2007年11月

2007年11月26日

Eclipse再考

 Eclipseは主にPHP開発とCVS管理用に使っていましたが、
 CVS管理でいくつか問題がありました。

 一つは、WinCVSで日本語のコメントを残した場合の文字化け(未解決)。
 もう一つはUTF-8で書かれたActionScriptをdiffした場合に日本語が化けて比較しづらいことでした。

 前者の文字化け同様、
 後者も仕方ないと思っていましたが、

 先日ふと気がつきました。

 ActionScriptのプラグイン入れれば良いんじゃね!!

 残念ながら、AS3は未対応でしたが、
 Flash用のフリーのプラグインがありました。

 インストールして、
 ActionScriptのパースペクティブで比較すると、やりました文字化けなし!!

 うれしいというより、
 どうして今まで思いつかなかったんだろう・・・。
 

2007年11月25日

ActionScript3で、ユニットテスト

 ActionScript3になって、
 従来以上にオブジェクティ(って言う?)なコードを書くようになったので、
 ユニットテストを導入してみようと思って、調べてみました。

 ありました!!

 AS3Unit・・・まんまだぁ。

 http://as3unit.libspark.org/
 に導入までの方法が丁寧に書かれているので、
 問題なく動くはずですが、メモ。

 FlashCS3の場合、
 Adobe Extension Managerをインストールして、

 AS3Unit 1.2 for FlashCS3 Windows (as3unit-1.2-win.mxp)

 をDLしてインストールするだけ。
 インストール中に「FlashCS3のConfigurationディレクトリの場所」を聞かれますが、デフォルトでインストールした場合はそのままOKで大丈夫です。

 あとは、
 ファーストステップにしたがって、テストを走らせてみました。
 さぁ、イインダヨー、グリーンダ・・・

 グリーンじゃありませんでした。
 ただのtraceなんですね(涙)。

 AS3Unit GUIというのを使えばGUI表示できるようだけど、
 Flex用なのか思うように動いてくれませんでした。

 早くグリーンを見れる日が来ますように。

2007年11月11日

タイムライン書かない派はFlexが便利なのかな・・・

 プログラマーという、職業のせいかもしれませんが、
 タイムラインとか、ステージにムービークリップを配置ではなく、
 全てプログラムで制御してnewしてオブジェクトを表示というのがスマートに感じます。

 1フレームに初期化とメインのコントローラークラスの生成コードだけあって、あとは外部ファイルとライブラリというのは正道ではないのかなぁ。

 こういう場合、Flexが便利なのかもしれないが、
 FlexとFlashCS3ではライブラリに互換性が無いようで、いまひとつ移行する気にもなれないし・・・。

2007年11月04日

Ajax on Railsがあたりました

 毎月何冊か雑誌を買っては、
 葉書を送っているわけですが、
 突然宅配のおにーさんが来て、
 本を渡してくれる瞬間が嬉しいですね。

 「Ajax on Rails」というO'Reillyの動物本をいただいたのですが、表紙の動物はなんでしょう? 猿には違いないのですが、刊行しすぎてメジャーな動物をひとしきり使ってしまったのかもしれません。

 今年いっぱいは、Flash漬けが続きそうですが、
 今年の課題言語(勝手に設定)はFlashとRubyなんで年明けからがんばるぞ。

 ちなみに来年は、
 Cと英語です。

 NOVAに駅前留学しかないな。


Ajax on Rails


Profile

シーラカンス

Recent Comments
QRコード
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)