「こう」のお酒大好き!

「こう」のお酒大好き!へ ようこそ!
   自分で「飲んだ」、高くて買えないけど「見た、聞いた」ってお酒を記録として記事にしています
人気ブログランキングへ

濱田酒造

芋焼酎「長期貯蔵熟成 古酒 鼈 黒麹造り」濱田酒造

濱田_鼈黒箱、黒瓶といい共にこだわりを感じるパッケージとなっています。
30度の度数がありますが、長期熟成のまろやかさがあって、おだやかな甘みと芋の香り。
落ち着いた芋の旨みが広がり、度数は高めですがビギナー向けの軽い芋焼酎です。
芋臭い芋!ってタイプが好みの方には、物足りないです。
価格設定もイマイチかな! はっきり言って高いです。

前回記事にした黒須木の方が、甘みも芋の旨みも濃く美味しいです。
黒須木でさえコストパフォーマンスがまあまあと思っていたのでそれより悪いです。

−裏ラベルより抜粋−
酒屋有志で作る「酒信連」の究極の芋焼酎を作りたい!
という願いと濱田酒造の技術と焼酎造りに対するこだわりが結実して完成したものです。
芋の香り、味、そして喉越し。全てにおいて私どもの自信作です。

−ネットより−
限定流通芋焼酎である「鼈(すっぽん)」の原酒の中から選りすぐった原酒を、長期間甕で熟成させた熟成古酒。
ストレート、ロック、お湯割りと幅広く楽しんで頂きやすい30度で瓶詰めされた特別限定酒となります。
熟成による円やかな口当たり、蔵付の黒麹で仕込まれた味わいは、芋の風味が心地良く広がる味わい。
まずはストレート、ロックで味わって頂きたい芋焼酎です。


購入価格 720ml 2,981円(税率8% 税別 2,760円)


〔品 名〕長期貯蔵熟成 古酒 鼈(すっぽん)
〔蔵 元〕濱田酒造            
〔所在地〕鹿児島県いちき串木野市
〔原材料〕
〔蒸 留〕
〔 麹 〕黒麹
〔度 数〕30度






芋焼酎「薩摩街道」濱田酒造

薩摩街道W2LiveDoor HP管理用画面の表示内容が変更となり
自分のHPの人気記事ランキングが表示されるようになりました。
そしたら 白井醸造「薩摩街道」が常に上位にランキングされています。
それで思い出しました。記事にしわすれていたこの芋焼酎。
昨年の夏に購入した焼酎です。

写真の左が、濱田酒造「薩摩街道」
写真の右が、白井醸造「薩摩街道」

−裏ラベルより−
地元、愛知県豊川市で160余年の歴史に幕を下ろした蔵元「白井醸造」。
かつてそこには、昭和の代々から伝えられ受け継がれてきた幻の芋焼酎がありました。
平成16年、白井醸造が閉鎖された際、その芋焼酎は、遠く鹿児島の「濱田酒造」へと引き継がれ、
更なる熟成の時を刻み続けてきました。今、残された最後のストックを故郷である三河の地へとの願いから、
特別に瓶詰めしお届けします。もう二度と手にはいらない希少な逸品です。
−以上−

昨年(2011年)の夏にこの話を聞いて、1本購入。美味しいじゃん!
実は、この焼酎を購入前にも、
今回の焼酎と全く同じ濱田酒造「薩摩街道」を飲んだことがあって
その時は、後味が濱田酒造「海童」に似ていると感じていてピリピリ感があり、
あんまり美味しいとは思わなかった。
今回の濱田酒造「薩摩街道」は、白井醸造「薩摩街道」を再現していて
とっても美味しいと感じました。
前回飲んだ濱田酒造「薩摩街道」とは、ラベルは同じでも、味がまったく違うように思います。

裏ラベルのある濱田酒造「薩摩街道」と裏ラベルの無い濱田酒造「薩摩街道」は
別物みたいです。(笑)


昨年の夏、裏書をしている酒屋が、残っている焼酎を全量引取り販売。
数百ケース分ありましたが、今年の年始には、完売!
月に100ケースは売れたそうです。


味は、白井醸造「薩摩街道」を参照してくださいね。
ストレートで飲むのが美味しいし、ロックや割ったりしたら勿体ないって感じです。


因みに、この白井醸造の杜氏さんは
いまでは、某有名酒造蔵の杜氏長に就いていると聞きました。
そして、その杜氏さんが白井醸造へ就任する前から「薩摩街道」の原酒があったそうです。
数十年の年月の長い眠りについていた焼酎です。


銘柄:薩摩街道
原料:芋 、米麹
アルコール度数:25度
蔵元:濱田酒造(鹿児島県) 原酒:白井醸造(愛知県)

購入価格 720ml 999円(うまくて安い!)
     裏書のある「薩摩街道」は価格改定しており
     裏書のないのは、1,200円程度します。








白井醸造「薩摩街道」のページへ
















玉蜀黍焼酎「風大陸 十年貯蔵 35度」濱田酒造

風大陸地ウィスキーがブームになった約20年前!
その当時に製造され、蔵元の蔵の中で忘れられて、ビン詰めの状態で20年間も眠りについていたお酒です。
6箱入りのダンボール状態で保存されていたので、外箱は古さを感じますが、中の個装箱は、新品のままです。
20年前の焼酎とは思えない保存状態です。
原料も麹もすべてとうもろこし! 焼酎というよりバーボンですよね!
酒蔵は、ウィスキーの免許を持っていないので、あくまで焼酎です(笑)

でも。。。
バーボンは、臭いっていうイメージがあって、飲んだことがなく
いままで洋酒を飲むなら、スコッチ&コニャックでしたね。

樽貯蔵10年!+ビン貯蔵20年の焼酎のお味はいかに?

アルコール度数35度ありますが、まったくアルコールの強さを感じない「まろやかさ」があります。
ウィスキーより度数も低めですし、甘みがあって飲みやすいです。
麦焼酎は、原酒を樽貯蔵した焼酎がたくさん作られていますが、それとよく似た感じですね。
麦のような香ばしさはありませんが、しっかりした甘みと樽の香り! 麦焼酎よりも甘みが強くて飲みやすいです。
甘みの中に、麦でも芋でも米でもない独特の香りというか味があります。
バーボンと同じ癖のある味なので、好みが分かれると思います。
35度をロックで飲んでも、ピリピリ感がまったくなく、まろやかになっています。
20年間瓶の中で眠っていた賜物でしょうかね?
瓶詰めされた20年前は、もっとピリピリしたんでしょう〜か?
樽の香りが、そんなに強くはないので10年貯蔵原酒のみの焼酎ではなくて、
10貯蔵された原酒がブレンドされた焼酎ではないでしょうか?


〔蔵 元〕濱田酒造             
〔所在地〕鹿児島県  
〔原材料〕とうもろこし、とうもろこし麹
〔度 数〕35度

購入価格 720ml 1,999円













芋焼酎「だいやめ」濱田酒造

だいやめ濱田酒造(傳藏院蔵)の鹿児島限定販売の焼酎です。
濱田酒造のHPには、沢山の種類の焼酎が載っていますが、この焼酎は載っていません。
レギュラークラスの焼酎なら、申し分なく美味しいと言えますが、
甘みコク共にしっかりしていて、芋臭さもほどよくあって、そこそこの出来です。

中級クラスの焼酎としては、アルコールのピリピリ感が残るのが残念だと思ったんですが、
でも、開栓後数日経つと、アルコールのピリピリ感がなくなっており、飲みやすくなりました!
芋の甘みうま味がしっかりしていて旨いです。
開栓してからしばらく置いておいてから飲んだ方がいいです。

−ネットより−
薩摩の『だいやめ』は一日を締めくくる晩酌の事。
その日の疲れを癒し、明日への活力を生み出す大切な時間です。
その味わいはまったりとして濃厚。
まさしく「だい(=疲れ)やめ(止め)」の素になる焼酎です。

購入価格1800ml 2,375円

〔蔵 元〕濱田酒造<傳藏院蔵           
〔所在地〕鹿児島県  
〔原材料〕さつま芋(黄金千貫)・米麹(黒麹)
〔蒸 留〕常圧蒸留
〔度 数〕25度

















芋焼酎「黒 薩摩富士」濱田酒造

薩摩富士濱田酒造(傅藏院蔵)のレギュラー焼酎です。
甘さ控えめ(そこそこの甘さはあります)で、芋の旨みのあとに、すぅ〜っと切れていく感じです。
芋臭さがなく、まろやかでやさしい芋焼酎。
って感じでいまいち特徴がないようにも感じられます。
逆に、安心して飲めるってことですね。(笑)
飲みやすいので、芋焼酎のビギナーには、向いていると思います。


−ネットより−
さつま芋の甘い香りと黒麹仕込み特有のキレと旨みが味わえます。

購入価格: 1,810円
蔵元 : 濱田酒造(傅藏院蔵)
容量 : 1800ml
麹 : 黒麹
度数 : 25度
















濱田酒造「金山蔵」黄金麹仕込み

ac741b37.jpg芋の甘みを強く感じますが、芋臭くないので。。。こうでも楽しめる芋焼酎です。
芋焼酎初心者には、うってつけの芋焼酎だと思います。

芋臭いのが好き人には、軽過ぎるかもしれないですね。

黄金麹を使った芋焼酎は、この金山蔵だけだそうです。

−ネットより−
張りと輝きがある力強い味わい。
香りは芋らしさが十分出ている。
前に出てくる香りと味わいは全体的にガッチリしていて余韻は甘い。
個性的な味わい

品名:黄金麹仕込み本格芋焼酎
度数:25%
原料:さつまいも
麹菌:黄金麹
生産者:濱田酒造 薩摩金山蔵(鹿児島県)

1.8L 2,600円




芋焼酎「特上大魔王」36度 600ml

cf3eba76.jpg濱田酒造の25度レギュラー焼酎「大魔王」の原酒を樫樽に貯蔵した芋焼酎です。
樫樽の香と芋の香が融合して、芋の甘みと熟成されたまろやかさがあります。
こうの仲間内では、大人気の芋焼酎です。

木箱に入っていて、中には、布カバー、陶器の容器! 高級感も高く贈答用にも最適です。
その器にも負けずに、とっても美味しいです。
芋臭さというより芋のよい香と樽の香に、甘みが加わって、芋臭い焼酎を好まれる方でも美味しいと思います。

ストレートで、ちびちび飲む焼酎であり、ロックや水割りにしてはもったいないです。


−以下 ネットより−
黄麹の特徴を生かしたまろやかさで甘味があり、
香りの高い芋焼酎として有名な「芋焼酎 大魔王」の原酒を、樫樽で3年以上じっくりと貯蔵熟成。
じっくりと時をかけ貯蔵熟成し、度数を感じさせないまろやかさ、
甘味、樫樽の上品な香りに仕上がっている。微かに樫樽の上品な香りがする。

定価 600ml 3,995円(ネットで3610円で買えました)

【品名】特上大魔王
【種類】芋焼酎
【度数】36度
【産地】鹿児島県
【生産者】濱田酒造


プロフィール

coh_takaishi

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ