最近は全国的に食パンブーム。
しかも高級食パンを扱うお店が
地方都市でも食べられるようになり、
味比べもできるくらい、いい時代になりました♪

今回は、岐阜県池田町にある道の駅「池田温泉」で売られている
「たち川」をいただく機会がありました。

24629322-0916-48B4-AAE5-2EAEFD59BF2D


パンフレットには「たち川」における
「高級旨食パン3つの秘密」が紹介されていました。
1)Water 池田山からのミネラル水を使用
 柔らかい軟水は食材のうまみを引き出す効果があるとのこと。
 ミネラルをバランスよく含んだ天然水は
 厳選された小麦粉と調和させることで、
 最高においしい食パンが生まれたのだとか。

2)Flour 選び抜いた最高級小麦を使用
 コンセプトは「生で何もつけずにたべていただく食パン」。
 池田山の天然水と相性の良い小麦粉をいくつも試し、
 独特の香りと食感を持った
 色つやの美しい最高級小麦粉にたどり着いたそうです。
 綿あめのように柔らかい焼き上がりの食感と
 小麦粉の甘さを楽しめる!とのこと。

3)Technique 職人の技から生み出される味
 耳までおいしく食べられるように
 限界まで柔らかく焼き上げることで
 綿あめのような食感に仕上がったそうです。
 この食感を生み出すために何度も試行錯誤して、
 絶妙な焼き加減と色つやを出すことができたとのこと。
 パン職人の絶え間ない努力によって生み出されたそうです! 

実食!してみると、柔らかい!
焼くのがもったいないくらい。
その日は、生でしっとりいただいたのと
卵焼きサンドイッチにしてみました!

524078FC-B5B8-454E-ABD1-AAE9AA3FCBD6

追記 別の日には、
パンの耳をココナッツオイルで、黒糖を絡ませて炒めました!
揚げパン風でおいしくできました♪

こちらもよろしくお願いします♪