2006年01月16日

サッカリン甘い甘い競争5

余談ですが(基本的にブログは余談の蓄積物ですが)。
ゲームを久しぶりにやったら泣きそうになりました。
ちょっと恥ずかしいです。
今脚本とか書いたらきっとその作品に引っ張られるでしょう。
たいがい僕のつくるもの(脚本や論文や映像など)はそのときの感情に引っ張られてますね。
だからあとで読み返すとそのときの気持ちが甦ってきておしょすぃ(はずい)です。

自分が感動したものというのは、人に薦めたくなります。
ただ今回の感動ブツはあまり胸を張って薦められないのが残念ですね。
偏見とかって、こういうときに邪魔です。

では、今日も引き続いてバトンをば。




放置してたけど、やるといったらやるよ。
ロベルト、もとい裏切りピンク野郎のなんたらバトン。
お題は『ベガルタ』。基本知識ないですが、ま、がんばろ。

1、PCもしくは本棚に入っている『ベガルタ』
ベガルタは入ってないぞ。
でも、せっかくなので初めてベガルタをPCに入れます。
そしてググールで見つけたのはコレ。
僕にとって初めてのベガルタ

読んでみたくなりましたよ。

2、最初に出会った『ベガルタ』
気づいたらブランメルからベガルタになってたからなぁ。
喩えるなら、少女だったあの子がいつの間にか女になってたような。 
いや、そんなことはないな。。。

3、特別な思い入れのある『ベガルタ』
こないだの昇格をかけた闘いには結構思い入れしましたよ。
最後は甲府の執念にまけたなぁ。。

4、今妄想している『ベガルタ』
ツンデレなベガルタ。
「べ、別にわざとJ2にいるわけじゃないんだからねっ!」
「アタシが負けるのはアンタの応援が足りないせいなんだからっ!!」
「ほ、ほめたって次も勝てるとは限らないんだからねっ!!」
「ちょっとぐらい応援してくれたっていいじゃない!この鈍感っ!!」

ツンな部分しか出てこないな。って何いってんだって話ですよね。
はいはい、吊ってきまry

5、最後にバトンを回したい人5人&指定単語
へんじがない。ただのしかばねのようだ。


<今日のご飯>
 スタミナラーメン(がむしゃ)

<今日のシナリオ>
 Heavens feel(もう何カミングアウトしてんだろうね、あたしゃ)

<今日のかなしいときー>
 自分が企画した飲み会に自分だけいけなくなったときー
(自分が企画した飲み会に自分だけいけなくなったときー)



cohkohchan at 12:00│Comments(3)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr お題 | ノン・カテゴリな言表たち

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by りょーた   2006年01月16日 18:20
裏切りピンク野郎…。
2. Posted by うしじまん○   2006年01月23日 15:46
サッカリンを発明?したの俺のじいちゃんです。
これ本当の話。

3. Posted by こう   2006年01月24日 01:00
>りょーた
ん、オレなんか間違ったこといってる??

>うしじまん○
まじでっ!?
それってかなーり凄いことなんじゃないかと思うが…。
じーちゃんなにもんだ??

コメントする

名前
URL
 
  絵文字