彼女はエド・シーランのツアーでサポートアクトを担当する程の歌唱力を持つ若手シンガー・ソングライターですが、英国歌手だからか、アメリカではあまり知られていません。この曲の前にリリースされたThe best you hadもそうですが、イギリス特有のグルーミーな哀歌を歌うからかもしれません。しかし、彼女の詩的で文学的な歌詞(だからこそ翻訳が難しく、ちょっと自信もないんですが)は、媚びることなく己の弱さや欠点を歌っていて私はとても好きです。

Somebody Special
 -Nina Nesbitt-

Somebody Special

【You Tube】Somebody Special

You could turn this bar into a good time

あなたはこの状況をいい方向に変えることができたわ

Feel like I'm not needing anything

血液が私の体を巡るように抱きしめてくれた時

When you hold my body like my blood does

私は何もいらないって感じてた

After I've had a couple drinks

少し酔っていたときのことよ

You could turn this dive into a five-star

この沈むような状況を五つ星まで上げることだってできたわ

We can use your backseat as a bed

あなたの車の後部座席をベッドにして

Race around the city like a gangster

街中をギャングみたいに走り回って

At least until we're breaking down again

少なくとも、もう一度別れてしまうまでは

You see the best of me, oh

あなたは私の一番いいところを見てる

And you're making me believe, oh

そして私を信じさせるの

That I'm somebody special

私は特別な誰かなんだって

That I'm somebody, ya I'm somebody

私は特別な誰かなんだって

That I don't have to settle

誰かのために苦労することなんてないんだって

Not for nobody, not for nobody

誰かのために苦労することなんてないんだって

I've been losing myself but lately

私ってば自分を見失ってた、けど最近ね

You got me thinking maybe, I got potentia

考えさせられちゃうの、私ってもしかして

To be somebody, to be somebody

誰か特別な誰かになれるんじゃないかな

To be somebody special

特別な誰かになれるんじゃないかな

I could just be dancing in the kitchen

キッチンでただ踊ってることだってできたわ

Wearing your t-shirt like a dress

あなたのTシャツをドレスみたいに着てね

Treasure me like I cost a million

私を百万円の宝物みたいに大切にしてる

As you whisper under your breath

吐息混じりにそう囁いたわよね

You would do anything, oh

あなたはなんでもしたわ

Just to make me believe, me believe

ただ私を信じさせるためだけに

That I'm somebody special

私は特別な誰かなんだって

That I'm somebody, ya I'm somebody

私は特別な誰かなんだって

That I don't have to settle

誰かのために苦労することなんてないんだって

Not for nobody, not for nobody

誰かのために苦労することなんてないんだって

I've been losing myself but lately

私ってば自分を見失ってた、けど最近ね

You got me thinking maybe, I got potentia

考えさせられちゃうの、私ってもしかして

To be somebody, to be somebody

誰か特別な誰かになれるんじゃないかな

To be somebody special

特別な誰かになれるんじゃないかな

Somebody, somebody

特別な誰かになれるんじゃないかな

To be somebody special

特別な誰かになれるんじゃないかな

Somebody, somebody

特別な誰かになれるんじゃないかな

I've been lonely way too long

長いこと一人ぼっちだったの

I've been loving all the wrong kind

全部間違ったように愛してた

I've been falling in your arms

そしてあなたの腕の中に堕ちていったの

Feeling like I'm good here for life

ここなら一生大丈夫だって思って

I've been lonely way too long

長いこと一人ぼっちだったの

I've been loving all the wrong kind

全部間違ったように愛してた

I've been falling in your arms

そしてあなたの腕の中に堕ちていったの

Somebody special

誰か特別な人になって

That I don't have to settle

苦労することなんてないんだって

I've been losing myself but lately

私ってば自分を見失ってた、けど最近ね

You got me thinking maybe, I got potentia

考えさせられちゃうの、私ってもしかして

To be somebody, to be somebody

誰か特別な誰かになれるんじゃないかな

To be somebody special

特別な誰かになれるんじゃないかな

Somebody, somebody

特別な誰かになれるんじゃないかな

To be somebody special

特別な誰かになれるんじゃないかな

Somebody, somebody

特別な誰かになれるんじゃないかな


 余談ですが、MVの中で彼女は彼女をおざなりにする彼氏に涙ながらに背を向け、毎日乗るバスの中で出会った、一途に彼女を思っていてくれた男性と恋に落ちます。あまり下世話な推測はしたくないのですが、彼女が再び「特別な誰か」になるために新しい彼を選んだのなら、彼が彼女を思う気持ちと同じくらい彼を思い、自分を大切にできるようになるまでにはもう少し時間がかかるような気がします。