2009年01月18日

Mashup Seminar in FUKUIに参加しました

 Mashup Seminar in FUKUIに行って来ました。
 北陸はこういう場がまだまだ少ないですが、逆に面識を得やすいのが利点といえるかもしれませんね。

 Twitterでやり取りしていた方や、1月頭の北陸新年オフで話した方、あまり話せなかった方とも再会できました。これだけでも有意義な時間だったのですが、Mashupというテーマについて色々な観点の話が聞けたのも勉強になりました。


 【セッションの内容】

 まずは、サン・マイクロシステムズの藤井さんの公演、マッシュアップアワードの発起人ということもあり、何かを作り上げていく喜びを感じながら日々仕事をしているのだろうなぁと羨ましく、そしてかくありなんと思えるような方でした。
 エンジニアのモチベーションについて、真摯に考えているなぁとも感じました。

 技術的な話としては、今後非同期処理を理解したコードを書けることが多CPU時代のエンジニアの価値になるという提言が気になりました。OSやコンパイラにまもられてコア数を意識しないコードを書いて来た身としては襟を正す必要があるのかもしれません。

 他にもJavaやJRuby、JavaFxのお話を聞けました。
 MySQLについてはちょっとだけ。


 続いて、昨年のMashUpアワード優秀賞を受賞された山さんの講演。
 チャットアプリ+Googleマップという、チャットアプリ開発経験者としては身近な話題・・・なんですが、APIとかマッシュアップという視点が加わるとできること、やることにこんなに違いがあるのだなぁと非常に面白い感慨を得ました。

 チャットのメッセージを音声に切り替える技術とかは非常に面白く、今度試して見る予定。

 コンテンツをAPIとして利用する側の話を聞けたというのは、仕事上ではコンテンツを有する側の立場として、こんな利用価値があったのかという気付きと、こういう風に提供できるのかという発見は新しいパラダイムでした。
 一プログラマーとしてはコンテンツを利用する側としての面白さももちろん感じました。

 マッシュアップアワードの作品は提出者の許可があるものは全て閲覧可能ということで、後でじっくり見てみようと思います。


 休憩を挟んで、リクルートメディアテクノロジーの石橋さんの講演。
 こちらはコンテンツホルダーという立ち位置でのお話で、冒頭の2人でマッシュアップや、コンテンツを利用する開発という視点を得たうえで、コンテンツホルダー側の立場の話を聞けたのは、開催者側の狙いかもしれませんが、これまた色々と考え気付くことができました。

 FlashやSilverlight、Ajaxといった表側RIAの方の表現方法であったり、サイトの構成が変わってもほぼ共有化できるAPIがあり、そのビューとAPIの橋渡しがコントローラーだとすると、まさにMVCですが、自分にとってのMVCをもっと推敲して租借して実装に活かす必要があるようです。


 そしてjig.jpの福野さんの講演。
 jigブラウザは最近仕事上で(事業部は違うのですが)うちの会社も導入しており、面白いアプリを提供するところがあるんだなぁと感じていたところに今回話を聞くことができ、個人的にホットな話題でした。

 携帯アプリの開発についてiPhone、Android、jigブラウザという比較を行って頂き、もちろんjigに興味を持つのが筋なのですが、Android良いかもと感じました。
 もちろん今のところ自分の本命はiPhoneで揺るぎないですがw
 懇親会ではjigの社員の方ともお話をする機会があり、仕事とは別にActionScript3を触っているという話になり、別のもう一組とともに、自分としては珍しく北陸でAS3の話ができて楽しかったです。


 最後に福井の学生さんたちのコンテストで優秀だった3作品の紹介。
 戦国時代の領地の変遷や合戦の模様を時間経過とともに見られるアプリ、AIRで作成されたデスクトップアプリ、ルービックキューブの3Dゲーム(ルービックキューブを更に難しくした作品もあり)と、発想の自由さと熱意に、もしかしたら本日一番刺激されたかもしれません。

 懇親会ではAIRアプリを作成した学生さんたちと、jigの方とActionScriptとかSilverlightなどの話ができPHPer(ペチパーと読むらしい)ばかりの会社で飢えていたASについて語りたい欲求を潤すことができました。

 総括としては、自分にとって非常に得たものの大きいカンファレンスであり、知己を得ることもできた有意義なものにもなりました。

 あと、福井でFITEAというグループがC#とかSiverlightの勉強会をやっているという情報も得ることができました。次回勉強会はぜひお邪魔しようと思います。

 追伸:発表してくれた方の多くがネタをWebにアップしてくれているので、後ほどリンクしておきたいと思います。

coelacanth_blog at  twitterでつぶやく  01:20コメント(0)トラックバック(1)勉強会 | 近況 この記事をクリップ!

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. [Mashup Seminar in FUKUI]参加報告ブログのご紹介〜。  [ アップグレードふくい[ugf]担当者ブログ ]   2009年01月29日 13:26
今回の「Mashup Seminar in FUKUI」では、講師さんや参加者のみなさんがたくさん報告ブログをアップしてくださいました。私が把握している分について、このエントリーにてご紹介できればと思います。 (もし、漏れなど気づいた方がいらっしゃいましたら、コメントなどでお教え...

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile
Recent Comments
QRコード
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)