アルゼンチンLife

2012年8月に地球の裏側アルゼンチンへ移住!日々の生活や育児のこと、移住情報について綴っています。

2017年10月

「分かる分かる...」と思ったコマーシャル

マンションなどの集合住宅に住む場合、家賃の他に『管理費(expensaas)』を払う必要があるわけですが。

先日「うんうん、分かる分かる」と共感し、クスっとしてしまったコマーシャルを見かけたので、ブログでもご紹介したいと思います。

↓コチラ。ZonaPropという不動産情報サイトのコマーシャルです。


集合住宅に住んでいる場合、郵便物や管理人からのお知らせなどは、動画にあったように管理人さんが玄関ドアの隙間にスッと滑り込ませてくることが多いかと思います。
(全ての集合住宅が同じシステムなのかは分かりませんけど、コマーシャルになるくらいなので、きっとそういうところが多いのでは...?)

そして、このインフレの激しいアルゼンチンにおいては、月々の電気代、ガス代、水道代などの光熱費の請求書を見るのは、なかなかスリリングなのです。
「また電気代が上がった...」「今月はそんなに上がらなかったね」と、請求書を開いては一喜一憂する日々です。

特に管理費に関しては、いきなりドーン!っと金額が跳ね上がったりもするので、本当に辛いですよねー。
管理費の請求書には何にいくら使ったかという明細が一緒に付いてくるので、我が家も動画のように「え!何にこんなに使ってんの!?どうしたらこんなに上がるの!?」と明細を食い入るように見たりする日も...

というわけで、アルゼンチンに住んでいる方になら「分かるー!」と思ってもらえるような動画ではないでしょうか。たぶん。

ちなみに我が家が住んでいる建物の場合、数か月前に建物を管理する業者が変わりまして。
その業者が何だかんだ理由を付けて、腰を抜かしそうになるほど一気に管理費を上げたのでした。住み始めた時の10倍以上に!!

我が家は立地もまぁまぁ良く、全然広くはないものの生きていけるほどの間取りはある割には、かなりお手頃な家賃で借りられている物件なので、これまでは古い!とかボロい!とかいう点には目をつぶってきましたけど。
でもここまで管理費が異様な値上がりを続けるようなら、引っ越しも視野に入れていかないといけないなーと思っているところです。

いっそのこともっとムスコの幼稚園に近い場所に引っ越してしまった方が、便利でしょうしね。
Shuちゃんの会社にも近くなりますし。

っと、色々と考えさせられるコマーシャルのご紹介でした~

FIT- Feria Internacional de Turismo de América Latina

10月28日~31日までの期間、La Ruralというイベント会場にて、
『FIT- Feria Internacional de Turismo de América Latina』(日本語で『ラテンアメリカ国際観光フェスティバル』とでも言うのでしょうか...)が開催されています。

↓Shuちゃんがそのイベントの招待券をいただけたので、行ってきました。


本当は私も一緒に行きたかったのですが、ムスコが病み上がりだったため人込みに行くのは止めました。
面白そうなイベントだっただけに、すごく残念です。

というわけで、私はShuちゃんが撮ってきてくれた写真を見て、行った気になろうと思います。
そして、せっかくなのでこのブログでもご紹介します~



↓アルゼンチン国内の各州のブースや、


↓中南米諸国のブースがあり、


↓日本のブースもあったみたいですよ。


はるばる日本からこのイベントに参加している旅行会社もあったみたいです!

↓Shuちゃんが持って帰ってきた資料を眺め、観光気分。


会場には沢山の人が来ていて、すごく賑わっていたそうです。いいなぁー行ってみたかったなぁ。
31日まで開催しているそうなので、興味のある方はぜひ行ってみてくださいね~

<イベント情報>
FIT- Feria Internacional de Turismo de América Latina
住所:La Rural(Av. Sarmiento 2704)
電話:(54 - 11) 4394 - 1113
日時:Sábado 28 al martes 31 octubre, de 10 a 19 hs.
URL:http://fit.org.ar/

お誕生会の会場の探し方④

今日も、お誕生会の会場の探し方についてのお話しを。
(前回までのお話はコチラ⇒お誕生会の会場の探し方①/お誕生会の会場の探し方②/お誕生会の会場の探し方③)

今回で最後にします。

今日は、お誕生会の会場の主な選択肢として挙げた、
①パーティーサロン②ファストフード店③娯楽施設④レストラン⑤その他のうちの、⑤です。

【⑤その他】
この項目は、「あんまり見かけることはないけれど、やろうと思えば可能」という感じの会場です。

例えば、

その1・公園!

「まさか...」という感じではありますが、実は私、公園でお誕生会を開催している場面に何度か遭遇したことがあります。
レングアス・ビバス時代の先生も、「中にはお金のかからない公園でお誕生会を開く人もいるわよ」と言っていましたし...そういう人も多くはないとは思いますがいることは確かなようです。

実際に私が目撃したのは、みんなで公園の原っぱに輪になって座って、お誕生日の子はお誕生日の冠(?)をかぶり、ケーキにささった火の付いたロウソクをまさに消そうとしているところでしたー。
うーん、場所代はかからないですし、遊具のある公園なら子ども達も元気に遊べるので、そういう意味では安くて楽しいのかもしれませんが。

でも、

何と言っても、開催できるかどうかが天候によって大きく左右されますよね!!!
予定していた日に雨が降ったらどうするんだろうー。しかも、暑すぎても寒すぎても辛いですよね。

それに、安全面でも注意が必要だと思います。
お誕生会がメインというよりは、お友達とちょっと公園遊びするついでにケーキでお祝いでも...という程度なのであれば、あんまり神経質に「子ども達の安全をー!」とキーキーしなくてもは良いのでしょうね。

◆その2・クラブ!◆

ここで言うクラブというのは、年ごろの子ども達が夜遊びするナイトクラブのようなところでもなく、はたまた街角に点在するようなスポーツジムでもなくってですね。
会員制の複合的なスポーツクラブ(スポーツジムよりももっと大きな規模のもの)のことです。

例えば、とっても有名なクラブで言うと、

Club de Amigos

(※画像はClub de Amigosのサイトより拝借。)

こちら、ブエノスアイレスの中では大変有名で人気のあるクラブです。
夏のコロニアなんかもここのクラブはすぐに定員に達してしまうため、子どもをここのコロニアに通わせたい場合は申し込み時期をこまめにチェックしておかないといけないほどです。

もちろん、コロニアだけでなく、会員になって日常的にクラブを利用するというのが本来の利用の仕方なのですけどねー。
会員になると、クラブ内の色々な施設が利用できたり、習い事(スイミング、テニス、空手、ホッケー、等など)ができたりします。

去年ムスコが夏のコロニアで1ヶ月間通ったのも、こういったクラブでした。

↓8ヘクタールの敷地に、色々な施設がありました。




そして、こういうクラブでもお誕生会ができるみたいです!

参考までに、
Club de Amigosのお誕生会について⇒CUMPLEAÑOS

もう~アルゼンチンは、それなりの場所さえあればどこでもお誕生会を開いちゃうんですねっ。クラブでもできちゃうとはー。

クラブで開催したい場合は、少なくともお誕生日の子はsocio(会員)であることは必須だとは思いますが、
招待する子ども達も会員じゃないといけないのか、それとも会員の子じゃなくても招待できるのかは確認する必要があると思います。

セキュリティがきちんとした場所で、のびのびとお誕生会ができるという点では魅力的ではありますよね。

以上、他にもお誕生会が開催できる場所はたーくさんあるとは思いますけど、私が思い付く限りのお誕生会の会場のご紹介でした!!

最後に、今年私が実際に会場探し~実施までを経験してみて感じたことを少々。

●本命候補の会場には少なくとも一度は足を運ぶ!

というのも、お店のサイトで見た雰囲気と実際に見て感じた雰囲気が全然違うことがあったので。
それに、実際に会場を見てみると、どんなパーティーになるかをイメージもできますしね。

「思ってたよりペロテーロが小さいな」とか「もしお店が混んだら大変そうだな」とか。
お店に行く前までは本命候補だったのに、実際に行ってみたら本命から外れたお店もいくつかありましたよ。

●少しでも気になったところは、気軽に問い合わせてみる!

私は『①本命候補:直接行く、②第二候補:電話、③第三候補:メール』という感じで、どんどん問い合わせてみました。

意外と(!!)大体どの方法でも丁寧に返事がもらえましたよ!
アルゼンチンのことだから、メールだと無視されたりするかなーと思ったんですけど。そんなことありませんでしたっ。

ただ、返事にかなり時間がかかった上にトンチンカンな返答内容(こちらの質問に答えてない)をしてきたところも一件あったので、そういうところはこちらから候補から外しましたー。

●料金はサイトには載っていないことが多いため、問い合わせて確認する必要あり!

アルゼンチンでは、お誕生会に関してだけでなくあらゆる商品、サービスに関する料金はサイトに載っていないことの方が多いです。

なので、ちょっと面倒ですが「あんまり興味はない会場だけど、一応料金だけでも知りたいなー」という程度の会場でもいちいち料金を問い合わせないといけませんでした。

私としては、おかげでスペイン語での電話の特訓になったので良かったです。笑
スペイン語で電話するのって毎回ドギマギしちゃうので、回数をこなして早くもっと気軽に電話ができるようになりたいです!!

以上です!

もし会場探しの件で質問などがある方は、お気軽にご質問くださいませ。私の分かる範囲ではお答えしますので。

これにてお誕生会の会場探しのお話を終えたいと思います。
長々とお付き合いいただき、ありがとうございました~

<関連記事>
お誕生会の会場の探し方①
お誕生会の会場の探し方②
お誕生会の会場の探し方③

ハカランダが咲き始めたら、コロニア検討開始のサイン!

少しずつハカランダが咲き始めましたね!





まだ三分咲きといったところでしょうか。
でもあと少しでお花見シーズンに突入しそうですね。

日本の桜も好きですが、アルゼンチンのハカランダも同じくらい好きです。(って、毎年言ってますね。)
満開のハカランダ、綺麗なんですよ~

今年はどこでお花見しようかなーと考えるだけでウキウキです。
お弁当を持ってどこかでピクニックしようと思います♪

そして、

ハカランダの季節とともに、夏季コロニア(夏休み中のサマースクール)への申し込みシーズンがやってきますね。
今年は7月の冬休み中に通った、幼稚園のお友達と一緒のクラブのコロニアに通わせようかと考え中です。

情報によると冬休みの時よりもお手頃価格だったので、ムスコも気に入っていることですし、とりあえず1月の間はもうほぼそこに決定で良いかな?というところです。
2月は幼稚園主催のコロニアにも通わせたいですし、悩むところです。ムスコがクラブのコロニアも幼稚園のコロニアも気に入っているので...

お誕生会が終わったと思ったら今度はコロニア。
決めなければいけない事って、次から次へと出てくるものですね~

ムスコの要望も取り入れつつ、ムスコが夏の間に存分に楽しめそうな場所をチョイスしたいと思います!

今日は以上です。

お誕生会の会場の探し方③

先日から、ちょくちょくお誕生会の会場の探し方についての記事を書いています。
(コチラ⇒お誕生会の会場の探し方①/お誕生会の会場の探し方②)

今日も前回の続きを書きたいと思います。

お誕生会の会場の主な選択肢として挙げた、
①パーティーサロン②ファストフード店③娯楽施設④レストラン⑤その他のうちの、④からです。

【④レストラン】
こちらはもう、『好きなレストランでお誕生会を兼ねた食事会を開く』という感じでしょうか。
レストランの中にはペロテーロやキッズルームを備えているお店も多いので、そういったお店を予約してお祝いするというものです。

また、レストランによってはお誕生会プランを用意しているお店もあるため、そういったお店でプランに申し込めば、サロンで開催するみたいなお誕生会を開くことも可能です。

メリット
『安い!気軽!簡単!』に尽きると思います。

サロンや施設で開催するような場所代(?)もかからず、かかるものと言えばそのレストランで注文する食事や飲み物の代金だけで済みます。
お誕生日ケーキを持ち込んでも良いお店もあるため、自前で用意したケーキを持っていくか、もしくはお店にお願いしてケーキを用意してもらえるようにすればケーキでお祝いをすることも可能です。

「サロンでやるほどじゃないんだよなー」「もっと簡単にお祝いできれば...」という人は、仲の良い人とレストランでワイワイお食事しながらお祝いした方が、参加する方としても気軽に参加できて良いのではないでしょうか。

あとは、料理の評判が良いレストランで開催すれば、美味しいお食事を食べられるので大人も満足!だと思います。

パーティーサロンや娯楽施設でのお誕生会の場合、やはり食事はそこまで期待できないというか。
大抵、パンチョ、ピザ、サンドイッチ、クッキー、スナック、炭酸飲料、お水といった軽食が定番で、毎回「やっぱりコレか...」という感じになるので。
(お誕生会を開催する親によっては、食事は外部のケータリングを頼んでお寿司などちょっと変わったメニューを用意する人も中にはいます。)

美味しいお食事でおもてなししたい場合は、レストランで開催した方がみんなに喜んでもらえそうですよね。

デメリット
貸し切りではなく通常営業しているレストランの席を予約してお誕生会を開く場合、あまり大きな規模ではできないと思います。
やろうと思えば可能だとは思いますが、他のお客さんもいる中でテーブルを何席も予約して開催したらすごくガヤガヤして収拾がつかなくなりそうだと思いました。

これが大人同士のお誕生会だったとしたら、大きな規模でテーブルを予約しても問題無さそうですが。
5歳やそこらの子どものお誕生会で、はしゃぎたい盛りの子どもを何人も招待して開催するとしたら、なんだか大変そうだなーと。

プランに申し込んでいない場合だと、子ども達の面倒を見てくれるスタッフの人もいないですし、プライベートな空間ではなく大勢の他のお客さんがいる中で子ども達全員の安全に気を遣わなければいけないというのも、気が気じゃないというか。
子どもがどこにいるのかを常に気にかけたり、怪我やいざこざ、連れ去り(誘拐)などを心配しすぎて食事に集中できなそうですよね。万が一何かあったら、責任を負い切れない...!汗

というわけで、レストランで貸し切りせずに子どものお誕生会を開く場合は、色々と注意が必要だと思います。

お店の探し方
キッズスペースのあるレストランやカフェはとーっても沢山あるので、口コミや実際に行ったことのあるお店などを検討していくしか無いのかもしれません。

アルゼンチンにも『グルメ情報サイト』などはいくつかあるので、
私も今回は何度かそのサイトを使って『子連れに優しい ファミリー向け パーティー可』といった具合に検索をしてみたりもしたのですが。

恐ろしく効率が悪かったです!笑

もう自分の記憶を頼りに「あのお店はどうかな?」とダイレクトにお店のサイトを覗いてみて、お誕生会ができそうかどうかを確認したり直接お店に行って確かめたりした方が、“少なくとも私にとっては”確実で安心でした。
あとはGoogleマップで『restaurante pelotero』『restaurante cumple』などと検索してヒットしたところを調べるとか、レストランに詳しいお友達に「どこか良さそうなお店知らない?」と聞いてみたりもしました。

参考までに、私が見つけたお店をいくつかご紹介したいと思います。

La Payuca
パリージャなどのアルゼンチン料理が食べられるお店です。
店内の雰囲気も良く、2階にはペロテーロ付きのキッズルームがあるので、実はこのお店もお誕生会の候補の上位にいました。

↓キッズルーム
9361bb03.jpg


実際にお店に行ったところ、とっても親切にお誕生会の相談に乗ってくれたので、そういう点でも「このお店にしちゃおうかな!」と思ったのでした。

具体的に言うと、
・パーティープランは無い、キッズルームの貸し切りは不可
・キッズルームで遊ぶには、ランチ:子ども一人185ペソで食事、飲み物、デザートにペロテーロ遊び放題、メリエンダ:子ども一人85ペソ(16時~のみ)を注文するのが必須
・大人は通常メニューから食事を注文
・ケーキは持ち込み可
・ピニャータはキッズルームでやっても良いが、他の子ども達も加わってしまう可能性あり
・週末は特に混むので要注意

もしこのお店でお誕生会をするとしたら、キッズルームのすぐ近くのテーブルを予約して、大人たちが食事を楽しんでいる間に子ども達が自由にキッズルームに出入りできるようにしようと考えていました。
たぶん、我が家を入れて3家族くらいで行うお誕生会だったら、ここでの実施も可能だったかも?と思います。

La Gran Hollywood
こちらもアルゼンチン料理のお店です。
ここも、かーなーり悩みました!(←全部のお店で悩んでるじゃん!って感じですが。笑)

こちらは珍しく(?)、お誕生会のプランを用意しているレストランでした。
そして、ムスコさんご所望のペロテーロも有り!!
736a48aa.jpg


具体的には、
・プラン内容はコチラ⇒Festejä tu cumpleaños con amigos en nuestro pelotero!
・プラン料金は5500ペソ(2017年10月時点)+大人の食事などは別途
・2区画に分かれた店内の1区画を貸し切りにし、サロンのような雰囲気でのお誕生会を開催できる(最大収容人数は約50人)
・大人の料理はこのお店で注文するか、もしくは持ち込みも可
・子どもの相手をしてくれるお姉さんも一人付いてくれて、一緒に遊んでくれる
・小規模で開催する場合は、お誕生会プランを頼まずに通常のレストランとして営業している中で何席か予約してお食事しながらお祝いすることも可
↑と、かなり柔軟に対応してもらえる感じで、お店の人もかなり親切だったのですが...

ただ、お店の外観と内装が...ちょっと。笑
ちょっと、イマイチ素敵じゃなかったものでー。実際にお店に行ってみたら、ペロテーロも思ったほど大きくなかったですし。

というわけで、かなり悩みましたがやめました。
ここも対応してくれた方がすごく親切だった点では、心惹かれたのですけどねー。

Fiii Fun House
こちら、以前一度お友達ママさん達と一緒にランチ会をしたことがあるお店です。
その時のお話はコチラ⇒子連れに絶対オススメ!【Fiii Fun House】

その時に私がこのお店のことをすっごく気に入ったので、その時から「このお店でお誕生会したいなぁ」と漠然と考えたりもしていました。
このお店は2階がパーティーサロンになっているため、そこを貸し切ってお誕生会を開催することも可能ですが、私はやはりサロンを貸し切ってまではちょっと...という気持ちがあったので、できれば1階のカフェ部分を貸し切りにできないものかと考えました。

で、問い合わせをしてみたのですが。

正直、あんまり対応が良くありませんでした。
他のお店がどこもとっても丁寧に対応してくれただけに、すごくすごくガッカリしましたー。

そのため、お店の雰囲気は◎だったものの対応のイマイチさに気持ちが萎えてしまい、割と早い段階で候補から外れました。

あんまりにもガッカリしすぎて、詳細な情報を載せる気にもならないのですが、
一応簡単に説明すると、プランによって金額は変わるもののサロンを貸し切ってパーティーをする場合は13000~16000ペソくらいはするような感じでした。

サロンではなく1階のカフェ部分を貸し切りにできるのかどうかは、結局情報をもらえず分かりませんでした。
まぁでもペロテーロもない点で遅かれ早かれ候補からは外れる運命だったので、「ちゃんとした情報をください!」と食い下がることはしませんでした。

もしこのお店に興味のある方は、詳細情報をお送りしますのでご連絡ください。

Casa Muamor
こちらは何度もブログに登場しているカフェです。
(最近書いた記事はコチラ⇒野次馬したかった…【Casa Muamor】)

このお店にも可愛らしいキッズルームがあり、ムスコが赤ちゃんだった頃によく行ったものです。
詳しい情報に関して問い合わせはしていませんが、どうやらこのお店にもお誕生会のプランが存在するみたいですよ。(おそらく貸し切り可能)

ただ、ムスコの5歳のお誕生会を開くには、キッズルームの対象年齢が少し低めな点が心配だったので、問い合わせなどもすることなく候補から外してしまいました。
1~3歳くらいのお子さんのお誕生会などにはピッタリかもしれませんね~

Pertutti(AV. SANTA FÉ店)
ここにも一度お友達と行ったことがあるのですが、キッズルームのあるお店です。
私が行った時は子連れではなかったためキッズルームの中は詳しくは分かりませんが、ペロテーロは無さそうでした。

ここのキッズルームのすぐ近くの席を予約してお誕生会をするのもアリかも?とは考えましたが、やはりペロテーロが無いことと、「どうしてもここが良い!」と思えるだけの魅力が無かったため、問い合わせもしませんでした。

余談ですが、幼稚園のアルゼンチン人ママ達曰く、Pertuttiは『cocoon(年齢の少し高めのお方)』のためのお店!なんだそうで...
「ねぇ、明日Pertutti行きましょうよ!私、cocoonだからさ!Pertuttiが好きなのよ!あはは!!」と、私的には「???」なポイントでみんなで笑ったりしていましたよ。

っと、参考程度に私が検討したレストラン・カフェを挙げたら長々とした内容になってしまいました!

こんな何回にも渡って連載したところで誰かのお役に立てるのか?とっても不安ではありますが、ここまで来たからには最後まで自分なりに書いていきたいと思います。
でも今日は長くなってしまったので以上です!次回で最後にしたいと思います。興味のある方は、ぜひ最後までお付き合いいただけたら嬉しいです。

<関連記事>
お誕生会の会場の探し方①
お誕生会の会場の探し方②
アーカイブ
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索