こころんげんきブログ(社会福祉法人こころん)

社会福祉法人こころん」は障がいのある人も無い人もお互いに尊重しあい、障がいのある人びとが、地域住民の一人として地域社会で、普通に暮らせるよう応援します。  わたしたちは、障がいのある人びとが就労を通じて社会に参加し、また、地域でのゆたかな暮らしを築くことができる社会システムを創るため、農業や里山再生といった地域資源を生かした、総合的できめ細やかな生活支援・就労支援事業を行っています。

この作品は「収穫の秋〜 あなたが収穫したいものは? 〜」というテーマで18名の参加者が描いたコメント付きの絵をランダムに組み合わせてつくりました。今回はそれぞれが「収穫したいもの」として実際に食べたい秋の味覚はもちろんかなえたい夢などを自由に描きました。「 ...

この作品は「海」というテーマで18名の参加者が描いたコメント付きの絵をランダムに組み合わせてつくりました。今回はそれぞれの心に浮かんだそれぞれの海を自由に描きました。思い出の青い海。空にはカモメが舞い、海の中ではイルカやサカナたちが楽しそうに泳いでいます。 ...

(写真:会場の様子)こころや主催「第2回多肉植物の寄せ植え教室」が8月25日、こころやカフェで開催されました。講師はtakaさん(泉崎村)、スタッフを含め7名が参加。(参考:第1回多肉植物の寄せ植え教室)(写真:参加者による作品)参加者たちは全体のバランスを考えな ...

 この作品は「花火★!」というテーマで15名の参加者が描いたコメント付きの絵をランダムに組み合わせてつくりました。さて“夏の風物詩” 花火大会が各地で開催される中こころんカラーセラピー教室にも大輪の花火が咲きそろいました!「日本一、世界一の花火」豪華で可愛 ...

 この作品は「星 あなたはスター!?」というテーマで14名の参加者が描いたコメント付きの絵をランダムに組み合わせてつくりました。さて、南北に流れる天の川や夏の大三角形など星たちがとても明るくはっきりと見える季節となりました。見上げる夜空にうかぶ作者たちのい ...

(写真:会場の様子)こころやの体験教室「第1回 多肉植物をつかった寄せ植え教室」が7月25日、こころやカフェで開催されました。講師は泉崎村のtakaさん。スタッフを含め6名が参加。(参考:第2回多肉植物の寄せ植え教室)(写真:講師のtakaさん)takaさんは泉崎村内で開催 ...

この作品は「“山” どんな山ですか?」というテーマで14名の参加者が描いたコメント付きの絵をランダムに組み合わせてつくりました。さて、夏になり山登りが楽しい季節になりました。頂上までのツライ上り坂も、頂上に到着すればそんな苦労もスーッと消えみんな笑顔に... ...

7月7日、直売・カフェこころやにて七夕奉納祭が開催され、こころやを訪れたたくさんの皆さんが願いを込めて書いて吊るした短冊を奉納しました。来年も再来年も、もっとたくさんの皆さんに来ていただけるよう努力しつつ、続けていきたいと思っております(こころやスタッフ一 ...

この作品は「七夕の願い♡」というテーマで14名の参加者が描いたコメント付きの絵をランダムに組み合わせてつくりました。織姫と彦星のストーリーにちなんだ作品やそれぞれの願い事を込めた、夜空の星のようにキラキラと光輝くような作品に仕上がりました。  “奇跡の” ...

この作品は「梅雨」というテーマで16名の参加者が描いたコメント付きの絵をランダムに組み合わせてつくりました。ネガティブになりがちなテーマですが、それぞれの“梅雨”を繊細に、そして力強く描きました。直感的な雨降りの作品、くすっと笑える作品、ロマンチックな作品 ...

自家製堆肥で丁寧に土作りからはじめ、農薬を一切使用しないで育てた玉ねぎです。採りたての“旬”の新玉ねぎを是非、ご賞味下さい!(ご注文は-->こちらへ) ...

(写真:そばの説明する「梨本あぶらや」の梨本朝子さん)「雑穀を知ろう」お話と試食会が6月20日、こころやカフェで開催されました。講師は白河市東 野出島プロジェクトメンバー「梨本あぶらや」の梨本朝子さん。参加者はスタッフを含め8名。テーマは「目からうろこ!そばの ...

今回は、泉崎村在住で多肉植物の寄せ植え教室を開催しているtakaさんをお迎えし、寄せ植え体験を行います。講師製作のリメイクした空き缶や鉢を利用したポップな雰囲気の寄せ植えにファン急増中。皆様の参加をお待ちしています。(詳細は-->こちらへ) ...

(写真:玉ねぎ収穫体験の様子)毎年恒例となった泉崎幼稚園の皆さんとの収穫体験が6月13日、直売・カフェこころやの裏にあるこころんファーム畑で開催されました。(写真:収穫の説明をするこころんスタッフ)この日の収穫体験は、玉ねぎとスナップエンドウ。前半は玉ねぎの ...

この作品は「母の日にプレゼントしたいもの」というテーマで16名の参加者が描いたコメント付きの絵をランダムに組み合わせてつくりました。それぞれのお母さんへの思いが伝わる、“ほんわか”とした作品に仕上がりました。“奇跡の”「こころん絵本」 さあ、ご覧ください! ...

  5月22日、穂積園芸 穂積和幸さんのご指導のもと、こころん活動センターの皆さんがこころんの庭に約200株の花を植えました。花はベゴニア、マリーゴールド、バーベナの三種類。今回のイベントは「こころんの皆さんと花を育てたい」とする穂積さんのご厚意のもとに実現。 ...

今年(2017年)からこころんファームでは農薬も肥料も使わない「自然栽培」による米作りをはじめます。米の品種は病気に強い「ササシグレ」。5月30日の田植えに向けて、春の準備が始まりました。 ...

この作品は「こいのぼり~どこへ飛んでいくの~?」というテーマで15名の参加者が描いたコメント付きの絵をランダムに組み合わせてつくりました。4月の作品にくらべ、色使いも次第に濃く明るくなり、初夏の雰囲気が感じられるようです。偶然に仕上がった作品。ストーリーは ...

(写真:あぜ塗りをすませた田んぼでの耕起作業の様子)こころん事業所の正面にある約2アール(200平方メートル)の田んぼで4月28日、トラクターによる耕起作業が行われました。ここは今年から当事業所が、農薬や肥料を使わない「自然栽培」として米作りを始める予定の圃場で ...

2017年5月のこころん。田んぼに水が張られ、カエルの声が聞こえてきました。霞みがちな青空の下、若草色の山々と田んぼの水面がキラキラと光って見えます。遠くに青く見える山は那須連峰、この時期はたくさんの登山客で賑わっていることでしょう。 ...

↑このページのトップヘ