2016年3月
ドラゴン広場にて
なんと、63年ぶりに復活した
ミス和紙コンテストが開催されました
ミス和紙チラシ
そこで、伊野商業高校

キャリアビジネス科 ツーリズムコースの
和紙部の3名が


「和紙のドレスで
ミス和紙コンテストに出る!」
という強い意志を持って
立ち上がりました

まずどんなドレスを作りたいのか
みんなで案を出し合い
その案を実現するべく
お手伝いをさせて頂きました

作ってみたいドレスを
雑誌からピックアップし

そのドレスに伊野に流れる
水質日本一の仁淀川

その周りには菜の花が咲き誇るという
イメージをデコレーションしていく感じです

頭には土佐市の名産ユリを
イメージした花冠

学生たちのもつイメージを
最大限に実現できるように考え
3人+顧問の先生と
丸1日かけて出来上がりました


本番当日
舞台にはなぜか私が作った和紙のお花を持った
参加者たちの姿にうれしい気持ちを抑えつつ
緊張の発表

見事
ミス和紙に選ばれました~
                     おめでとう

ステキな学生時代の思い出として
いつまでも3人の心に刻まれることでしょう

     ココロをカタチに cocoro*kurumu