
VHD、Video High Density-discでっせw
そう、VHSに対するbeta的な存在、
一部のカラオケ機ぐらいでしか流行らなかった
あのVHDだったんですねぇ、そら無いわ。
レーザーディスクで発売されたほうのライブは
持ってたんですけどねぇw

1982年のライブの模様が収録されていますが
観てみて大笑い。画質が裏ビデオかっちゅうほど
悪い悪い。なんでしょうねぇ、今どきの技術が
あればもうちょっと掃除するぐらいできんかったか?
と小一時間ほど問い詰めてやりたい出来栄えでした。
どこがデジタル・リマスター版じゃ!っちゅうねんw
まあでも、貴重な映像であることには違いないんで
エエんですけどね。オマケのCDのほうがよっぽど
うれしいスタジオ・ライブでしたし。

そのDVDはタワーレコードのオンラインショップで
買ったんですけどね。っちゅうのも、このDVDが
タワレコ限定でして。タワレコ通販なんてあまり
使うことがなかったんですが、Yahooの決済システムが
素通しで使えるということで、メンドくさくなくて
こりゃ良いじゃないのと、今回初めて知りましたw

ほんで、最近の通販サイトでおなじみの「この商品を
買った人はこんな商品にも興味があります」的な
コーナーに、思わぬものを発見してしまいまして。

おお、これは長らくCD化されていなかった新田一郎の
ソロ・アルバム第5弾「シュミレーション」ではないか!
シュミ

なんと、第6弾の「SAGA」もあるのかい!なんだと?
生産限定・紙ジャケット仕様で在庫わずか!と書いて
あるじゃないですか!これは買わんと、早よ買わんと!

てなわけでポチポチしまして、嬉しげに買い込んで
久々にエエ買い物をしたと喜んでおりましたら、
先日、Amazonの「この商品を買った人はこんな商品にも
興味があります」的なトコロに、このCDが紹介されて
まして(検索履歴から繋がるのね、ホント最近のネット、
ダダ漏れやね、まったくw)あれ?と思ったら、
このCDのほうはタワレコ限定というわけではなかった
みたいでしたwくそぅ、Amazonで買ったほうが安いし、
送料もかからんかったやん!>ちっさいw

でも一応これで新田一郎のソロ、第1弾から第6弾まで
全部そろいましたし、ボーナストラックで激レアな曲も
入ってましたから、良かった良かったですw


saxでした、


まあでも、これらの新田一郎ソロ・アルバム、当然ながら
レコード(LP)では持ってたわけでありましてね。
だいぶ前のことではありますが、そのレコードからmp3化して
デジタル・データとしては持っておったワケでございますよ。
もちろん今回のCD購入でノイズのない良質なデータが
手に入ったことでもっと良くなった、っちゅうことなんですが。

レコードやカセットテープ世代の古いアナログ・データが
CDやmp3なんかでデジタル化されて復刻されるというのは
ホントにありがたいことなんですが、そこはそれ、需要と供給
というバランスっちゅうモンがありまして、みんなが聴きたい
というモノから順番にそうなっていくわけでありまして、
残念ながらマイノリティは後回しということになるワケです。

ワタシは自分自身がソコまでマイノリティだとは思いませんが
>えぇ!?>みなまで言うなww>まあ少々、趣味が偏って
いることは自覚しておりますので、まあ、無いモンは
しょうがない、自分でやるしかないわいな、というわけで
先日来、カセットをmp3化する機械を買い込みましてね、
ボチボチとデータ化をしておるわけでありますよ。
まあソレ用の機械も安くなりましてね。大してノイズも
乗らず、十分に使用に耐えうるモンになってきましたので重畳。
皆の衆にも要るんなら貸しますぜ、とっても簡単に昔の
カセットをmp3化できますから、エエですよ。

ほんで、この間からやってたのが『筒井康隆・新潮カセットブック』
シリーズなんですよね。これは筒井康隆の小説を本人とか声優が
朗読しているというモンなんですが、ほとんどCD化されてなくて
ねぇ。昔、よく車の中でこれらを聴いていて、最近また聴きたく
なったモンですから、データ化して聴いてます。もう自分の周辺に
カセットを再生できる機械が無くなってきてますからねぇw
経年劣化も進んでますし、早めに全部やっちゃおうと思ってます。

いろいろ調べたら、筒井康隆の朗読モノってけっこうまだ
いっぱいあるのね。ダウンロード販売系のものもあるみたい
だから、この機会に全部入手しちゃおうかしらん?
>ああ、またイランことに金を使うことになりそうww

でもねぇ、面白いのよ、実際。
皆の衆にもオススメするからちょっと聴いてみてよw

というのも、このエントリー書いてて、ちょっと気になったので
「顔面崩壊 筒井康隆」で動画検索したらyoutubeがヒットしてね。
見てみたら、なんと、2016年4月(つまり、こないだね)に
アップしてる方がいらっしゃったのよねw>なんじゃ、そらw
>ここから拾えばよかったwタイミング悪いね、ホント


30分ほどの作品です。朗読は声優の納谷六朗さん、絶品よw

…、えーと、ただまあ、食事前は、やめといたほうがエエかも…w


(10:07)

コメントする

名前
 
  絵文字