2009年07月20日

Windows 7 コミュニティ勉強会 with Tech Fielders@北陸 終了しました

 振り返るとマイクロソフト原水さんと48通もメールのやり取りを行ったWindows7勉強会もなんとか終了することができました。

 マイクロソフトの原水さん長沢さん
 北陸からはMVPのさくしまさん小島さん
 北陸一勉強会でスピーチしているエンジニア(推定)出村さんが登壇してスピーチを行い。

 北陸からも各勉強会を代表する面々がライトニングトークを繰り広げてくれました。

 

1:開発×業務×生活の可能性を広げるプラットフォーム Windows 7 紹介



 まずはマイクロソフト長沢さんのセッション。
 さくしまさんとWindows7ネタで被るので大丈夫かなーと心配がありましたが、絶妙のコンビネーションで回避してくださいました。

 Windowsの歴史から始まり(序盤に質問を挟んで参加者を取り込んでいくテクニックはさすが)、Windows7の話。
 理論CPU256個のタスクマネージャーは圧巻!!

CPU256

 VHDブートはいいですねー。
 メモリとHDDがさらに必要になりそう。
 1TBのHDDなんて使いきらないでしょう、とか言っていたのはつい最近のはずですが・・・。

  マイクロソフトで用いている各種ロゴ画像はpngファイルでしたw


2:Visual Studio 2010 と C# 4.0/.NET Framework 4.0 〜Windows 7 時代の開発環境〜



 FITEAではお世話になっている小島さんのセッション。
 VisualStudio2010の新機能には知らないことも多く、目から鱗。
 UML作成機能は2010が正式版になることまでにマスターしておきたいですね。

 でもUMLは好きではありませんよ。

 C#のdynamic追加については、勉強会と並行してTwitter上で繰り広げられた裏勉強会では賛否両論(否が多かったかな)でしたが、懇親会でその辺をゆっくり小島さんとお話できて、もっとC#に触れないと自分としては結論は出せないなぁという感触。

 マルチスレッドの処理の難しさと今後重要になってくるだろうという点、そしてLINQ、dynamicなどが入ったC#のプログラミングスタイルの変遷はしっかりマスターしておきたいところです。
 C#癖のない言語だと思ってましたが、しっかり使いこなして書くと面白そうですね!!

 あと、なぜか途中で全員立ちあがって体操しましたw

 

3:機能が拡張された Windows 7 でスムーズな操作をする方法



 自分の主婦のPCスキルについての概念を粉砕してくれました、さくしまさんのセッション。

 Windows7が凄いのか、さくしまさんが凄いのかわからなくなってきた、とTwitter上でつぶやかれるほど見事なショートカット魔術師ぶりはおみごとでした。

 フルフルっと左右に振るとそのウィンドウ以外が最小化されるのはすごく楽しそうでした。

 これはプログラマー以外の方も一見の価値があります。
 また北陸の勉強会に参加していただいてぜひ皆様にも見て欲しい!!

 プレゼンの途中で本ブログをチラチラとご紹介(公開プレイw)していただきありがとうございました。ライトニングトークで反撃を狙っていましたが、時間が足らずセッションできませんでした。

 

4:現在のCOM事情



 COMというのはエクセルのデータ操作するときに使われる形式だぐらいの認識でいましたが、そこからメモリやプログラミング概念に関する話に発展していき非常にためになりました。

 直前までプレゼンあまり作ってない印象でしたが、この完成度はおみごとです。

 そして、ここら辺からMacラッシュが始まるのでした・・・

ライトニングトーク8連発



 5分は短いですねー。
 もうちょっと眺めの設定にしてやってもらえればよかったかなと反省。

 自分の周りが問題なのか、北陸の性質なのか普段マイクロソフト系のテクノロジーに関わらない方々にがんばってMacでSilverlightとか、MacとWindows7比較とかをやってもらった無茶ぶりもあったのですが、非常にバタバタと(個人的には)楽しいライトニングトークでした。

 今回はVM上のWindows7がプロジェクターを認識せずスピーチできなかった@inarinさんでしたが、その際のトラブルシューティングが凄い(以下写真)
 
最強トラブルシューター

 マイクロソフトエバンジェリスト、プロジェクトマネージャーやそしてMVP2名によるサポート!!


 

懇親会



 そして最後は懇親会!!
 @yuuitirouさんたちとPHPの話や、原水さんとじっくりマイクロソフトの戦略(やってんだけど、小声でアピール)や、長沢さんとMVP制度やTec・EDについて、将来の北陸での展望についてのお話。最後に小島さんとC#(そしてCOBOLもw)について話せました。

 今回も非常に濃い(FxUG富山とは違う意味でw)話ができて非常に楽しかったです。

 書きたいことはいっぱいありますが、ここは懇親会参加者の特権ということで。

 今回を第一歩としてまた北陸以外から来てくださったマイクロソフトの方々とも会えるように北陸を盛り上げて行きたいです。

 求む、Macとか持ってこないでしっかりマイクロソフト系技術の話ができるかたw

 

今後とか反省とか



 これを足掛かりに北陸でもSilverlightとかC#の勉強会をガンガンやっていこうと思っていましたが、マイクロソフト北陸支社が閉鎖されてしまったとか・・・これは痛いですが、このくらいで勢いを失う北陸ではない!!

 あと、マイクロソフトの申し込みフォームは、当日受付しない場合はと当日閲覧できなくなるようで、プログラムや会場情報はどこか別に掲載しておくべきでした。

 先ほども書きましたがTwitterによる裏勉強会がかなり盛り上がったので、次回から北陸の勉強会に参加されるかたはTwitterIDを用意しておいてくださいね。

 私のIDもどんどんフォローしてくださいね。
 勉強会情報をどんどん流しますよー。

 次回は7月25日にHokuriku.rbです。RubyはダメダメですがCakePHPとからめてセッションしたいと思いますよろしくお願いしますー。
 あと懇親会は第七餃子!!

 マイクロソフト系勉強会としては、9月開催予定のFxUG@北陸勉強会にSilverlightコミュニティとして人セッションぐらい絡ませていく予定です。Silverlightに興味があるかたぜひご連絡ください。

 最後に参加してくださった皆様、誠にありがとうございました!!
 さらに北陸を盛り上げていきましょうーーー。


 

その他参加者の声



 長沢智治さん
 素敵なセッションありがとうございました。またお会いできるように頑張りますー。

 さくしまさん
 また北陸のイベントに参加してください。Windowsについて色々お話したいです。

 t32kさん
 マイクロソフト系の勉強会ってデザインさん主体でも面白そうですねー。と振ってみる。

 tomohiro555さん(LT編)
 感想編
 IIS丁度さわってるんで凄いためになりましたー。LTありがとうございました。FxUGでもなにかネタをお願いしますw

 Shoitoさん
 LT中にMacと言っていいのは5回までだったので規則オーバーです。反省してくださいw

 kabakiyoさん
 次は個性的なLTですね。FxUGでLT枠を設けておきますー!!

coelacanth_blog at  twitterでつぶやく  00:57コメント(2)トラックバック(1)勉強会  この記事をクリップ!

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. Windows 7 コミュニティ勉強会 with Tech Fielders 北陸編  [ 翔ソフトウェア (Sho's) Fujiwo の日記 ]   2009年07月21日 22:52
下記に参加してきました。 『Windows 7 コミュニティ勉強会 wi...

コメント一覧

2. Posted by coelacanth   2009年07月20日 10:30
こちらこそ、(毎度ですが)他にはない北陸らしい勉強会になったと思いますw

Hokuriku.rbが終わったら次はFxUGですねー。
今回の反省を活かして行きましょうー。

スケジュール付きパンフは大事。
Twitterのタグはあらかじめ決定とか
1. Posted by shoito   2009年07月20日 02:42
> 振り返るとマイクロソフト原水さんと48通もメールのやり取りを行ったWindows7勉強会もなんとか終了することができました。

おぉー!?そんなにも。
事前準備のおかげで、楽しいイベントになりましたよ。
ありがとうございました。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile

シーラカンス

Recent Comments
QRコード
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)