今週末11月3・4日、全国せまい路線サミット
馬路村梁瀬で行われます

それに関連したご依頼をうけました
今までもいろんなものを包んできましたが「線路を包む」のは初挑戦

包む線路は
魚梁瀬森林鉄道

高知県でもとても有名な今は無き森林鉄道です


私はただ包むってことが苦手で
包むものの背景や人など自分なりにいろいろ知った上で
包むことに取り掛かるという厄介なタイプ

今回も資料やWEB、ご依頼を頂いた方からその思いを聞きました

やなせ杉の運搬に使われていた経緯や
動画で見た人の暮らしと密接に関わっていたこと

今は廃線になったこと

そしてそれを守ろうとする活動


お金では買えない、大変な価値のある大切なものを包めるのだなぁ
とPCの前で少しウルウルしながら動画やテーマソングを聴きました

杉モクメン

そこで、絶対欠かせない杉

土佐市の戸田商行さんに高知県材杉モクメンがある
と聞き今まで杉を一生懸命運んでいた鉄道に

大切


今度は杉に包まれて大切に保存してもらおう

線路

ほどよくサビの入った味ある線路を
優しく包んでくれる杉

整える

はみ出る杉をハサミでチョキンと整えます

和紙シール

土佐和紙に印刷してシールにして

キャラクター

森林鉄道キャラクターシールを貼って

完成

完成

荷作

誰のもとに旅たつのかな

大切にしてもらいよ

テーマソングもぜひ聴いてみてくださいね


遠い遠い夢の跡
今では軌跡を辿るだけ
ここにあった確かな物
空見上げては思い馳せる
byテーマソング


月日が流れると無くなるものが沢山あるけど
その歴史を知ると急に愛おしくなるものですね

これからもみなさんの心を大切に
くるむお手伝いをしたいと
改めておもうのでした


ココロをカタチに cocoro*kurumu