2018年03月31日

プラス思考でいきましょう

みなさま こんにちは

春を通り越して
初夏のような陽気
春は何か始めたくなる季節でもあります

そんなときは思いつくまま
流れに乗ってチャレンジです




BlogPaint
ハワイ ワイキキビーチ



~*~*~*~*~*


プラス思考

私たちは日常生活を送っていると
良いことばかり起こればいいけれど
必ずしもそればかりではありません


良くないことが起きたら
どう乗り越えるかという
成長するために必要なステップということもあります


もし自分にとって良くないことが起きたとき
どう考えればいいのでしょう


例えば
病気(風邪)になったとき
・こんな時になんで病気になってしまんたんだろうと嘆く

・無理をしすぎたのかな
 身体をゆっくり休めよう

・誰かから病気が移ったようだ
 移した相手のせいだから自分は悪くない

・免疫力が下がっているのかな
 生活スタイル(食生活など)を見直してみよう



・こんな時になんで病気になってしまんたんだろうと嘆く
忙しいときや予定のあるときに病気になると
ついついこう思ってしまいますよね

病気になることに対しネガティブなイメージをしてしまい
マイナス思考になりがちです
治るのに少し時間がかかるかも



・無理をしすぎたのかな身体をゆっくり休めよう
・免疫力が下がっているのかな
 生活スタイル(食生活など)を見直してみよう

病気になったことに執着せず
受け入れています
今 どうすればよいのか?

前向きでどうしたらいいか考えます
プラス思考でこの経験から改善しようとしています



・誰かから病気が移ったようだ
 移した相手のせいだから自分は悪くない

自分は悪くないと一見プラス思考といえばそうなのかもしれませんが
他人のせいにしてしまっていることで
何も顧みず悪くないと思っていて
悪いことがおこると他人のせいにしてしまう典型です





相手に嫌な思いをさせてしまったとき
・自分がすべて悪かったと反省
・相手がそう仕向けてきたから相手が悪いから
 仕返ししただけ
・相手の性格が悪いから仕方ない
・相手が嫌な思いをしたとは思ってもいない
・これからはそうならないよう気をつけよう
・自分に全く非はない

 
いろんな反応があります

この場合プラス思考するならば
起きたことに向き合い

改善することがあるのなら
これから気をつけようと
同じことがおこらないようにする


しかし逆に
誰かのせいにしたり
相手が傷ついているのに
ポジティブすぎてしまうと


傷ついていないように感じてしまい
またそう考えるように思い込み
自分にとって都合良いいように解釈してしまうことがあります


こういった自分に都合のいい
ポジティブさを持ってしまう人がいます

楽観的すぎとでもいえますが


自分にも相手の気持ちに気づくべきところがあるのに
それをスルーしてしまって
みえていないパターン
これを繰り返していくと
はだかの王様状態になってしまうでしょう



プラス思考というのは
相手を傷つけてはダメなのです



ピンチをチャンスに変える
これもプラス思考です





とあるお寺を訪れたときに
住職さんの説法のなかのお話なんですが




あなたの目の前に
10種類の食べ物があるとします
あなたならどの順番で食べますか?



・美味しくなさそうな物から食べ始める

そういう順番で食べるということは
「この中で一番苦手だったり嫌いな物はどれだろう?」
という思考が常に働いています

2番目に食べるもの 3番目に食べるもの
・・・・・ 最後に食べるまで
ずっと嫌いな物 苦手な物はなんだろうと考えます




・好きな物から食べる場合

はじめに食べるものを選ぶとき
「この中で一番美味しい物はどれだろう?」

2番目を選ぶときも
「この中で一番美味しい物はなんだろう」
3番目も4番目も
一番美味しい物はなんだろう


と最後のひとつまで
一番美味しいものという思考で選択します



目の前にある物に対し
まずいまずいとずっと考えていると
全部嫌いな物を選択し食べていることになります


おいしいものはどれだろうと考えていると
最後のひとつまで一番おいしいものを食べていることになります


どうせ同じものを食べるなら

みなさん これからは美味しい物から食べませんか?





という素晴らしく
わかりやすいお話を伺うことができました


これぞプラス思考であり
ポジティブな考え方ですね


おなじ10種類食べるという行為を
どう考えながら食べるのかという例えですが


普段から私たちはどう考え選択していくのか
それ次第で幸せな気持ちになれる



とても深いお話を聞けてありがたかったので
みなさんにもシェアさせていただきました







cocoronocafe at 09:00│Comments(0)ふと思う 

コメントする

名前
 
  絵文字