「こう」のお酒大好き!

「こう」のお酒大好き!へ ようこそ!
   自分で「飲んだ」、高くて買えないけど「見た、聞いた」ってお酒を記録として記事にしています
人気ブログランキングへ

山形県

和田来「純米吟醸 和田来 酒の華仕込み」渡會本店

和田来百貨店のお酒売り場で非売品として棚の上の方に陳列してあったほど珍しいお酒だそうです。
いつもの酒屋で、約1年間 冷蔵庫でしっかり寝かせてあったものを購入してきました。

飲んでみると、強過ぎないフルーティな甘みと酸味の後に辛味が残り、
今流行りの華やかなフルーティで甘いお酒とは異なり穏やかでいても、
しっかりとした旨みと辛味のバランスのよいとっても美味しいお酒です。
こういうお酒は、こうの好みですねぇ〜〜〜いいですねぇ〜〜〜
そしてこの価格設定もコストパフォーマンスがとってもいいです。
このお酒がいつでも買えるといいんですが、入手は難しいでしょうねぇ〜〜〜

−ネットより−
二代将軍秀忠の治世 元和年間(1615〜23)創業の伝統美酒「出羽ノ雪」醸造元 株式会社 渡會本店が
2005年に立ち上げた新ブランド「和田来」
酒造好適米「酒の華」は、僅か5gの種籾から数年かけて ようやくひと仕込み出来るまでにたどり着きました。
硬質米である為、低温発酵で上槽までしっかりと見守ってきたお酒です。
しぼりたての美味しさをお届けします。

【品名】純米吟醸 和田来 酒の華仕込み
【ブランド】和田来
【種類】純米吟醸
【原料】山形県庄内産 酒の華 94%
    山形県庄内産 美山錦  6%
【精米】55%50%
【日本酒度】±0
【酸  度】1.2
【酵母】
【度数】15〜16度
【産地】山形県鶴岡市
【生産者】株式会社 渡會本店

購入価格 720ml 1,491円(消費税8% 税別 1,381円)






東光「出羽の里 純米吟醸原酒」小嶋総本店

東光_出羽の里純米吟醸甘みと共にフルーティで爽やかな酸味が特徴の日本酒です。

「ワイングラスで飲んで美味しいお酒アワード2012」の最高金賞を受賞しただけあって
爽やかな酸味が、味わいがありながらも飲みやすさも合わせもち、
日本酒を苦手な人でも飲みやすくなっています。

純米吟醸で 720ml 1,260円 というのも嬉しい値段設定です。
こういった酒質がお好みの方にとっては、とってもコストパフォーマンスのよいお酒です。

辛味がないので、辛口派の方には向きません。
(こうにとっては、辛味がないのがちょっと残念です)

−ネットより−
山形県の酒造好適米「出羽燦々」に次いで開発された「出羽の里」を100%使用して醸した純米吟醸酒。
芳醇で柔らかくふくよかな味わいの純米吟醸原酒です。
ワイングラスでおいしい日本酒アワード2012で最高金賞を受賞したお酒です。

【品名】出羽の里 純米吟醸原酒
【ブランド】東光
【種類】純米吟醸
【原料】出羽の里
【精米】60%
【日本酒度】−4
【酸  度】1.5
【度数】17度
【産地】山形県米沢市
【生産者】小嶋総本店

購入価格 720ml 1,260円








出羽桜「出羽桜 本生 大吟醸」出羽桜酒造

出羽桜_大吟醸生吟醸ブームの先駆けとなった蔵元で
「吟醸酒ファンで出羽桜を知らぬものはいない」というほど有名な蔵元。
その出羽桜の最高峰の大吟醸 本生です。
日本酒度や酸度の数値的には、端麗やや辛口かな?って感じですが
飲んでみると、フルーティで華やかさがあり、甘口に感じます。
飲みやすいですが、飲みやすいだけでなく旨みもしっかりありとっても美味しいです。
吟醸酒ファンの方は、一度は飲んで欲しい逸品です。


−HPより−
出羽桜で最高峰の大吟醸酒。
オカリナの音色の様に、 優しく豊かな味わい。
手すき和紙に黒一色のラベルデザインを 日本で一番最初に採用。

【品名】大吟醸 本生 出羽桜
【ブランド】出羽桜
【種類】大吟醸
【原料】山田錦100%使用
【精米】40%
【日本酒度】6
【酸  度】1.2
【度数】16.7度
【産地】山形県
【生産者】出羽桜酒造

購入価格 720ml 3,500円











プロフィール

coh_takaishi

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ