「こう」のお酒大好き!

「こう」のお酒大好き!へ ようこそ!
   自分で「飲んだ」、高くて買えないけど「見た、聞いた」ってお酒を記録として記事にしています
人気ブログランキングへ

(株)佐浦

浦霞「純米生酒 浦霞」佐浦

浦霞_純米生酒フルーティな香りと旨みが口の中いっぱいにに広がり、飲み易いお酒です。
日本酒とは思えないような癖のない飲みやすくフルーティで、コストパフォーマンスのよいお酒です。

最近飲んでいるお酒は、この手のフルーティなお酒が多いです。
イマドキは、この手のお酒が人気なんでしょうね。
こうは、好みとしては辛味も欲しいです。
精米65%純米酒というスペックとしては、値段が高い感じですが、
精米60%の純米吟醸酒と同等以上のお酒で
コストパフォーマンスのよい仕上がりになっています。


−HPより−
みずみずしいイチゴのような香りが、鼻先にふわりと浮きあがる。
口中に立つわずかな酸味、苦味にはじけるような感触があり快活な印象を残していく。
すんなりとした後味の潔さもあり、全体にさっぱりとしたフラットな飲み口の生酒である。
季節限定及び日本名門酒会加盟店のみのお取り扱い。


【品名】純米生酒 浦霞
【ブランド】浦霞
【種類】純米酒生酒
【原料】まなむすめ
【精米】65%
【日本酒度】+1.0〜+2.0
【酸  度】1.4〜1.5
【酵母】
【度数】17度
【産地】宮城県塩竈市
【生産者】株式会社佐浦

購入価格 1800ml 2,800円








米焼酎 浦霞 「希望の夜明け」佐浦

浦霞_希望の夜明け25度もあるようには思えない柔らかい飲み口。
舌に刺すようなピリピリ感は、まったくなく、
長期貯蔵酒のようにとってもまろやかに仕上がっています。
米焼酎の穏やかな香りと共に、甘みとコクが口の中いっぱいに広がり
後味の辛味は、そんなに強くなく、さらっと切れていく感じで
まったく癖のないとっても飲みやすい焼酎です。


−ネットより−
東日本大震災で、浦霞蔵元の建物や設備などは甚大な被害を受けました。
当時仕込蔵の中では数多くの醪が発酵しており、その大多数はライフラインが停止した厳しい
環境のなかで為すすべもなく、時間の経過とともに醪の発酵は進み、浦霞本来の日本酒の品質
とは異なるものになっていくばかりでした。
しかしながら「被災した醪たちを何とか活かしたい」という蔵の皆さんの想いが通じて、特例
措置として粕取り焼酎の製造免許を持っている被災蔵元が、醪から清酒を製成することが困難
な場合、その醪を単式蒸留焼酎の原料として利用することが認められました。
このような過程を経て誕生したこの商品は、表示上の原料は「酒粕」となっていますが、被災
醪を蒸留した特別な本格焼酎です。
「再生」へ願いの結実、そして震災を乗り越え明日に向けて前進する『浦霞』の証でもありま
す。復興に向けて長い道のりを歩み始めた被災地に思いを馳せていただきながら、皆様に穏や
かな香りと柔らかい味わいをご賞味いただけましたら幸いです。

購入価格 720ml 1,890円

〔蔵 元〕(株)佐浦             
〔所在地〕宮城県塩釜市
〔原材料〕清酒粕(被災した醪)
〔度 数〕25度
















プロフィール

coh_takaishi

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ