2018年11月21日

家族旅行

今月の初めに、母ちゃんとワンコ3頭とで初めての家族旅行に行ってきました。

金曜日の午後からお休みをもらい、帰宅後すぐにシュッパァ〜ツ!!!!
目指すは温泉だ〜。
美味しいものだ〜( *´艸`)

秋の夕暮れにはシカが出るとのこと。
シカと車との対決は・・・・できればしたくないので。
なるべく早く着くように・・・・
と、思いながら高速に乗りましたよ。

そうしてね、帯広方面へ曲がらなければならないのに、完全に通り過ぎ( *´艸`)
結局千歳で高速下車(+o+)

下道を通って、再度高速に乗りなおし。
目指すは阿寒!!!

こんな珍道中で、30分はタイムロスですね〜(笑)

あたりは真っ暗になり、キツネらしき動物の目がピカッと光る。
怖い怖い。

山道は怖いわ〜。

カードレールのようなポールの反射板がとてもきれいに光る。

そんな上りの山道。

母ちゃんに、これは天国へ続く道か?
反射板が道のわきで光るろうそくの光のようでした(笑)
まだ、あちらの世界には用事は無いのでね。

そんな緊張の運転で待っていたのは。

シシャモのお寿司〜。

image1


この時期限定ですよ。
淡白な甘みにサッパリとしたコク。
うまぁ〜い。

image2


人生初体験でした。

お腹いっぱいいただきました。
そうして、大好きな酢牡蛎。

image3


あぁ〜幸せ・・・・です。

そうして、疲れた体を癒すのは温泉ですよ。
露天風呂で体の芯まで温まります。

IMG_4882



今夜のお宿。

IMG_4880


ワンコ達、仲良く寝てくださいね〜。

プリンがベッドにのぼらないかが心配でした〜。

バッタンキューで夢の中へひとっ跳び。

cocomi726 at 20:15|PermalinkComments(0)

2018年11月10日

ペティ13歳

10月22日にペティは13歳になりました。

ハロウィンの時期でもあり、かぼちゃのケーキを作りました。

食パンを大きさの違うもので、丸くくりぬき間にもかぼちゃをはさみ、重ねていきます。

そうして周りもかぼちゃで飾ります。

image2


かぼちゃの皮で目と口をくりぬきくっつけまして。

かぼちゃのへたのところはブロッコリーの茎です。

毎回色々、何を作ろうかなぁと悩むのですが。

今回はちゃんとハロウィン風にできました・・・・と自己満足。

お誕生日おめでとうと。歌を歌っていると・・・さすがラブ2頭
ヨダレがダラダラでした( *´艸`)

image4


みんなで仲良くいただきました。

ちなみに、ぱっくん・ゴックンと一口一気飲みのように食べていました。

パンが歯石の原因との話もありましたが。
この、ラブサイズの大きさのワンコにとってパンはぱっくん・ゴックンサイズなので。

小型犬の場合・・・と考えていいのかなぁ〜と思っています。

cocomi726 at 20:01|PermalinkComments(0)

2018年11月04日

初めまして

初めまして ペティと申します。

image1


ずっと、3頭目のワンコが欲しいと願っていた、ママちゃんですが。
母ちゃんの許可が下りずにいたのです。

ところが、協会で母ちゃんが一目ぼれしたワンコが居ました。

今年の夏で盲導犬を引退したペティでした。

ご縁があればわが家へ・・・と思っていたら。
甘えん坊のペティ。

わが家の超甘えん坊のプリンとの相性がどうか・・・
ペティは今年、13歳。
イールも13歳。

13歳同士の老後の問題などなど。
色々と検討事項が協会にもわが家にもありました。

老後問題は、それぞれ違うこと。
どうなるのかは、誰もがわからないことなので、まずはトライアルでお泊りさせてもらうことに。

なんもなんも。
心配することないさ。

3頭さまざま。
無関心のように。

ペティが撫でられていても、プリンは静かに寝ています。
プリンが撫でられていても、ペティは寝ています。

もちろん、イールはママちゃんのストーカーするくらい(笑)
必ずと言っていいほど、トイレについてきます。

トイレからの撮影(笑)

image1


扉のすぐそばにいるので、気を付けて扉をあけないとドアがイールを直撃してしまいます。
なので、母ちゃんが『盲導犬しているよ』と声をかけてくれます。
母ちゃんにはストーカーしないイールです( *´艸`)

ワンコのベッドも3つに増やしたのですが。

image2


それぞれ寝ていたり。
くっついて寝ていたりと、さまざま。

そんなこんなで、トライアルを経てわが家の家族になりました。

最近のプリンは引っ張らなくなり、3頭でもお散歩に行くことができます。

ただ、プリンと同じ距離を歩くのは疲れるだろうと思いイールとペティは短めの散歩にしています。

image3


IMG_4879


ペティはここみの孫にあたります。
なので、イールの同じ年の姪っ子ちゃんです。

どうぞ、これからよろしくお願いいたします。




cocomi726 at 21:27|PermalinkComments(2)

2018年10月01日

チャリティーコンサート

9月22日は、ソプラノ歌手の乙丸 朝子さんの盲導犬育成のチャリティーコンサートへ行ってきました。

image3


記念となる第10回となる今回はキタラホールでの開催でした。

image4



今年で4回目かしら、毎年楽しみに聞きに行っているコンサートです。
毎度の事ながら、素晴らしい歌声に聞きほれ、癒されるのです。

バイオリニストの林 ひかるさんのヒカブレフというグループ?の演奏。

ヴァイオリン・ピアノ・ウッドベース・パーカッションのセッションでわらべ歌がわらべ歌ではなくなる不思議な音楽。

クラシックがカジュアルにかわるという、不思議な感覚でした。

ユーザーさんも3名聞きほれていました。

そうして、PR犬ももちろん。
コンサート中はみんな夢の中でしたよ。

image5


image2


image1


また、来年も今から楽しみです。






cocomi726 at 18:31|PermalinkComments(0)

2018年09月30日

42回ユーザー研修会

プリンはボランティアに来ていた、お友達に見ていてもらい、ママちゃん無事に慰霊式に参列できました。

その後、プリンはまたまたお友達の家にお泊りを兼ねて連れて行ってもらったのでした。
と、急きょ研修会のボランティアに参加することになったママちゃんでした。

研修会の中で、ユーザーさんのために、講演がありました。
札幌の動物病院の先生からの講演でした。
動物病院も専門性になってきているようですね。

今回は犬の歯周病についての講演でした。
とってもためになる、内容でしたが・・・

ボランティアも聴講できるので、なかなかない講演内容ですもの参加しなければ!
って思って聴講してきました。
ただ、ちょっと残念だったのが、ギャラリーの相槌や話し声が気になったことでした。

犬の歯の模型を使って歯磨きの指導方法も教えてくださっていました。
ユーザーさんもたくさん質問されていました。

歯周病から内科的疾患を招くこともありうることは知っていましたが。

携帯で写真を写したのですが・・・なぜかパソコンに取り込めません(+o+)
携帯の機種が変わると、使い勝手が良く分からないのでしょうがないと無駄な抵抗はしません(笑)

この、10年くらい前から協会からも歯磨きを言われてきました。
わが家でも犬の歯みがきなんてずっとしていませんでした。

スノーが委託されたときに、歯磨き指導されその時からわが家で歯磨きが導入となったのでした。
あんずもさくらも10歳の時に歯石除去の手術をしたのですが、もともと歯磨きしていなかったので、その後も歯磨きをすることはとても難しくて・・・・

その後、プリンがわが家にやってきて、小さいときから歯磨き。
レナも当然のごとく歯磨き。

レナは、寝る前にママちゃんが歯磨きしていると自分から洗面所にやってきて歯磨きしてください!というレディーに育ったのでした。

何頭と犬育てをしてきて、やはり小さいときからの習慣は大事なんだな〜と思っています。

さぁ〜て。
講演内容ですが。

犬の歯茎は人間よりも、脆弱ということ。
なので、毛先の柔らかい歯ブラシを選択してくださいとのことです。

IMG_4856



そうして、歯の表面を磨くというよりは人間と同じく、歯と歯茎の間を磨くことが重要。
そのために、歯ブラシの毛先の角度に注意して磨くことがポイントとのことです。

IMG_4852


IMG_4853


IMG_4854


IMG_4855


右利きの人間は犬の左側の歯は上手に磨けるが右側の歯を磨くのが苦手だとの事。
なので、犬の右側をちゃんと磨くように気に掛けることもポイントのひとつとの事でしたよ。

歯の内側もなるべく磨いたほうが良いとも先生はおっしゃっていました。

そうして、ブラッシングの後は、コットンに中性電解殺菌水をしみこませふき取る。
この中性電解殺菌水は歯についた歯垢を取りやすくもしてくれるそうです。

人間でいう、うがいと同様の流れだとの事。

この、中性電解殺菌水はユーザーさんに配られておりましたが、どこで売っているのでしょうかね。
ネットでも探してみたけれど。
イマイチよさそうなものはありませんでした。

IMG_4857


なので、飲用水をしみこませ。
ふきふき。

IMG_4858


そうして、仕上げに歯磨きジェルを歯に塗るというのが流れでした。

先日、動物病院で購入した歯磨きジェルがちょうどなくなったのでペットショップで購入した歯磨きジェルですが。

IMG_4859


この、歯磨きは1日の中で、どのタイミングでも行ってい良いというもの。
人間と同じように、食後の歯みがきである必要はないとの事です。

食事の前に行い、歯磨きをしたらご飯がもらえる。という、習慣でもよいとの事です。

ブラッシングのあとにコットンでふきふき。
これが最初は、ネロネロになるのですが、続けて約一カ月。
ここ最近はネロネロが少なくなり、気にならなくなりました。

プリンはされるがままなので、この指導内容で歯磨きしていますが。
イールは歯磨き嫌がるので、歯ブラシにジェルをつけてささささぁ〜とブラッシングしております。

まぁ、逃げ出すことはないので、しぶしぶ・イヤイヤ承諾しているといった感じですね。
磨かないよりは短時間でも磨けているほうが良いかと思い、イールはささささぁ〜で続行中。

健康そうな歯茎でも、骨がとけるといった進行した歯周病が隠れていることもあるそうで。
これは、レントゲン写真を撮らなければわからないそうです。
健診受けてみようかなぁと思って・・・価格も聞いてみたのですが(高かった!!!)

人間でも『貧困と口腔崩壊』が問題となってきています。

病気の予防のためにも、歯みがき大事だな〜と再確認した講演でした。

ユーザーさんともお話ししましたが、数頭目のこの子で初めて歯磨きをしたとのこと。
また、別のユーザーさんは、手にガーゼを巻いて歯磨きをしている。とのことですが、やはり、歯茎と歯の間を磨くのが大事と先生のお話でした。

ユーザーさんは歯ブラシでのブラッシングが難しいということもわかりました。

ユーザーさんが、困ることなくブラッシングできるようにパピーのうちからブラッシングの習慣つけることが一番だなぁ〜とも思いました。



cocomi726 at 18:50|PermalinkComments(0)

2018年09月29日

さようなら ロッキー

今年もユーザー研修会が開催されました。
今年はロッキーの納骨の予定もあり、イールも来たばかり。
ボランティアは母ちゃんのみ参加で、私は納骨だけに参加予定だったのです。
ですが、予定は変わるもので(笑)
前日の準備、そうして、前泊のユーザーさんと夕食へお出かけの約束があり。

イールは協会にお泊り。
プリンはお友達の家に宿泊。

そうして、前泊の金曜日から食事準備の支度、山ほど玉ねぎ刻んでさ。
泣きたくない涙を流して(笑)

この研修会のために仕事のお休みをもらっているのでね。
楽しみなんですねぇ〜。

前泊のユーザーさんと、まわるお寿司屋さんへ
道外からの方が2名 札幌外の方が1名

みんなで仲良くお寿司食べてきた〜。
みんな美味しい、おいしいと言ってくださりました。

北海道のお寿司美味しいよねぇ〜。

そうして、研修会の初日
慰霊式から始まります。

プリンのお泊り先も今年は納骨なので。
プリンを連れてきてもらい、慰霊式までの間にイールと一緒にお散歩に行ってきた。

image4 - コピー


ウォーターガーデンもほんの少しのお水が残っていました。

慰霊式が始まる前に、プリンとイールとナムナムナムナム・・・・

BlogPaint


毎年、大体20頭くらいの仲間が旅立っていきますね。

image3 - コピー



ロッキー
本当に今までありがとう。
ママちゃんのところに来てくれてありがとう。
沢山の思い出をありがとう。

ロッキーがつないでくれた縁をこれからも大事に過ごして行くね。

かわいい、かわいいロッキー
だぁ〜いすきよ。

いつまでもいつまでも大好きだからね。
たまには帰っておいで。
まぁ、いくおうちがたくさんあるからね。
時々でいいから、ママちゃんのところに来てね。

image2 - コピー





cocomi726 at 21:21|PermalinkComments(0)

2018年09月24日

あれれの写真

携帯電話の機種変をしたもんで。
おまけに色々操作していて、古いほうの携帯に入っていた写真が消えた( *´艸`)

しょーない・・・と思えるか・・・
ロッキーとの写真がたくさん入っていたな。。。と、思いながらも。
諦めるしかないのだが。

そんなことで、プラレール博にいった写真もなぁ〜い(T_T)


恐竜動物園に行った写真はありました。

今年、初めて行ってみた。

子どもたち大興奮。
2歳の甥っ子3号まで喜んでいました。

途中で泣き出したり、入場したけれど子供さんが泣いてしまい着席することのなかった方たちも居ました。

IMG_4835


案の定・・・途中で私の記憶は吹っ飛んでおりましたが(笑)

上演後には子供の恐竜と触れ合えるのですが、大混雑・・・・

IMG_4840 - コピー


すごい人気だね〜

IMG_4837 - コピー


子どもたちは満足していましたが。
私は、一回行ったら良いかなぁ〜って感じでした。


まぁ、夏休みの良い思い出になったかな?




cocomi726 at 22:18|PermalinkComments(0)

2018年09月23日

ゆり園へ

食後の運動は必須です。
って、ゆり園に行ってきました。

IMG_4775


ここは冬はスキー場になっています。

なので、行きは頂上までリフトに乗ります。

甥っ子2号はママと乗るって言いますが。
甥っ子3号がママと乗るわけで、必然的におばちゃんと一緒に乗らなければなりません。
駄々こねるかな?とも思いましたが、おねえちゃんも一緒だとの事ですんなり。

前の時は全く記憶になかっただろう、リフト。
今回は記憶に残るかな。

IMG_4778


乗り降りもゆっくりスピードにしてくれて、リフト楽しんでいました。

おまけに、『マッキ、靴落とさないでよ』とまで気を使ってくれましたわ(笑)

頂上から、ストックを貸してくれます。

子どもたちが借りてきた。
絶対に荷物になるに違いない。

マッキはお手伝いしないよ。最後まで自分で使うならお借りしなさいと。
それでも、使うと言い張る子供たち。

IMG_4788


ものすごくいい天気。
リフトに乗る前に各自ペットボトル買っておいて、大正解。

IMG_4802


景色もサイコーと思ったのは初めのみ。

あとは過酷な道のりとなるのです(笑)

お手伝いしないと言ったので、ちゃんと自分でストック持っています。
使わずに持っています( *´艸`)

IMG_4808


すべてのゆりが満開ではないけれど。
綺麗に咲いていましたよ。

前に行ったときは閉園の前日だったかな?
ほとんど咲いてなかったからね〜。

IMG_4814


中腹にある、しあわせの鐘

IMG_4817


ママちゃんも幸せになれるようにちゃんと鳴らしてきました。

やっとのおもいで下山した〜。
汗だく〜。
食べた分はしっかりカロリー消費したわ。

IMG_4832


下山してなお、アスレチックで遊ぶ子供たち。
元気いっぱいでした。



cocomi726 at 22:26|PermalinkComments(0)

2018年09月22日

至福のごはん

妹の帰省中に食べたいもののひとつ『うに丼』がありまして。

7月の末に行ってきました。
余市へ。

時価なので、価格に変動はありますが。
美味しかった〜。

子どもたちはマグロ丼が良いというので、マグロ丼。

IMG_4772


赤ウニ食べました。

めっちゃ美味かった〜。
今年ももう、終わりだからこの写真を眺めつつ・・・来年まで待たなきゃね。

IMG_4773


マグロ丼も一口いただきましたが、おいしかったよ。

IMG_4774


帰りにはタコなど買い物してきた。
今年のタコは美味しかったよ〜。

タコの唐揚げにして、夕飯にいただきましたよ。

食後のあとは、運動しに行きますよ〜。

cocomi726 at 22:15|PermalinkComments(2)

2018年09月21日

イールに買ったもの

イールが来ると決まり、イールのために買ったもの。

プリンと色違いの首輪です。
歴代のワンコのものがあるので、増やすものっていうか増やせるものも限られています。
スノーの使っていた、首輪とリードも健在だし。
ロッキーの使っていた首輪もあるしねぇ〜。

だけれど、なにか新しいもの欲しくて。

ペットショップに行ったらさ。
色違いで・・・・しかも、半額だったの( *´艸`)

可愛い♪という、私の普段の好みではないけれど(笑)

こだわりは、色違いなので購入しました。


DSC_4086


柔らかい素材なので、いい感じ。

プリンに黄色とオレンジでも似合いそうですが。

DSC_4087


黒ラブにはなんでも似合うよね〜。

DSC_4088


イールはしっかりと車の足元にいます。

今まで、後部座席はプリンとロッキーの場所だったので、イールをのせるとなんだか不思議な感じ。

母ちゃんが買い物のために降りていくと、イールも座席に前足をかけてのぞき込んでいます。

いつも一緒にお買い物に行っていたんだろうね。
車でお留守番なんてなかなかないだろうね。

DSC_4090


イールが来るために準備したものは、この首輪だけだね〜。

って、新しいワンコベッドも準備していたのですが、イールはトイレが近いのと。
ちょっとおもらしもあるとのこと。

なので、新しいベッドは登場することなく、押し入れにしまわれています(笑)
ベッドとカバーの間に、ペットシーツを敷いて、対策しています。

熟睡中にちょい漏れがある感じ。

人間も年取ったら同じだし。
そんなの気にしてません。

洗濯すれば良いだけだから。
だけれど、新しいベッドは登場していないのです。

イールは、人間のベッドに上がることもしません。
なので、ベッドの足元に寝ています。
寂しいから、数回ベッドに乗せていますが、落ち着かないようです(笑)

ベッドに乗せられたら、シングルベッド占領して寝てますけれど。
まぁ、どこで寝てもいいんだけれどね。

寒くなったら、一緒に寝てほしいな〜と思うママちゃんです。

cocomi726 at 22:42|PermalinkComments(0)
月別アーカイブ