2010年05月31日

Hokuriku.NET Vol3無事終了しました!!

 昨年夏のWindows7勉強会を契機にしてスタートしたHokuriku.NET勉強会も3回目を迎えることができました。

 Hokuriku.NETは.NET系という非常に広範囲にわたる分野になるため、特定の技術を学ぶという点では不向きですが、何でもアリな雰囲気が逆に魅力だったりします。
 今回も.NETとはほとんど関係ないけど魅力的なセッションがありました(後述)。

 準備にあたっては、手配のほとんどを@kabakiyoさんに行っていただき、登壇予定も無かったため非常にリラックスして聞くことができましたw
 ありがとうございます。

開始前のネタ振り



 まずは開始の挨拶で@kabakiyoさんが、

 「今回の会場は営利目的禁止なのでよろしくお願いします」

 という、いわばネタの仕込みのような前振りからスタート。

 そのあとのスピーカーさんの書籍参考書籍紹介などのシーンで「営利目的じゃないですよw」と笑いを誘発、場を和ます役に立っていました。
 業師ですねー。

「F#とC#の比較ネタ(仮)」 小島 富治雄さん



 関数型言語の入門&C#でF#っぽいことをするテクニカルな内容という入門から応用まで上手くカバーしたセッション。
 Scala勉強会などで聞いたカリー化の挙動がなんとなくわかりました。まだまだ利点などはストンと来て無いので関数型は今後もウォッチが必要ですね。

 C#の構文もそういう書き方があるんだぁと教えていただくことしきり、C#勉強中の身としては弟子入りしたい気持ちです。

IMG_0256


 和室でのセッションもいい雰囲気でした。

「Windows Virtual PC の活用方法」さくしま たかえさん



 農家の嫁にして主婦ギークのさくしまさんのセッション。

 VirtualPCのXPモードがVistaモードもあるとか、XPモードは差分でいくつも作成可能とかお役立ち情報が沢山でした!!

 VHDイメージは中央サーバにおいて家中のどのPCからでもVHDブートで同じ環境を使えると便利だなぁとか考えて質問したところ、やはりできないもよう・・・WebOSってこんな感じかなぁ。

 足がしびれるから座布団を3枚用意することという契約条件で登壇いただいたのに忘れてましたすみませんっ。

 IMG_0258


 でも@mita_ekmywebさんがちゃんと覚えていてくださったので、途中から座布団3枚体制が整ったのでした!!

「Azure+JRuby(?)ネタ(仮)」 はしもとさん



 はしもとさんのお話はいつも「技術者というのはこうでなければなぁ」と感じさせてくれるハック的な内容で凄くためになります。

 今回はAzureでMySQLやRubyOnRailsを動かしたいという所から、Azureの実装に迫るためになるセッション。
 懇親会でも自宅のサーバーがIP足りなくなったという英雄譚(?)聞かせていただき非常にやる気がでました!!

 IMG_0260


 

「復習シリーズ?「暗号化概説」」 ピアズ・マネジメント(株)中林秀仁さん 筏井哲治さん



 Hokuriku.NETの名物セッションというか、もはや代名詞に近い気もするピアズ・マネジメントのお二人の関心あり、笑いありのセッション。

 ただし.NET要素は暗号の計算を「VisualStudioで行った(証拠となるソースコード無しw)」というくだりだけ。

 セッションの内容は暗号化という渋いねたかとおもいきや、歴史やストリー仕立てにすれば小難しい話も聞いてもらえるよね、という「はっ」と最後に気づかせてくれるお二人らしい内容。

 IMG_0263


 

「windows phone 7の開発をしてみよう」でむらなりかずさん



 四次元ポケット並みにネタが豊富なでむらさんおWindowsPhoneのセッション。
 自分がSilverlight開発者ということもあって、これは凄くためになりました。
 
 さっそく家に帰ってWindowsPhoneの開発環境を整えたりしましたので、後で入門的な記事を書きたいと思います。

 はやく実機の登場と、デベロッパー向けの手に入れやすい環境を臨みます。

 (熱中しすぎて写真を取るのを忘れてました・・・)

 

「jQuery と MVC で作る Web アプリケーション」 マイクロソフト 井上 章さん



 今回は出張が認められず自費で参加していただきました(感謝!!)マイクロソフト井上さんのセッション。
 
 jQueryというかJavaScriptの補完の効いたエディタは他に無いかも。
 VisualStudioでjQueryの補完を受けれる仕組みはVisualStudio用のメタデータをjQuery側で提供しているからとか、これでバージョンアップの際もデータを用意しさえすればコード補完等を受けれるとか、なるほど。

IMG_0265


 

スペシャルサンクス



 またまた高品質の配信を行ってくださいました@mita_ekmywebさん、MS井上さん登壇の交渉をしていただきました@PharaohKJさん、そして勉強会を盛り上げてくださいましたオーディエンスの皆様、本当にありがとうぎざいました。

 次回、Vol4は7月(頃)に福井で開催予定ですお楽しみに!!
 全国行脚したいと希望している高橋忍さんに猛アタック予定ですので、そちらもお楽しみに!!

 

追伸



 おっと忘れてました!!
 実はHokuriku.NETのロゴができました。

 hokurikunetlogo1


 ロゴ完成の経緯は後ほど紹介しようかと思いますが、@PharaohKJさんの会社のデザイナーさんに製作いただきました、こちらもありがとうございます。

(お詫び)
 TwitterIDを間違ってしまいました配信、そして座布団を用意いただいたのは@mita_ekmywebさんでした、すみません。
 誤って記載してしまった@kkamegawaさんにもお詫び申し上げます。

coelacanth_blog at    22:46コメント(0)トラックバック(1)C# | 勉強会 この記事をクリップ!

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. Hokuriku.NET 第三回勉強会を終えて  [ 世の中は不思議なことだらけ ]   2010年05月31日 23:40
2010年5月29日、石川県野々市町 情報交流館カメリアにて、Hokuriku.NET 第三回勉強会が開催されました。 マイクロソフト系の技術を広く語り合う定期開催勉強会ということで、スピーカーは、下

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile

シーラカンス

Recent Comments
QRコード
QRコード
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)