2018年01月16日

ゴルフ道具

12d11m

2016年12月を最後に
五十肩でゴルフから遠ざかっています。

整形外科で診てもらい、マッサージにも通いましたが、
未だに肩は上がらず、24時間睡眠中もズキズキ痛みます。

もうゴルフは出来ないと判断、
ゴルフ道具を処分する事にしました。

ドンドン進化するゴルフクラブ、その為2〜5年に一度は買い換えます。
その都度処分するのですが、現在手元に3セット残っています(汗)。

一番高いドライバーが1本8〜12万円、クラブは14本なので結構な投資です。
道具に始まって道具に終わるのが、真のアマチュアゴルファーですからね(笑)。

女性ゴルファーも腕の立つ人は男性クラブを使います。
私も以前は男性クラブを使っていました(シャフトはRですが)。

私の男性クラブ、そして新しい女性クラブを長男夫婦が欲しいというので
クラブを丁寧に手入れ、ゴルフバッグとボールまでつけて渡しました。

もし万が一、肩がよくなったら、
新しいゴルフクラブを買って、またゴルフをしようっと(笑)。



cocoro8_8 at 23:30コメント(0)趣味 

2018年01月15日

恋愛加害者★2004年記事

1314

恋愛には被害者も加害者もないな〜って思います。
出会えば別れもするし、好きになれば嫌いにもなる。
ただそれだけの事。

加害者だと思っている人がいたとして、
ではあなたはどうして罪を償いますか?

さっさと次の恋愛したり、別れたオンナに「早く俺の事忘れろ」とのたまう。
そんな輩に加害者面された日にゃ〜被害者にされた方もたまったもんじゃ〜ないでしょう。

オトコはオンナからバイバイされるまで付き合わなきゃなんないと思う。
例え愛情がなくなっても、オンナが納得するまで抱いてやるのがオトコじゃ〜ないのかな。
こういう覚悟のないオトコに抱かれた日にはオンナも気の毒だね。

愛がないとオンナを抱けないオトコは嫌いです。
愛しているオンナしか抱けないオトコも嫌いです。

オトコは全てのオンナを惜しみなく愛する心を持て。

cocoro8_8 at 23:30コメント(0)思考 

2018年01月14日

一番線に謎が到着します/二宮敦人

61LAv3w2gDL__SX329_BO1,204,203,200_

郊外を走る蛍川鉄道の藤乃沢駅。
若き鉄道員:壮太の日常は、重大な忘れ物や幽霊の噂などで目まぐるしい。
半人前だが冷静沈着な壮太は、個性的な同僚たちと次々にトラブルを解決。

そんなある日、大雪で車両が孤立。
老人や病人も乗せた車内は冷蔵庫のように冷えていく。
駅員たちは、雪の中に飛び出すが・・。


「最後の医者は桜を見上げて君を想う」の二宮敦人さんです。

先日雪で電車が15時間立ち往生、
乗客が閉じ込められるニュースがありましたが、
この本を読んで、駅員さんのご苦労を思いました。

とても読みやすく、中高校生の読書にピッタリ、
勿論オバサンが読んでも面白かったです。


cocoro8_8 at 23:30コメント(0)趣味 

2018年01月13日

イミテーション★2004年記事

1314

悩みのほとんどは、出てる答えをナンとかしたいってもの。
それが煩悩、それが人間というもの。

人にはそれぞれ分に応じた幸せと不幸があり、
そのどちらも自分の能力以上に持つ事は出来ないと思うワタクシ。

不幸にだって、その人に応じた分があると思う。
強い人にはたくさんの、弱い人にはちょっとだけ、

幸福も同じ。
過分な幸福は不幸を呼んでしまう。

人は貪欲で、自分の幸せや快楽の為には、いらぬ理屈を通すけれど、
自分の身の丈に合わない幸せはきっとイミテーション。
イミテーションの幸せを欲するのは、その人が不幸だから。

私は眩く光るイミテーションを身につけたくない。
鈍く光る本物こそ相応しい、そんな人間になりたい。

cocoro8_8 at 23:30コメント(8)思考 

2018年01月12日

カヌー選手薬物混入事件

56

自らが使用するのではなく、仲のいい後輩選手に飲ませ、
また道具などを盗むに至っては絶句するしかありません。
東京オリンピックを控え、日本の信用失墜です。

ただ私はスポーツマンシップというのを、
あまり信用していません。

日本ではスポーツマンと勉強家では、
スポーツマンの方が社交的で大らかなイメージに捉えがちですが、
スポーツマンってプライドが高く傲慢、変な仲間意識をもっていません?(笑)

勿論勉強家の中にもイヤなヤツはいますが、
少なくとも理解力がある分、私は勉強家の方が付き合いやすいです。

スポーツマンもアタマのいい人は理解力もあり、謙虚です。
スポーツマンにしろ、勉強家にしろ、文武両道が人としていいのかも?

勉強もスポーツの一種だと思います。しかも孤独なスポーツです。
スポーツのように、チームというコミュニティに守ってはもらえません。
学校や塾の先生以外は全員敵です。

薬物混入をしたカヌー選手には、自分を支えてくれる家族もチームもありました。
それにプレッシャーを感じ、逆にそれに甘えていたようにも思います。

孤独を知らないスポーツマンは憐れだな〜。


cocoro8_8 at 23:30コメント(4)社会 

2018年01月10日

悪口

12

寺山修二はたくさんの名言を残しています。

「なみだは人間がつくる一番小さな海である」
「競馬ファンは馬券を買っていない。人生を買っているのである」
「生が終わって死が始まるのではない。生が終わると死も終わるのだ」


同じ寺山修二の名言に
「悪口においては、常に言われている方が主役であり、
言っている方が脇役なのである」
というのがあります。

私流に言うなら
「悪口は言うもんじゃ〜ない。言われるものだ!」でしょうか?(笑)

大概の悪口は<意見><批判><井戸端会議>という仮面を被っていますが、
私は堂々と、人を批判したり、人の悪口を言いたいです(?)。

自慢じゃ〜ありませんが、人の悪口、批判をさせたら、
ワタクシ、かなり面白おかしく話す自信があります。

ですから、私の悪口も面白おかしくお願いしますね。
ツマンナイ悪口なら言うなよ。私が主役の舞台なんだから〜♪

「お芝居と同じように、人生も上手な人と下手な人がいる」


cocoro8_8 at 23:30コメント(4)思考 

2018年01月08日

少年法

78

今日は成人式ですね。
また各地で荒れた成人式が行われるのでしょうか。

大人になる年齢(成年年齢)が
20歳から18歳に引き下げられる民法の改正案が国会に提出されるとか。

既に18歳以上に選挙権を与えられていますし、
色々問題もあるでしょうが、大まかな処では賛成です。

少年法の適用の上限も18歳にしていただきたいです。
18歳以上は全員家庭裁判所ではなく、刑事裁判所にて刑罰を与え、
少年院ではなく、刑務所に入っていただきたく思います。

加害者が18歳だからといって
被害者の痛みが軽減される訳でもないし、
被害者家族の無念が軽減される訳でもないです。

少年法は更生を目的としていますが、
犯罪に至る事情があるのなら、成人と同じく裁判で審理してください。
成人だって更生出来る人もいる筈ですからね。

そして更生できたとしても、罪は償っていただきたい。
それを教えるのも、また更生ではないでしょうか。


cocoro8_8 at 23:30コメント(0)社会 

2018年01月06日

貴乃花親方処分

12

「礼を失している」そうですが、
こういう物言いって相手を下に見た時に使いますよね。

今上天皇のはとこ、華道の家元に嫁している池坊さんにはわからないでしょうが、
世間に出れば礼を欠いた人はたくさんいて、私も礼を失した態度を受けることがあります。

貴乃花親方は報告義務を怠った・・この点に於いて処分は仕方ないと思います。
が、「礼を失している」は処分理由としては感情的で宜しくありません。
礼はマナーであってルールではないです。

マナーが処分理由になるのなら、
白鳳の方が余程マナーがなっていないと思います。

いつぞや元検事高野さんの「貴ノ岩が謝っていたら暴力はなかった」と合わせ、
評議員の常識のなさ、口が過ぎている事、礼を失していると感じました。

処分される方にも五分の魂、
礼を弁えているのなら、感情は押さえ、淡々と処分を言い渡せないものか。

相撲協会が公益法人でないならOK、
こんな相撲協会が、今後も公益法人でいいのでしょうか?


cocoro8_8 at 23:30コメント(2)社会 

2018年01月04日

神様からひと言/荻原浩

51BEMDPBD4L__SX345_BO1,204,203,200_

大手広告代理店を辞め、「珠川食品」に再就職した佐倉凉平。
入社早々、販売会議でトラブルを起こし、
リストラ要員収容所と恐れられる「お客様相談室」へ異動となった。

クレーム処理に奔走する凉平。
実は、プライベートでも半年前に女に逃げられていた。
ハードな日々を生きる彼の奮闘を、神様は見てくれているやいなや…。



今年一番最初の読書は「神様からのひと言」です。
痛快で面白かったです。

直木賞作家の萩原さん、「海の見える理髪店」に続いて読みましたが、
うん、この作家さんの本をもう少し読んでみたくなりました。


cocoro8_8 at 23:30コメント(0)趣味 

2018年01月02日

人として

1516

口が固い事、
執着心がない事、

人として大切な事だと思います。

口の軽い人は信用ならないし、
執着心の強い人はメンドウです。

今年もこの二つを心して行きたいと思います。


cocoro8_8 at 23:30コメント(2)思考 

2018年01月01日

謹賀新年

CNT-0022174-01IMG_20180101_070426

旧年中はひとかたならぬご厚情を賜り、誠にありがとうございました。

本年も相変わらず、よろしくお願いいたします。

皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。


★関西ですので、京大根や京人参、里芋やうすあげ、
焼いていない丸餅が入った白味噌仕立てのお雑煮です。



cocoro8_8 at 00:00コメント(8)日常 

2017年12月30日

2017

56

今年も色々ありましたね。
藤井四段の快進撃、桐生君の9秒98、座間市の9遺体、
自民党の衆院選圧勝、相撲暴行事件、有名人の不倫、そして松居一代(汗)。

松居一代や泰葉、斉藤由貴や山尾しおり議員を見ていると、
女性が強くなった時代を通り越して、女性が恐い時代に突入した感です。

私も女性ですので強いです。
でも恐くはないです(笑)。
恥じは知っているつもりです。

恥という処では、検査データの改ざんや先日の新幹線などから、
日本の技術力、ジャパニーズブランド力が低下しているように思います。

これも不倫はバレなければOKという小さな社会の流れが
根底に潜んでいるのでしょうか?(笑)

検査データ改ざんもバレなきゃOK、
バレるヤツはおバカって風潮なんでしょうね(ホントか?w)。


個人としては、5人目の孫が誕生し、次男お嫁様に感謝、
あとは台風による避難指示発令が何度も出て、恐い思いをしました(涙)。

南海トラフ地震も来るぞ、来るぞと言われて何十年、
災害への備えを忘れず、不倫をする事もなく(笑)、
淡々とした日々を、来年も過ごしたいと思います。


本年も拙いブログにお付き合いをいただき、ありがとうございました。
皆様、よいお年をー<(_ _)>



cocoro8_8 at 23:30コメント(2)日常 

2017年12月27日

螻蛄/黒川博行

51RiWom61jL__SX350_BO1,204,203,200_

信者五百万人を擁する宗教団体のスキャンダルに
金の匂いを嗅ぎつけた、建設コンサルタントの二宮とヤクザの桑原。
金満坊主の金を狙った、腐敗刑事や新宿系極道との騙し合いの行方は! ?



疫病神の桑原と二宮のシリーズです。
私は関西人ですので、言葉の乱暴さに怖さは感じませんし、
絶妙な掛け合いにクスッとします。

お洒落でダンディなヤクサの桑原と二宮の活躍、
黒幕が最初からわかった感が残念。。


cocoro8_8 at 23:30コメント(0)趣味 

2017年12月25日

自分を一番愛してくれている人

1615

時々やってくる長男と将棋をします。
夫に負けると腹が立つのに、長男に負けても楽しいのは
<血は水より濃い>ってものでしょうか(笑)。


本当は順番なんてないんですけど。
私を一番愛してくれている人間は長男だな〜っと思う時があります。

勿論長男にとっては、お嫁ちゃんや子供が一番で、私の順位は低いでしょうが、
それでも私を一番愛してくれているのは夫でもなく、次男でもなく、長男だと思うんです。

私が長男を大好きという事の裏返しなのでしょうが、
気ままな俺様系の長男と私は、本質的な部分が同じです。

夫や次男とは元々の人間性が違うので互いに窮屈な時がありますが、
(その窮屈な感じも、それはそれで好きなんですが)
長男といると自然体でいる事が出来るんです。

今ではすっかりおっさんになってしまった長男ですが、
私にとってはまだまだ不出来な子供、そっと見守っています。

それでも「息子は他人の始まり」と思っていますけどね(笑)。


cocoro8_8 at 23:30コメント(7)家族 

2017年12月23日

触らぬ嫁に祟りなし&息子は他人の始まり

1314

友人Kのちょっとした一言がお嫁さんの癇に障り、
お嫁さんが怒涛の如くラインを入れて来たらしく。

その上息子さんから、お嫁さんの肩をもつ発言があり、
穏やかで、人のいい友人もショックを受けた様子で電話して来ました。

友人も悪気はなかったとはいえ、一言多かったのは事実。
しかし、お嫁さんもラインでよく姑に意見できるな〜っとびっくり。


友人は息子さん夫婦に惜しみない援助をしています。
お嫁さんは感謝しているらしいのですが、本当に感謝しているのなら
「お姑さんはそんな人ではない」「ここは我慢しよう」と思えないものか。

私のような恐いものなしでも、姑には意見しません。
夫母には感謝しているし、出来るだけ仲良くしたいからです。

一方息子夫婦に関しては
触らぬ嫁に祟りなし、息子は他人の始まり、孫は嫁様のお子様。

息子夫婦にはこちらから関わらない、
向うから連絡があった時だけお付き合いさせていただく・・
そんな距離感が丁度いいよ〜と友人にアドバイス。


cocoro8_8 at 23:30コメント(0)思考友人 

2017年12月21日

心がラクになる生き方/南直哉

512YF+w3KFL__SX328_BO1,204,203,200_

人から見れば幸せかもしれないが、何かが満たされない。
トラブルがあるわけではないけれど、どことなく人生が息苦しい。
生きることへの違和感が捨てられない。

◎「置かれた場所」で咲けなくていい
◎「自分を大切にする」ことをやめる
◎「夢」や「希望」がなくても、人は生きていける
◎こじれた人間関係は「愛情」や「努力」では変わらない
◎感情の波からいったん降りる技術を身につける
◎人脈も友だちも、要らない
◎後悔は、抱えたまま生きればいい

今の心に「刺さるコトバ」が
随所に散りばめられています。



「人脈も友達も要らない」
「自分を大切にすることをやめる」
「60を過ぎたらもういなくてもいい人」
「夢や希望がなくても、人は生きていける」
「やりたいことがある人も、下手をすればいい迷惑になる」

望んで生まれてきたわけでもなし、
生きる意味や意義を、生まれてきた人間に探させるなんて、いい迷惑ですよね。

自分を大切にする?友達も大切にする?
そんなメンドクサイこと言う人程、自分や友達を大切に出来ないよね(笑)。

私が人生で学んだことは「努力は報われない」。
若い頃に教えてもらいたかったな〜(笑)。


cocoro8_8 at 23:30コメント(8)趣味 

2017年12月19日

うす味

34

先日病院での検査結果から、
「薄味を心掛けてますか?」と訊かれました。

Na(ナトリウム)値が低かったようですが、
減塩を心掛けてはいませんし、むしろ塩は大好物です。

天ぷらも塩、ステーキも塩とわさび、
寿司もモノによっては塩でいただきます。

が、考えてみれば味噌や醤油はあまり食さないかも?
お味噌汁やお漬物を食するのは日曜日の朝だけです。

月〜土曜日の朝食はパンに目玉焼きにコーヒーですが、
日曜日はご飯に味噌汁、お漬物、納豆、酢の物、明太子など
夫とゆっくり和朝食を愉しむことにしています。

納豆は最近食べられるようになりましたが、
人前では食べませんし、ご飯にぶっかけることもしません(笑)。

週一回のご飯、お味噌汁、お漬物、
どれもアタマに「御」がつきますね(*^_^*)

どんな豪華な食事も、
夫と二人で食べる日曜日の朝食に勝るものはありません。


cocoro8_8 at 23:30コメント(6)日常 

2017年12月17日

生活保護世帯

78

生活保護世帯の大学進学に一時金支給って
これは返済義務がないって事ですよね?

親の事情によって、才能ある子供が進学できないことは残念に思いますし、
貧困の連鎖を断ち切るためにも、才能ある子供には進学をして欲しいと思っています。

でもね〜、一時金支給ってどうなの?
そもそも生活保護受給者ってどうなの?


母の老人ホームを探している時、生活保護者が多く入る施設を見学しました。
なかなかの豪華さと、市の管轄ということでスタッフも充実していました。

ここなら安心〜っと思いましたが、
年金が一定額ある母は入れませんでした。

離婚後、長年働いて来た母が入れない?
生活保護受給の高齢者は、税金を使って入れる?

ぇえ〜っ!?

子供〜老人まで、生活保護受給者は保護してもらえるんですね〜。
世の中、矛盾だらけ。弱者の強権。


cocoro8_8 at 23:30コメント(4)社会 

2017年12月15日

彼女がその名を知らない鳥たち/沼田まほかる

41Haw2PHEtL__SY291_BO1,204,203,200_QL40_

八年前に別れた黒崎を忘れられない十和子は、
淋しさから十五歳上の男・陣治と暮らし始める。

下品で、貧相で、地位もお金もない陣治。
彼を激しく嫌悪しながらも離れられない十和子。

そんな二人の暮らしを刑事の訪問が脅かす。
「黒崎が行方不明だ」と知らされた十和子は、
陣治が黒崎を殺したのではないかと疑い始めるが・・。



蒼井優、阿部サダヲ、松坂桃李、竹野内豊で映画になっていましたが、
今年一番感動した映画と聞き、本を読んでみました。

もしかして、これは映画の方が良い出来かも?
ストーリーはともかく、文章がちょっとクドイです。

徹底的に虐げられる陣治、ダメンズの黒崎&水島、
読んでいて色んな意味でイライラしました^^;

最後のどんでん返しが意味不明ながら涙うるうる、
これは映画を観てみたいですね。


cocoro8_8 at 23:30コメント(0)趣味 

2017年12月13日

職場いじめ

34

職場に70代前半の男性がいます。
前歴が教育関係ではないからか、指導や対応にズレがあります。

主任が何度か注意されたようですが改善されず、
先日遂に保護者から苦情の電話がありました(涙)。

私が気になるのは、
この70代同僚が職場でディスられていることです。

確かに70代同僚に問題はあるけれど、それがディスられている原因ではなく、
この同僚が<70代男性>であることがディスられている要因のように感じます。

私はいじめに加担しないように接していますが、
先輩同僚に「こころさんは優しいのね」と、嫌味を言われました(汗)。

私は優しくないよ。
ただ、仕事が出来ないって事や、年齢が70代って事で、
人格まで否定しちゃ〜いけないと思っているだけだよ(怒)。



cocoro8_8 at 23:30コメント(4)仕事 

2017年12月11日

22年目の告白/浜口倫太郎

51t88sBPfSL__SY291_BO1,204,203,200_QL40_

編集者・川北未南子の前に突如現れた美青年。
彼から預かった原稿は、時効となった連続殺人事件の犯行を告白したものだった。

その残忍な犯行記録『私が殺人犯です』はたちまちベストセラーとなり、
曾根崎は熱狂を煽るかのように世間を挑発し続ける。



読書家ならヲチが最初からわかる展開なのですが、
曽根崎が絶世の美男、身のこなしといい、非常に魅力的に描かれています。

映画では藤原竜也が演じたようですが、ちょっとイメージが違うかな?
その部分を藤原竜也が演技力で、どう修正しているのか、映画を観てみたいな〜。


cocoro8_8 at 23:30コメント(0)趣味 

2017年12月09日

サッチー

34

こんな言い方もナンですが、
いい死に方をされましたね。

死の間際まで元気で、コロッと逝く・・
ピンピンコロリ、理想の死に方でした。

こんな死に方って、余程の徳を積まないと出来ないと思っていましたが、
サッチーの徳なのか、野村元監督の徳なのか、何れにしましてもお見事です。

ただ、長年連れ添った奥様を、
突然亡くされた野村元監督のお気持ちを考えると、気の毒でなりません。

夫父も同じように意識を失って数時間で亡くなりましたが、
夫母が「一日でも寝込んでくれたら、感謝の言葉を言えたのに・・
お別れの覚悟が出来たのに・・」とよく泣いていました。

実際には何日、何年寝込んでも、
感謝の言葉を伝えきれないし、お別れの覚悟も出来ないと思います。
だからこそ、この瞬間を私も大切にしたいと思います。


野村沙知代さんのご冥福を心よりお祈りいたします。



cocoro8_8 at 23:30コメント(2)社会 

2017年12月07日

今期ドラマ

1112

今期は定番の「相棒」「ドクターX」
「民衆の敵」「明日の約束」「奥様は取扱注意」「パパ活」
「ユニバーサル広告社」「重要参考人探偵」「監獄のお姫様」
「陸王」「刑事ゆがみ」「セトウツミ」「アシガール」を観ました。

パパ活」は野島真二が脚本、「刑事ゆがみ」は浅野忠信が主演、
アシガール」は私の先祖が足軽という事もあって、熱心に観ました(笑)。

特に面白かったのはやんちゃな瀬戸君とイケメンの内海君が
河原でゆるゆるの関西トークをする「セトウツミ」です。

映画では菅田将生と池上壮亮が主演だそうですが、
私はドラマの方が断然いいかな^^;


よくTVを観る時間があるな〜っと人に言われますが
睡眠5時間+仕事8時間+家事全般3時間+食事2時間+風呂1時間=
トータル19時間、残り5時間も自由時間があります。

5時間をまとめて使えない労働主婦にとって
家にいながら楽しめるドラマや映画観賞、読書は非常に便利です。

という訳で、私はかなりのインドア派です(^_^)v


cocoro8_8 at 23:30コメント(4)趣味 

2017年12月05日

介護

56

夫母は8ヶ月寝たきり、5ヶ月間食事をしていませんでしたが、
リハビリ病院に転院して運動や嚥下訓練、家族の献身的なサポートの結果、
介助は必要ですが、ベッド上で座って経口摂取出来るようになりました。

長兄夫婦は15〜19時、次兄夫婦は9時〜13時、毎日病院に通っておられます。
年金暮らしの長兄、会社顧問の次兄にとっても、毎日の病院通いは大変な労力です。

せめて週一回だけでも、兄夫婦にゆっくりしていただけるように、
私達夫婦は9〜13時、15〜19時を週一回ずつ受け持っています。

そんな毎回夫母から長兄夫婦や次兄夫婦の献身的な介護を聞かされます。
聞きようによっては、週2〜3回しか病院に来ない私達夫婦を責めているように聞こえますが、
やんごとなき育ちの夫母に悪気はないだろうし、相手は病人ということで聞き流していました。

そんなある日次兄がいる前で、夫母がその話を私にした処、
その事がすぐに長兄に伝わり、長兄から私に謝罪がありました。

夫母の病院に行くと、「●●ちゃん、来てくれたんや〜ごめんね〜
ありがとう〜」と、涙を流して、私の手を握る夫母がいました。
長兄に随分叱られた様子です(涙)。

夫母に申し訳ないという思いと、夫兄達の心遣いに感謝しつつ、
これからも私が出来る精一杯をしようと、改めて決意しました。



cocoro8_8 at 23:30コメント(4)家族 

2017年12月03日

月の満ち欠け/佐藤正午

5136ntFphVL__SX344_BO1,204,203,200_

月のように死んで、生まれ変わる、
目の前にいる、この七歳の娘が、いまは亡き我が子だというのか?

三人の男と一人の少女の、三十余年におよぶ人生、
その過ぎし日々が交錯し、幾重にも織り込まれてゆく・・。


孫ちゃんが生まれる時、
祖母の生まれ変わりだよと友人が言ってくれました。
その通り(?)、孫ちゃんはちょっと祖母に似ています。

輪廻転生があるなら、私は愛犬に会いたいです。
しかし、私自身はもう二度と生まれたくはありません。

哀しくて、温かい物語でした。


cocoro8_8 at 23:30コメント(0)趣味 

2017年12月01日

相撲

78

私はWWEプロレスが好きです。
プロレスリングというスポーツを超えたエンターテイメント、
ストーリーをファンは楽しんでいます。

さて、相撲はエンターテイメントなのか?
それともガチンコ勝負のスポーツなのか?

一連の騒動で垣間見えた裏側、
相撲はそれでも国技なのでしょうか?
税金の優遇を受ける公益法人でいいのだろうか?


cocoro8_8 at 23:30コメント(6)社会 

2017年11月29日

加太/和歌山

IMG_2223IMG_2488
78

クエを食する冬旅、
今年は近場の和歌山にしました。

一日目はゆったりと和歌山城見学、
駐車場手前の大銀杏がお見事!
紅葉渓庭園も見頃で、とても綺麗でした♪

お宿は休暇村紀州加太
お部屋や露天風呂からのロケーションが素晴らしく、綺麗な夕陽を見た後は
クエプレミアム会席をいただき、ビール&ひれ酒&梅酒ロック&ワインでほろ酔い〜。

二日目は友ヶ島をめぐる旅です。
ラピュタの島と呼ばれ、大人気の無人島です。

友ヶ島汽船に乗って20分、
未だ残されている旧軍のレンガ作りの砲台は独特の雰囲気でした。

それにしても、友ヶ島はアップダウンがキツく、
船で仲良くなったマダムはリタイア、マダムの息子さんと一緒に回りましたが
ミニコースを何とか1時間半で散策、帰りの船に間にあいました^^;


旅はまったり〜がいいですね。
今回も到着後すぐの15時と、翌日は朝食後8時にゆったりと温泉に浸かり、
広めの和洋室のお部屋でチェックアウトの10時まで過ごしました。

ただ休暇村というだけあって、サービスは必要最低限しか受けられませんでした。
ひとり3万円にして、このサービスはちょっと悲しかったかも?

でもまた次は何処の休暇村にしようかと、考えている私です(*^_^*)



cocoro8_8 at 23:30コメント(4)外出 

2017年11月27日

死の準備教育/曽野綾子

41QycK2s2FL__SX327_BO1,204,203,200_

「若さ」「健康」「地位」「家族」「暮らし」いかに喪失に備えるか?
無理なく、みじめと思わずに、少しずつ自分が消える日のために、ことを準備する。

人は誰でも例外なくいつか死ぬのだから、生きているうちからその準備をすべきだ。
人生の最後に、収束という過程を通ってこそ、人間は分を知るのだ。


曽野綾子が好きです。
潔い、頭のいい女性ですよね。

老いてから、老後の準備、
死に直面してから、死の準備、遅いと思います。

死ぬ準備は、どう生きるかという答えでもあるでしょう。

cocoro8_8 at 23:30コメント(0)趣味 
【記事検索】
【最新コメント】
【月別エッセイ】
【管理人:こころ】