アルゼンチンLife

2012年8月に地球の裏側アルゼンチンへ移住!日々の生活や育児のこと、移住情報について綴っています。

2017年03月

疲れた疲れたーっ!!

今日は疲れましたー。
(Shuちゃんがいないからとか、ムスコの世話が大変とかではないんです。単に疲れただけです。)

疲れた疲れたーっ!!!

↓明日はコレかな!?


我ながらシブい一品です。へへ。

前回日本に行った時に、アルゼンチンに帰る直前に羽田空港で衝動的に買いました。

日本から栄養ドリンクを沢山持って来ることはできないので、代わりにキューピーコーワゴールドにしました。これなら小さな瓶に90錠も入っているので、長持ち!

いつも「あぁー!もう疲れたー!!」っという時に飲むことにしてます。
効果は・・・あるのかな?よく分かりません(笑)気持ち的には効いてると思い込んでます。

アルゼンチンにも、こういった類いの錠剤など売られてますよねー。
なんとなく効果が凄そうです。いつの日かチャレンジしてみたいものです。

もう今日は早く寝ちゃうことにします。

・・・っと思ったら、ペルーにいるShuちゃんから送られてきた写真にげんなりビックリ!!

↓コレ!今日の夕食だそうですが。


なんと、

ネズミの丸焼きだそうですーっ!!写真右側には顔もあるー!ウギャー!

ペルーの人って、ネズミを食べるんですねぇ。衝撃的。
でも写真を見た感じ、照りっとしてて味付けは美味しそうですよね。ペルー料理って日本人の口に合うものが多いですしね。

でもネズミかぁ。

以前ブエノスのスペイン料理屋さんでカエルは食べたことがありましたけど、私的にはカエルよりもネズミの方がハードルが高い気がします。
手前にある緑色のソースがまた、不気味さを醸してます。笑

Shuちゃん曰く、美味しかったそうです。大きすぎて途中で飽きたそうですが。←そんなに大きなネズミだなんてっ!あわわ。

そして、

↓こんな一枚も。


雨や曇りなことが多いらしく、今日はずっと(?)雨だったそうです。
100円くらいで買ったカッパを着て雨をしのいだんだとか。

一応Wi-Fiを使って連絡は取り合えているので、どんな様子か知れて良かったです。

クレジットカード無しの海外旅行!

Shuちゃんがペルーへと旅立ちました。寂しいです。

空港のストなども無く、無事に飛行機は飛び立ったようです。
(アルゼンチンは空港や航空会社のストが多いので、当日になっていきなり「飛行機が飛ばない・・・!」なんてことも多いのです。)

これで「飛行機、ちゃんと飛んだかな?」という心配事が一つ無くなりました。
旅の日程表は手元にあるので、今頃はこの辺かなー??と想像しながら過ごしています。

さて、そんなペルーひとり旅が始まったShuちゃん。

一昨日の夜に旅行のための荷造りをしまして。
衣類やお風呂用品など一式トランクに詰め込み、「そうだ、クレジットカードも持って行かなきゃね。」となったのですが・・・

クレジットカードの有効期限が、とっくに切れていることが判明!!

しかも、Shuちゃん名義のものはその一枚だけしかなーいっ!ぎょえ~!!
(ついでに私のクレジットカードも、二枚あるうちの一枚は切れてました。汗)

き、気付かなかった。
普段ブエノスアイレスでクレジットカードを使うことって、まず無いもので。

あ、あれ?そういえば、アルゼンチンでもクレジットカードの申請手続きをしているとか何とか、随分前に言っていたような?一体今どんな様子なんでしょうか?よく分かりません。今の今まで忘れてる私も私ですが。笑

というわけで、

今回は『クレジットカード無し』で旅行することになってしまったShuちゃんなのでした。現金を多めに所持して旅立っていきました。
いくら同じ南米とは言え、さすがにクレジットカード不所持で海外旅行って心配ですよね。

旅行代金(交通費、宿泊費、ツアー代、一部の食事代)は既に支払われているらしいので、最悪無一文になったとしてもブエノスまで帰ってくることはできそうですが。お腹は空くかもしれませんけど。笑

でもやっぱり心配ですー。私の心配の種がまたひとつ増えたような気がします。
無一文でも何でも良いので、無事に帰ってこれますように。

海外在住の皆さま、いま一度ご自身のクレジットカードの有効期限を確認しましょうね~!
って、こんなおっちょこちょいな事になるのなんて、我が家だけでしょうか。トホホ。

今夜はムスコに「パパはペルーっていうところに行ったよ」と説明したところ、「ペルーってどんな顔?ペルーってスペイン語喋る?」と聞いてきました。

どうやらペルーのことを人物(←ペルーさん?笑)だと勘違いしている節はあるものの、「スペイン語喋る?」と言葉のことを気にかけている点が興味深かったです。

↓今日から6日間、二人で頑張るぞー!


先日、これまでとは違うタイプの制服を買ってみました。
スポーツタイプなので汗も吸いそうですし、何よりもすぐ乾くのが最高です!

どうして今までこっちのタイプの制服を買わなかったのでしょうー!?
紺色で汚れも目立たないですし、何かと汚して帰ってくるお年頃なムスコにはピッタリです♪

ついでに、

先週末に散髪したら、刈り上げ感がすごくなってしまいました。
すごい『タラちゃん』・・・笑

Shuちゃん、ペルーへ行く!

Shuちゃんが、

会社のご厚意で、明日から6日間のペルー旅行に行くことになりましたっ!

ギャーーー!死ぬーーー!!!!

羨ましすぎて死ぬーーー!!笑
(Shuちゃんは私のそんな心を気遣ってか、家ではあんまりワクワク感を出してません。笑)

今回の旅行では、リマ、クスコ、マチュピチュなど、ペルーの主な観光地を巡るそうで。
ちょこちょこペルー国内の得意先(取引先?)に視察?に行ったりという名目もあるそうですが、基本はただの観光!

う、羨ましい…

そして私は、6日間もの間ムスコと二人きりで過ごすことに対して、(体力面、精神面ともに)不安しかありません。うぐぅ。
もちろん、旅先でのShuちゃんの安全も気がかり。待つ方の身としては、安否を案じて気が気ではない6日間になりそうな予感です。高山病なども心配ですしね。

どうか無事に帰ってきますように。

お土産はペルーのお菓子と、マチュピチュのポストカードと、民芸品は正直あんまり興味がないので要らないのと(←ワガママ)、ネットで調べたら暖かそうで可愛いブーツとかもありそうなのでブーツでもいいかな~とか。あとはお酒と、ムスコにも何か面白そうなのを!
物価は安いのでしょうかね~?ペルーのことがサッパリ分からないのですけど、きっとアルゼンチンよりは安いのではないかと。ということで、色々と可愛いもの美味しいものなどを買ってきてもらいたいと思いますっ。スーツケースにもかなり余裕がありそうなので!

私はというと、幸運なことに今週末は土日ともに予定が入ったおかげで、ムスコと二人で「今日は何しよ~?」と途方に暮れることもなさそうです。
(でも土曜日は幼稚園のクラスの子のお誕生日会なので、アルゼンチン人ママ達との集まりにちょっぴりドキドキ・・・)

Shuちゃんが帰ってくるまでの間、無事に家とムスコの安全を守り抜きたいと思います。

↓アニキ、ムスコの相手は頼んだぞ!



名前を間違えられたから・・・?

今日は仲良しのお友達とお茶会をしてきました。

↓場所は、私たちのたまり場と化しつつあるAll Saints Cafe!




で、今日は私は紅茶を注文しまして。

このお店は、スタバのように注文する時に名前を聞かれ、店員さんがその名前をカップに書き、注文した品物が出来上がると名前を呼んでくれる(もしくは、席まで持ってきてくれる)というシステムなのですが。

なぜか!

注文し終えお金を払おうとしたら、「お金はいらないわ」とのこと!?

そんな店員のお姉さんからの突然の申し出を私はサッパリ理解できず、「私のスペイン語の理解力が無いだけで、きっとお金をよこせと言ったんだ」と思い込み再度お金を出したのですが、

それでもやはり「お金はいらないわよ」と・・・

えっ?えっ?!どういうこと???と困惑しつつも、「本当に?」と確認しましたが、「えぇ、そういう時もあるのよ」と謎の返答。
というわけで、よく分かりませんけど、タダで紅茶を飲むことができました~笑

理由として一つ考えられるのが、

注文後に私は自分の名前を『Coco』と伝えたのですが、なかなか店員さんに伝わらず、

私:「Cocoです。」

店:「え?Coca?」

私:「いや、Coco。」

店:「Caca!?←“うんち”の意」

私:「いや(笑) C・O・C・O、Cocoです(笑)」

というやり取りがありまして。その後、店員さんが、

「あぁ、Cocoか!日本人のお客さんがよく来るんだけど、その人が名前の最後に『か』が付くものだから、てっきりあなたも『か』で終わる名前だと思ったのよ~」
(それに、アルゼンチンでは女性の名前がOで終わることが無いので、そのせいで店員さんが「Cocoなわけない!」と勘違いしてしまったのかもしれませんねー。)

と言っていたため、「そうなんだ~!あはは~!」と笑い話として済ませたのですけど。

もしかしたら、お客さんの名前を『うんち』と間違えてしまったお詫び(?)にタダになったのかなー?という感じです。というか、それしか考えられないです。

でも私の方は全然怒ったりしなかったんですけどね。
むしろ「やばい、私の発音、通じない。Cocoすら伝わらないなんてー!!」と、自分の発音の悪さの方がショックだったので。汗

それにしても、名前の言い間違いくらいで45ペソの紅茶がタダになるなんて・・・

『Caca』でも『Pipi(おしっこの意)』でも、どうぞご自由になさって~!という感じです。笑

↓タダ飲みできた紅茶と共に、


今日も、女性5人でワイワイ楽しすぎる時間を過ごすことができました♪

ルイをお散歩したいと言い出したので

少し前のことですが。

Shuちゃんがムスコを公園に連れていってくれたことがありまして。
(その間私は用事があったので別行動。)

公園に、ハーネスをつけてお散歩している『猫』がいたんだそうです。

「お散歩は『犬』がするもの」と思い込んでいた(?)ムスコにとってその光景が衝撃的だったらしく、帰宅後興奮気味に「ママぁ!公園にね、犬みたいにお散歩してる猫がいたんだよぉ!!」と報告してくれました。

そしてもちろん、「僕もルイのことお散歩したいなぁー」と・・・
そりゃ~そんな光景見ちゃったら、そう思いますよね~笑

「うーん、そうだねぇ、いつかしたいねぇ~ごにょごにょ」と数週間はぐらかし続けてみたものの、一向にルイのことお散歩したい!という熱が冷めないので、

↓根負けして、ハーネスを引っ張り出してあげました。


家の外に出て本格的にお散歩するのは絶対にルイが嫌がると思ったため、今回はベランダでのみお散歩(?)させてあげることに。

ルイ、ハーネスつけるの嫌がるだろうなぁ~

と、思いきや!

意外と無抵抗でつけさせてくれました!!さすが、アニキ!
(決して「嬉しそう」ではありませんでしたけれども・・・笑)

↓仕方なくムスコに付き合ってあげているルイの表情が可愛い。


やっぱりムスコには甘いルイくんなのでした~

ムスコはベランダでルイのお散歩体験ができて、気が済んだようです。
もっと色んな所に連れていきたい!とか言い出さなくて良かったー。

最近はまた一段とルイとムスコの仲が良くなってきて、ふとした拍子にムスコが「ルイ、ギュ~!」っと抱きついたりしています。
そんなムスコにルイもまんざらでも無いようで、おとなしく抱きしめられている姿がまた微笑ましいです。
アーカイブ
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索